« 2006年12月 | メイン | 2007年02月 »

2007年01月30日

古墨軽磨すれば

2007_013001300002.JPG
ハガキ 1月30日
古墨軽磨すれば几(き)に満ちて香しく硯池新に浴し人を照して光る。
(古くから伝わる墨を軽く磨ると机の上に香気がみなぎり硯の池に新しく入れた水は光を反射させて人に輝いている。)
いい情景ですねぇ。
すこし渋くすこし素朴に良寛さん風に書いてみましたけど。
素朴に書くって難しいですね。ついつい力が入ってしまって。
筆の行きたいように行かしてやりたいんですけど、やっぱり筆を使おうとするんです。筆に使われるような気持ちがもてればいいんですけどね。こんな作風の場合はね。
強弱や遅速なんかも知らず知らずのうちに計算してしまうんですよ。
ああ、そんな自分がいやらしい。ほんとに素朴に書きたい。

2007年01月29日

心静かに読書

2007_012901290001.JPG
ハガキ 1月29日
晴窓静繙書(晴窓静かに書を繙く)
(晴れた日、窓の下で心静かに読書する)
なかなかこんな時間が作れません。
今日は少し風邪気味で防府教室を休みにして、明日に変更してもらいました。
明日は宇部教室が休みなので助かりました。
1日から上京するので体調も崩すわけにはいきません。
妻は午後、窓の下で『佐賀のがばいばあちゃん』を読んで大笑いしてました。
あれは面白い本です。考えさせられる事も多いです。
今日のハガキは、小筆(毛は狸)を全部おろしたものを使って、摩崖風を意識して書いてみました。小筆でおおらかに書こうとすると難しいですね。
うーさん、コメントありがとう。意外にタフでしょ。

2007年01月28日

優しくなれる?

2007_012801280023.JPG
ハガキ 1月28日
優しくなれる?
いろんなことに優しくなれるのは、自分が強いからか、それとも自分の中に弱い部分もあるからなのか、難しくてわかりません。
どっちにしても、優しくありたいと思ってます。
今日は、ちょっと付き合いがあり、昼前から妻と出かけました。友人の奥さんの二胡の演奏を聴きに行ったのです。なかなか癒されました。
行く時、車のなかで昨日のパフォーマンスの事や打ち上げの事を妻と話してたんですけど、僕が二次会で、コブクロを歌いまくった話をしたら、
妻「あきさんは、マイクは持たんでええけえ、筆を持っちょったらええんじゃないん。聴かされるほうは大変じゃないん。」
そうなんですよね。僕もカラオケは大好きー!ってほどじゃないんですけど、気持ちが良かったらマイクを持つことだってあるんです。
そんな時はどうぞ、優しい気持ちで見守って下さい。
写真の指は高1の娘の指です。

新春スーパーパフォーマンス

きのう27日、山口宇部空港で『新春 書のスーパーパフォーマンス』をやりましたよ。たくさんの方々(300人以上だったかな)に見ていただき、とてもうれしく、また書の楽しさが少しでもつたわったかななんて自己満足してます。
本当に楽しい一日でした。『FMきらら』の方々お世話になりました。ありがとうございました。素晴らしい進行をしていただきました。
手伝ってくれたスタッフのみんな、ありがとう。成功できたのも君達のおかげです。感謝します。
昨日は打ち上げでよく飲みましたが、今朝は気分爽快。いい仕事ができそうです。
一緒に書いた、堀鴻烽さん・池田知穂さん、お疲れ様でした。
さっそく感想のコメントをくれた佳由さん、美槻さんありがとうございました。
2007_012701270005.JPG
書く前に意気込みや思いを語る。
2007_012701270010.JPG
思いっきり書きました。気持ちよかったー!
2007_012701270020.JPG
僕が書き上げた『飛龍』(龍のごとく舞い上がれ)です。
2007_012701270021.JPG
堀鴻烽さん(理事長)が書き上げた『散暉』
2007_012701270018.JPG
池田知穂さん(事務局次長)が書き上げた『ひかる風』(ひかる風をつかみたい)

2007年01月26日

おもいっきり

2007_012601240001.JPG
ハガキ 1月26日
つまづいて ころんで けがしてもええ おもいっきりはしってみようや。
いよいよ明日は空港のパフォーマンス。おもいっきり楽しんで書こう。
書の楽しさ、素晴らしさがすこしでも伝わるように。
今日もイメージトレーニング。どんなふうにしようかなぁ。
書き終わったら打ち上げで飲むぞー!
お知らせ・・・・新春、書のスーパーパフォーマンスin山口宇部空港
1月27日(土) 16時30分から書き始めます。
ぜったい面白いと思います。是非是非観に来てね!

2007年01月25日

こころを耕す

2007_012501240004.JPG
ハガキ 1月25日
こころを耕す
いろんな人と出逢って、いろんな経験をして、いろいろ触れて
こころを耕そう。
佳由さんコメントありがとうございます。がんばります。
匿名さん年賀状2等おめでとうございます。年のはじめから縁起がいいですね。
お知らせ・・・・新春、書のスーパーパフォーマンスin山口宇部空港
1月27日(土) 16時30分から書き始めます。
ぜったい面白いと思います。是非是非観に来てね!

2007年01月23日

竹柏勁心

2007_012301230001.JPG
ハガキ 1月23日
竹柏勁心(霜に負けない竹や柏の強き心)
何にも負けないような心で、何事にも向かっていきたいです。
空港でのパフォーマンスも近づいてきました。
いま、イメージトレーニングしてます。
2×4メートルの紙って結構でっかいですよ。

お知らせ・・・・新春、書のスーパーパフォーマンスin山口宇部空港
1月27日(土) 16時30分から書き始めます。
ぜったい面白いと思います。是非是非観に来てね!
 

2007年01月22日

2007_012201220003.JPG
ハガキ 1月22日

木簡の望を書きました。
望みはなんですか? みなさんいろいろあると思います。
平和、環境、また個人的なことなどなど。
僕は、仕事以外で個人的なことは、いまの日本の子ども達の周りの環境ですかねぇ。
いい環境をつくってやりたいですよね。
書をつうじてなにか伝えることとかできればと思います。
いろいろ考えさせられることが多いですね。
ちなみに、妻にさっき聞いてみました。「いまの望みってなにかある?」
妻「うーん、不老不死!」
僕「・・・・」
どうやら妻はいつまでも生きるつもりでいるようです。
うーん、でも大事なことかな。命は大切です。妻も僕も娘には言ってます。
「なにがあっても絶対に死んじゃあいけん!」
話は変わって、8000人目の方から連絡ありました。
記念品お楽しみに。今度は10000人目ね。

2007年01月21日

2007_012101210001.JPG
ハガキ 1月21日

今日は総会です。いまから出かけます
今日の一字、感謝の『謝』これにつきます。
でもときどき失敗をして謝るの『謝』もあると思いますが。
なにはともあれ、行って来ます。
お知らせ・・・・新春、書のスーパーパフォーマンスin山口宇部空港
1月27日(土) 16時30分から書き始めます。
ぜったい面白いと思います。是非是非観に来てね!
8000人目、だれかな連絡くださいね。

2007年01月20日

芸術創造の真意義

2004_010101200001.JPG
ハガキ 1月20日
芸術創造の真意義 吉田絃二郎の文
『芸術はいつも、芸術家自身の魂のために存在するものでなれけばならぬ。
新しい術芸を造り出すといふことは新しい魂を見出すといふことである。
更に新しい魂を、更に新しい人間性を創造するといふことである。』
昨日、通信教育の方々の作品が10通くらい届いていたので、今日は朝からその作品を見ながら、また添削もしました。みなさん遠いところからたくさん書かれてがんばっておられます。そしていい作品を書かれます。
僕もまじめにやらねばと思うのです。
あすは玄游会の総会です。1月にはいって検定審査、総会と大きな行事が続きます。
そして1週間後には空港でパフォーマンスだ。体調を崩さないように気をつけよう。
お知らせ・・・・新春、書のスーパーパフォーマンスin山口宇部空港
1月27日(土) 16時30分から書き始めます。
ぜったい面白いと思います。是非是非観に来てね!

2007年01月19日

目を閉じよ

2004_010101190001.JPG
ハガキ 1月19日
目を閉じよ そしたらお前は見えるだろう(サムエル・バトラーの言葉)
見ようと思っても見えなくて、目を閉じたら見えるものってあるんだろうなぁ。
今日は、久しぶりに夜はゆっくりしてます。仕事はぶちいっぱいあるけど、まあそれは明日、明日。
匿名さん、コメントありがとうございます。
お知らせ・・・・新春、書のスーパーパフォーマンスin山口宇部空港
1月27日(土) 16時30分から書き始めます。
ぜったい面白いと思います。是非是非観に来てね!

2007年01月18日

筆花開

2004_010101180001.JPG
ハガキ 1月18日
筆花開く処、墨花濃なり(詩詞の花が咲くところに墨の花も濃やかに香りを発す)
うーん立派な墨の花を咲かせたい!
お知らせ・・・・新春、書のスーパーパフォーマンスin山口宇部空港
1月27日(土) 16時30分から書き始めます。
ぜったい面白いと思います。是非是非観に来てね! 
もうすぐ8000人目ですよ。誰かな。
ここんところペースが速いので8000人目の記念品の次は10000人目の記念品にします。ごめんね。

メロディー

2004_010101170001.JPG
ハガキ 1月17日
筆で奏でる僕のメロディー
書の作品は、音楽で言えば楽曲のようなものかな。
作品を書く行為は演奏のようなものかな。
その人にしか奏でられないメロディーがあるはず。

この作は、昨日宇部教室で書いてたんですけど、ちょっと諸事情(久々にでました)があって今朝更新しました。

髪がボウボウで散髪に行きたい。白髪も多いし、今朝起きたらムチャクチャになっててまるでドラゴンボール(アニメ)のスーパーサイヤ人みたい。

コメントありがとうございます。今年もよろしくね。がんばろうね。

お知らせ・・・・新春、書のスーパーパフォーマンスin山口宇部空港
1月27日(土) 16時30分から書き始めます。
ぜったい面白いと思います。是非是非観に来てね! 

2007年01月16日

硝子と文字

2004_010101160001.JPG
ハガキ 1月16日
硝子と文字   金子みすずの詩
硝子は空っぽのやうにすきとほって見える
けれどもたくさん重なると海のやうに青い
文字は蟻のやうに黒くて小さい
けれどもたくさん集まると黄金のお城の
お噺もできる

きょうは竹ペンで遊んでみました。
コメントありがとうございます。そうですね釣りもいいですね。でも僕はいままでに海で釣りをしたことがたったの3回しかないんです。とほほ・・・・・
でも釣竿をもって海にむかって静かに過ごすのもいいような気がします。

2007年01月15日

養其拙・きらめきの海

2004_010101150001.JPG
ハガキ 1月14日
養其拙
飾り気のない心というか素朴な心というかそういうものを養うという意味だったと思います。
これは昨日の作ですが、検定の審査も終わり、ほっとして書いたものの疲れて、更新できないままでした。
最近、悩むことや思い巡らすこととかいろいろあって・・・そんなとき、以前読んだ坂村真民の『しんみん五訓』を思い出しました。
『クヨクヨするな フラフラするな グラグラするな ボヤボヤするな ペコペコするな』です。
2004_010101150002.JPG
ハガキ 1月15日 きらめきの海
今日は朝から月刊誌の原稿作り、原稿整理。なんやかんやで11時、そろそろ防府へ行かなくっちゃ。車を走らせ防府へ、朝から天気がよかったので、途中海がとてもきらきらとしていました。車をとめて、しばし休憩。じっと海を眺めてたら、昨日のしんみん五訓がまた頭の中へでてきました。そうだよなあ・・・と思ったらなんだか頭がすっきりしました。クヨクヨ・フラフラ・グラグラ・ボヤボヤしないようにしようっと思った今日の午後でした。

2007年01月13日

2004_010101130001.JPG
ハガキ 1月13日

けわしい道 歩くのが楽しい道 轍 砂利道 舗装された道 ぬかるむ道
いろんな道があるけど どの道も歩かなきゃね

今日は朝から、毎日新聞社主催の全国競書大会の審査で北九州の毎日新聞社西部本社に行ってました。
審査が終わり帰ってきたのが18時前、19時より明日の検定試験審査の準備、大勢の方に作業に来ていただき感謝、感謝。
21時半には作業も終わり、さっきハガキを書いて、いまビールを飲みながら更新中。
明日もがんばろう!!

2007年01月11日

2004_010101110001.JPG
ハガキ 1月11日

開通褒斜道刻石より開字を臨書しました。
心の扉をひらいて開放的にするのです。そして紙に向かうのです。
そしたらきっとスケールの大きな作品が書けると思うのです。
技術も大事だけど、気持ちはもっと大事です。
作品を書くことだけじゃなくて、何に対しても、心は開いていたいと思うのです。

2007年01月10日

大空に落書き

2004_010101100001.JPG
ハガキ 1月10日
大空に落書き どこまでもイメージは膨らんでゆく
きのうはなんだか疲れちゃって更新しませんでした。怠け癖がついてはいけないので気をひきしめます。
水琴さん、宏苑さん、美槻さん、コメントありがとうございます。
前衛ってわかりにくいと思いますけど、でも書は線の芸術ともいえます。前衛は文字を書いてない作品も多くありますが、線の作品と見ればわかるのかなとも思いますよ。僕は学生時代、前衛も書いたことがあるんですよ。意外でしょ。
でも実際、僕もよく解ってないとおもいます。はい。
咳が、なかなかとまりません。でも病院はやっぱりいやだ。なんとか自力で、根性で・・・・・・よくなればなあ。

2007年01月08日

晩翠

2004_010101080001.JPG
ハガキ 1月8日
晩翠
緑鮮やかな冬の常緑樹のことです。
今日は年があけて、初の教室です。
しかしながら昨年末からの風邪をまだひきずって、咳がでます。
病院へ行けばいいのでしょうけど、臆病で怖いんです。
なんとか自力でよくするぞー。
一昨年前までウォーキングも続けてたので、風邪もひかずよかったのですが、
昨年から怠けてたので、バチがあたりました。
今年から心を入れ替えて、また歩きます。
そして昨日から、妻と一緒にスクワットもしてます。
夫婦で並んでスクワットをしている光景はきっと変な夫婦に見えるでしょう。
続くようにがんばりまーす。

2007年01月06日

黒如漆

2004_010101060002.JPG
ハガキ 1月6日
黒きこと漆の如し
妻が「黒・い・め・・・・?」なにを言ってるのかわけがわからなかったのですが、
ハガキを見ていたのです。
僕「黒いめって、それね、黒きこと漆の如し」
如が「い」と「め」に見えたらしいのです。そういう風にも見えるのかぁ。新発見。
下のイラストは、12月2日のブログに毎日九州展に神戸からわざわざ来てくれた
青年のことを書きましたが、彼はデザイナーなので僕の写真からイラストを作ってくれて送ってくれました。うれしいです。似てますよね。
彼は昨年9月11日にニューヨークのグランドゼロに行って書の路上ライブをやられたらしく、その写真も送ってくれました。積極的に挑戦・活動している彼に敬意を表します。T君がんばって下さい。
2004_010101060001.JPG

2007年01月05日

雪月花

2004_010101050001.JPG
ハガキ 1月5日
雪月花
昼からまた宇部教室に行って、夜まで仕事を片付けました。
13時に山口宇部空港の方がみえられて、『新春、書のスーパーパフォーマンス』の打ち合わせをいたしました。
1月27日(土)16時30分からロビーで行います。
タテ2メートル・ヨコ4メートルの大作です。
今回は3人です。堀 鴻烽先生・池田知穂先生と一緒です。
お楽しみに、揮毫の前には空港でFMきららに出演します。
15時半くらいかな。時間のある方は身に来てね。

光と影

2004_010101040001.JPG
ハガキ 1月4日
光と影
これは昨日の分です。
昨日は夕方から宇部教室へ行って、手本を書いたり、ハガキを書いたりいろいろ仕事をしました。夜遅くまでやって疲れたので帰ってそのまま寝ました。
今日もいまから宇部教室へ行って仕事を片付けてきます。
家にいるより教室でやるとはかどるんですよ。
光と影はなんとなく書きました。

2007年01月03日

こころに翼を

2004_010101030001.JPG
ハガキ 1月3日
こころに翼を
翼をひろげておおきく羽ばたきたいとおもいます。
7000人目、連絡いただきました。お楽しみに。
今日から妻の里へ行くところでしたが、僕は急用が出来ましてお留守番。明日から仕事に入ります。出来るだけ仕事に追われるんじゃなくて、追っていく体制になりたいです。できることは先延ばしにしないようにしていきたいと思います。
飲まなきゃいいだけのことなんですけど、がんばります。

2007年01月01日

ことぶき

2004_010101010001.JPG
ハガキ 1月1日
寿
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年もがんばって更新していきますので、どうぞ見てやって下さい。
今日、初詣に行き、おみくじを引きましたら大吉でした。ヨシヨシ。
毎年、同じ神社に初詣に行ってるんですが、2年前に行った時、おみくじが売り切れてたようで、おじさんがおみくじを詰めてました。なんだかそんな光景をみると????って感じでしたけど、それでもあれから毎年引いているのは、やはり日本人かなって思ったりします。
今年一年いやな事件など無い年であるといいですね。
もうじき7000人目です。だれかな。また連絡くださいね。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示