« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月29日

2004_010103290003.JPG
ハガキ 3月29日

在(あ)る。
いま在る自分。自分に関わる大勢の人達のお陰で自分があることに感謝。
在(ざい)とは都市から離れたいなかという意味もあります。
そうです。僕は田舎もんです。
でも、田舎から感動的な作品を発信していきたいと願っています。そのためにはまだまだ勉強が足りません。いろんな経験を積んでいきたいと思います。
明日は宇部玄游書展の搬入に行きます。
会期は31日と1日で宇部市文化会館です。ぜひ来て下さい。
31日からは京都に行きます。
ハガキの写真は我が家の庭で今、満開の『ゆすら』です。綺麗でかわいい花がたくさん咲いています。真夜中なので手探りの状態で写真を撮りました。

2007年03月26日

銀の海

2004_010103260001.JPG
ハガキ 3月26日
銀の海 きらめく銀の海
今日は午後から防府教室。
途中、周防大橋で車を停めて海を眺めてリフレッシュ。
春の陽気でぽかぽか、海も銀色にぴかぴか光って水平線もまぶしくてよくわからない。
会の行事や仕事もひとつずつ終わっていく、ほっとしたら次の仕事がにょきっと湧いてくる、やることが多いのはまあ嬉しいかな。でも身体には気をつけよう。
今週末は京都です。

2004_010103250001.JPG
ハガキ 3月25日

ヤングセミナー、無事終了しました。
子ども達も喜んでいたような気がします。
近代詩文書に少しでも興味をもってもらったかな。
当日を迎えるまでのスタッフの準備作業、ほんとにお疲れ様でした。
当日の講師・助講師の先生方ありがとうございました。
皆さんのお陰で大成功に終わりました。感謝、感謝です。
セミナーの様子は玄游のブログに掲載します。お楽しみに。
さあ、また新たな仕事に向けてがんばろう。

2007年03月24日

弾けろ

2004_010103240001.JPG
ハガキ 3月24日
弾けろ 失敗なんておそれない
いよいよ明日はヤンゼミだぁ。
子ども達のためにもがんばろう。もっと奥深く興味をもってもらえたらと願っています。
明日は晴れるといいな。

2007年03月23日

2004_010103230001.JPG
ハガキ 3月23日

明日は九州創玄の監査をしてもらいに北九州へ。
そして25日は、ヤングセミナー。
おかげで受講生も60数名集まり、にぎやかで楽しいものになりそうだ。
たくさんの種を蒔こうと思うのです。いつかきっと花になるように・・・・・。
それを楽しみにヤングセミナーをやっているのです。

2007年03月22日

2004_010103220002.JPG
ハガキ 3月22日

ちょっと理由は言えませんが、今日はなんとなく晴れ晴れ。ということで空と書きました。
家族に見せましたら
妻「お地蔵さんの顔をした動物みたい」
高1の娘「白目むいたパンダが上向いてるみたい」
中1の娘「ただポアーンとした動物みたい」
僕「・・・・・・・・・」
そういわれればそうも見えるな。

2007年03月20日

2004_010103200001.JPG
ハガキ 3月20日

今日はなんとなく義と書きたくなりました。
義理の義、人間義理を欠いてはいけません。と自分にも戒めたいと思います。
今日は、教室も休み、明日は九州創玄書道会の運営委員会、北九州へまいります。そのため朝から、決算書の作成にまるまる一日費やした。仕事は溜めるもんじやないですよ。ほんと、大変です。わかっちょるんじゃけどねぇ。
やっと作成が先ほど終わりました。
夜になって仕事が一件入りました。仕事があるのはいいことです。はい、溜めずにやりますよ。ストレスがたまってるのかヾ顔の肌がカサカサしてきた。近いうちにストレスも解消しようっと。
よっしゃー、明日もガンバロウ。

志正しければ

2004_010103190001.JPG
ハガキ 3月19日
志正しければ則ち衆生せず、心静かなれば則ち衆躁(さわ)がず
(志を正しく持っておれば、いろいろの邪念はおこらないものである。心が静かであれば、諸事万端すべてうまくゆくもので紛乱をまねかないものだ)という意味です。
きのう書いてたんですけど、とうとう更新できず、今朝になりました。
楷書はなかなか難しいですね。
圭沙さんコメントありがとう。チャンスと思って前向きに!!
ビシッときめましょう。

2007年03月18日

2004_010103180001.JPG
ハガキ 3月18日
一   平等絶対なるもの
禅語です。一は単なるひとつということではなくて、すべてとか、みなとか言う意味です。究極の宇宙の大生命をも意味します。
一を得ること、これに基づかないものは本物とはいえないということらしいです。
うーん、簡単なようで難しい。
でもこの一、大切にしたいです。人もひとりひとり大切にしたいです。ちょっと意味が違うのかな。
一、作品にしようとするとかなり難しかったです。思うように一本の線が引けません。
蘇芳さん、しのぶさんコメントありがとう。
しのぶさん、是非お父さんにケーキ作ってあげて下さい。きっと涙をながして喜ばれます。

2007年03月17日

あたたかい

2004_010103170003.JPG
ハガキ 3月17日
心があたたかな一日でした
ここのところ毎日がチヨー忙しく更新もままならない状態でした。
今日はやっと更新できます。
実は昨日、僕の誕生日でした。46歳になりました。
昨日21時過ぎに仕事から帰って夕食。誕生日ケーキがテーブルの上にありました。ああ、買ってくれたんだなって思ってました。
でもこれ、高校生の娘がスポンジケーキからすべて作ってくれたそうなんです。
ビックリです。そしてとてもうれしくて、そして皆に自慢したくて写真を撮ってしまいました。
味もとても美味しかったです。あたたかくなりました。
自慢話でゴメンナサイ。
明日はヤングセミナーの打ち合わせです。一週間後成功することを期待。
2004_010103170002.JPG
なかなかよく出来てますよね。

2007年03月13日

思無邪

2004_010103130001.JPG
ハガキ 3月13日
思い邪(よこしま)無し
邪心が無く純粋な気持ちという意味です。
なかなかそんな心境にはなれませんね。なりたいとは思うのだけど、どこかで計算してたり、いろいろ、よこしまなこと考えてますよね。
でもでも、純粋な気持ちを持ちたいと願っています。あるときには無邪気でいたいなと。
ここのところ考えることが多くて、頭がぐるぐる回ってまーす。

2007年03月12日

海風

2004_010103120001.JPG
ハガキ 3月12日
吹きぬける海風 鳶は大きな弧を描く
今日は午後から防府教室。途中、防府新大橋のパーキングでちょっと休憩。
さわやかな海風が吹きぬける。真っ青な空を見上げると、2羽の鳶が大きな弧を描くように風に乗っていた。
すっかりリフレッシュして教室に向かった。

2007年03月11日

雲海

2004_010103110001.JPG
ハガキ 3月11日
いちめん綿菓子の絨毯
昨日から東京でした。今朝一便で帰って来て、そのまま月例の審査会場へ。
あわただしい2日間でした。
今日、飛行機に乗ったら離陸する前にすでに寝てました。
着陸態勢に入る前に目がちょっと覚めましたが、窓からみると一面の雲海。
審査が終わり、家にかえって愛妻にきれいだった雲海の話をして、さきほどこのハガキを書きました。
このハガキともう一枚、上を淡墨で塗ったやつと。
妻に2枚見せて「どっちがいい?」
妻「うーん、雲海じゃろ。じゃあこっち!」
ということでこのハガキになりました。
僕「なんで、こっちがええん?」
妻「だって私的には、雲海は光っちょかんにゃあいけんのよ。こっちのほうが光って見えるもん。」
ということなんですが、実は妻は雲海を見た事がありません?!
いま、これを書きながら気付きました。アー!字が違ってた。
絨毯の絨は一本線が多かった!ごめんなさい。

2007年03月07日

宇宙

2004_010103070001.JPG
ハガキ 3月7日
花   小さな小さな花のなかにだって宇宙がひろがってる。
今日もあさから極寒。9時ころは雪が降ってました。
3日前の暖かさはなんだったんだろう。
今日は一旦しまってあったセーターを出してまた着ました。
さて、10000人目の方がわかりました。記念品おたのしみに。
草園さん、コメントありがとうございます。

2007年03月06日

芸術は

2004_010103060002.JPG
ハガキ 3月6日
太陽が花を彩るように芸術はさまざまな色に人生をかざる
(ジョン・ラボックの言葉)
陶芸や絵画や書・音楽と芸術にはいろいろとありますが、どれもそうだと思いますが、日々の生活の中で自分というものを表現する、そういうことが出来るって素晴らしいですよね。
われわれは書をやってます。文字を書いて、ときには強く、ときには優しく、ときには楽しく弾んで、などなどいまの自分を表現する。
そんなことが出来るってすごいことなんですよ。

2007年03月05日

桜月

2004_010103050001.JPG
ハガキ 3月5日
桜月  三月の別称です
今日はUさんから桜餅をいただきました。おいしかった。
ということで、桜つながりで桜月と書きました。
今日10000人突破しました。今日のお昼にあけて見たら、僕が1001人目でした。あやうく自分で10000人目をゲットするところでした。
さて、10000人目は誰だったのでしょう。
これからも頑張って書いていきます。
SOUENさん、コメントありがとう。楽しく書いていこうね。

2007年03月03日

大胆不敵

2004_010103030001.JPG
ハガキ 3月3日
大胆不敵
(とても大胆でおそれないこと)と国語辞典にはあります。
でもほんとに大胆不敵で成功している人って、おそれることも知っていて、
とても繊細な面もあって、って感じもするんですよね。
明日は宇部玄游会の錬成会です。

2007年03月02日

2004_010103020002.JPG
ハガキ 3月2日

根っこでたくさん水吸って、しっかり栄養に変えて、蕾でいっぱい力をためて、
さあ大きな花をいまから開くぞー。
昨日、東京から帰ってきました。昨日はあまり仕事せずにボーとしてました。
あすからヤルゾー。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示