« ひなまつり | 萬法帰一 »

扉を開けて

2004_0229200803020006.JPG
ハガキ 3月2日
扉を開けて
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日は、下関で「山口県の書を楽しむ人たちの会」のレセプションがありました。
今日は広島の廿日市の美術館へ、画家の堀研先生の個展へ両親と出かけました。
作品はとても感動しました。その絵の中で人々が生きています。樹々の生命を感じます。風が吹いています。
圧巻は神原枝垂桜を四季を通じて春の「春らんまん」、夏の「青嵐」、秋の「桜もみじ」、冬の「風花」と下からの同じアングルで書かれた大作の4点。
見ていてとてもどきどきしました。やっぱり作品は生命感です。生きていなければなりません。とてもいい勉強をさせていただきました。
下の作品は、最新作で結婚のお祝いに書いた作品です。
「ほんに なかよく」
2004_0229200803020003.JPG

コメントを投稿

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示