« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月28日

夕焼け

2008_0428200804280001.JPG
ハガキ 4月28日
薄墨、あお、白、蜜柑、夕焼けは美しく調和
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日は毎日展の作品研究会。
講師として頑張りましたよ。
若い人達にはもっともっと冒険して欲しいなと思いました。
さて先日、日展福岡展が閉会しました。
会場で作家に宛てるファンレターがあったらしく、僕にも新聞社から1通いただきました。
それは10年くらい前までお弟子さんだった人からだった。
4年生から社会人1年生まで教室に通った娘だ。
それには10年ぶりに先生の作品に会って、先生と過ごした時間が思い出されて涙が出ましたという内容だった。
とても嬉しかったです。励まされます。今は仕事で福岡在住ということだったが
住所もわからないのでお手紙も書けませんが、もしこのブログを見ていてくれてるのなら「ありがとう」

本当の花を

2008_0428200804270001.JPG
素朴で純情な人達よ本当の花を咲かせてね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日開催された、九州創玄選抜書展の作品です。
半折1/3のタテの作品です。
茶色に染めた羅紋箋にかいてます。
僕の好きな歌「黄金の花」の一節です。
本当の花を咲かせたいものです。
まだまだ蕾にもなってないかも。

2008年04月26日

強風だぁ

2008_0426200804260001.JPG
ハガキ 4月26日
どっどどどどうどどどうどどどう
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は朝から北九州へ。
西部毎日書道会の会議と、西部書作家協会の会議です。
昼前から風が強くなってきましたね。
先ほど帰ってきましたが、関門大橋を渡る時も風、すごかったです。
というわけで、帰ってきてすぐ書いたのは、言わずと知れた風の又三郎。
帰って来たときは、家の玄関の前には、スーパーのカゴやら、バケツやら飛んできてた。
どっかから又三郎が持ってきた。
明日はまた北九州へ。
九州創玄書道会の総会、毎日書道展の作品研究会です。
また一日がんばろう。

2008年04月25日

2008_0425200804250003.JPG
ハガキ 4月25日
暗闇の中、そっとあなたを照らす星でありたい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は岩国教室。
帰りに駐車スペースのある自動販売機に車を停めて、お茶を買ってました。
と、なにやら僕の背後で何者かが動いてる気配。
「んっ」と思って後ろを向くと「アレー!」
くっ、くるまが動いてます。
アワワワワワワワ・・・・・
あわてて車へ。
でっでも足が。
そういえば昨日ゆっくりスクワットやったんだった。
腿がピクピクしてはやく動けまへん。
なんとか飛び乗りました。
見ると、ギヤがDに入ったままでサイドブレーキかけてました。
危なー。
みなさん気をつけてくださいね。
由扇さんコメントありがとう。頑張って自分に勝ってよ。

2008年04月24日

はるひ

2008_0424200804240001.JPG
ハガキ 4月24日
はるひぽかぽかあったかで、こころもぽかぽかあったかい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぽかぽかとよい陽気だと心もあったかくなるようで。
依頼されてた作品も昨日書き上げることができました。
お昼にテレビで、ゆっくりなスクワットが効くというのをやってまして、観ながら一緒にやってみました。
5秒くらいかけてゆっくり膝を曲げていき、また5秒くらいかけてゆっくり伸ばす。
で伸び切る一歩手前でがまんして、また曲げていく。
これ10回くらいやったら、結構きついですよ。
腿がぱんぱん、ぷるぷるです。
13時から毎日展の作品鑑別でしたが、思うように足がでません。ぷるぷるしてるのです。
情け無い。この運動ちょっと続けてよう。足腰鍛えんにゃあねぇ。

2008年04月23日

勝つ

2008_0423200804230001.JPG
ハガキ 4月23日
自分に勝ちたいよね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品を書く・・・・とは自分に勝たなくっちゃね。
「ああ、もう書けん・・・・」なんて思っている間は自分に負けてるのです。
人に勝つのではなく、自分に勝たなくてはね。
これって自分に言い聞かせてるのですからね。
さぁ書こう!

2008年04月22日

2008_0422200804220001.JPG
ハガキ 4月22
舞い散った桜の花びら啄んで雀が戯れる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日の防府教室で、空き時間に、前の公園で日向ぼっこ。
すっかり花が散った桜の木のしたで雀たちが花びらをくわえてはポイッ、くわえてはポイッ。
可愛かったですね。
ちょっと色がついた、そして砂子もちょっとふってあるハガキに書きました。
相変わらず50肩に苦しんでます。

2008年04月21日

薄紫の絨緞

2008_0421200804210004.JPG
ハガキ 4月21日
薄紫色の絨緞
れんげ畑の薄紫が風にそよぐ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
19、20日は錬成会でした。毎日展に向けてのものです。
みんな一生懸命書いてます。書けない僕はうずうずします。
書きたくなっちゃいます。
作品を作るときの心情や筆づかいなど、熱が入って、ついつい難しく言っちゃいます。
昨日は流石に帰ったらぐったりです。
でも、無性に寿司が食べたくなって、近くの回転寿司へ。
行列です。
30分待ってボックス席へ。
偶然にも後ろの席は本部のHさんご家族でした。
腹いっぱい食べて満足。ゆっくり眠れました。
今日は、防府教室。
大道で、ところどころれんげ畑が見えます。
れんげ畑を見ると、子供のころ、たくさんのれんげの中にバサッとうつ伏せに
なった時の、あのれんげの匂いが思い出されます。
2008_0421200804210003.JPG
錬成会風景です。もっともっと参加してほしい。ぜったい勉強になります。

2008年04月16日

雨の日は

2008_0416200804160001.JPG
ハガキ 4月16日
あめのひは
雨音ききながら話そうか
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は朝から雨で、宇部教室も昨日は窓をあけて気持ちも良かったのに、
今日は暖房を入れなくては寒かったです。
最近、夜自分の仕事があまり出来てません。
いろいろ所用があってね。
依頼を受けてる作品も数点あるし、事務的な仕事もたまってるし、また心を入れ替えよう。
こうやってしょっちゅう心を入れ替えなくてはならない僕なのです。トホホ。

2008年04月15日

あっぱれ

2008_0415200804150001.JPG
ハガキ 4月15日
天晴(あっぱれ)
今日は暖かでとてもいい天気でした。
宇部教室に行って3階の窓を開けて、空気を吸った瞬間、そうだ今日は天晴と書こうと何故か思ったのでした。
「あっぱれ」いい言葉だと思いません?
感じで天晴と書くのもなんとなくいいですよね。
さて、話は変わって、長門市の山本春渓さんが「長門時事」という新聞の題字を揮毫されました。下の写真です。活躍されてますね。
長門.jpg

墨の香

2008_0415200804140001.JPG
ハガキ 4月14日
心癒す墨の香
12日は毎日女流書展の審査で北九州へ。
13日は月例審査。
14日は防府教室。
教室の前の公園の桜は、先週は満開でしたけど、一週間後は、ほとんど葉になってました。
教室の帰りにちょっと所用があって遅くなっちゃいましたんで、今朝更新してます。
さて先日、本部のN先生から亀の墨をいただきました。かわいいので登場してもらいました。
淡墨をつけた筆の先にちょっと濃墨をつけて書いてみました。
線に微妙に陰影ができて、楽しいものになります。
話は変わって、下の写真は生キャラメル。
本部会員のUさんからいただきました。インターネットでようやく手に入れられたそうです。
味は、とてもやわらかくて、とけるようで、とてもとても美味しかったです。
生キャラメル

2008年04月10日

墨流しのような空

2008_0410200804100001.JPG
ハガキ 4月10日
空一面が墨ながしのようです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日も天気が悪い。
夕方から市内の教室。途中いつもの審査会場のヨコの公園を通るんですけど、
満開の桜は、まだ大丈夫でした。綺麗でした。
帰りは18時30分ですが、車で帰るとき、目の前に広がる空は一面が墨流しをしたような色と雰囲気でした。
話は変わって、宇部教室の福田虹霞さんが『日経コンピュータ』という雑誌に4号連続で一字の作品が掲載されております。
下の写真はその中の1作品です。社中の方が書で活躍されるのは嬉しい限りです。
福田さん.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
福田さん2.jpg
福田さん揮毫の「継」です。

2008年04月09日

2008_0409200804090001.JPG
ハガキ 4月9日
雨  激しく打ちつける春の雨
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あーぶち寒いっちゃ!
先日まであったかかったのに。
今日は、雨も激しく風も強い。
せっかくの桜も、もうダメじゃん。
腹立つ天気なので、激しく書いちゃろうと思ったけど、
なんせ人間が優しいもんで(?)
あまり激しくなりませんでした。ちゃんちゃん。

2008年04月08日

新緑

2008_0408200804080001.JPG
ハガキ 4月8日
新緑が眩しく風に靡く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は宇部教室。
教室は3階で、窓から斜め前に見える公園の大きな木。
つい先日までは、葉っぱも落ちて丸裸だった。
いまは新芽が沢山出て、みずみずしいばかりに光り輝いています。
かなり字を接近させて、細く書きましたが、読みづらい?

2008年04月07日

小猫と桜

2008_0407200804070005.JPG
ハガキ 4月7日
小猫と桜
僕が猫だって感じる心は持ってるのさ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨夜、京都から帰ってきました。
錬成会風景は下の写真です。
今日は防府教室。
教室の前の公園は桜満開。
離れたところから見ると桜の下に小猫がいます。
じっと上を眺めながら動きません。
写真を撮ろうと近づくと逃げました。
なので、桜だけ撮りました。
っと、話は変わって、
みなさん、耳につく歌ってないですか。
僕の最近の耳につく歌。
CMソングですが、森三中の村上さんの歌う
「♪あのね、野菜ジュースのカロリーは、以外に高い、高いよー、びっくらこいた、びっくらこいた~♪」
これねぇ、耳につくんですよ。
ちょくちょく頭の中で流れるんです。
車を運転してても、頭に流れて、知らず知らずにスピードが出てて、「うわっ」
考え事をしてても、頭に流れて、流れ出すともういけません。
まったく思考ができません。びっくらこいた。びっくらこいた~。
2008_0407200804070003.JPG
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
桜.jpg

2008年04月04日

さくら

2008_0404200804040001.JPG
ハガキ 4月4日
さくら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
桜が満開です。見ごろです。
今日もあったかくて、花見にはもってこいでしたね。
夕方、ある方から竜王山の満開の桜の写メが送信されてきました。
とても綺麗でした。
今日は岩国教室だったんですが、生徒さんも皆さんお昼は、花見だったそうです。皆さん晴れ晴れとされてました。
さあ、明日から京都です。頑張って来ます。
s,kさんコメントありがとうございます。そう言っていただけるのは、とてもとても嬉しいです。励みになります。また頑張って書きます。

2008年04月03日

春海

2008_0403200804030001.JPG
ハガキ 4月3日
春海
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、あたたかな良い天気でした。
午前中は、いろいろな仕事を片付けた後、毎日新聞に掲載用の原稿を書きました。文章のヘタクソな僕ですがなんとか仕上げて発送。
午後、時間が出来たので妻と久しぶりにM・M・Glassstudioへ西川さんに会いに遊びに行きました。
西川さん、池本さんお二人いらっしゃいましたので、製作現場を拝見させていただきました。
その後、コーヒーをいただきながら、いろいろ話が弾んで楽しいひと時を過ごしました。ひとつの作品を制作するのに何ヶ月もかかる話や作家としての精神論などなど興味深い話でした。
その後、オートキャンプ場へちょっと寄って帰りました。
帰りに左手に望む海がとてもキラキラと美しく銀色に輝いていました。
明日は岩国教室へ行って、5、6日は京都です。
表面が凸凹なマーメイドという紙で出来たハガキに顔彩の群青で書きました。
筆は水鳥の羽で出来たものです。

2008年04月01日

これからも

2008_0401200804010003.JPG
ハガキ 4月1日
泣いて
笑って
苦しんで
そして
楽しんで
時々怒って
走り出す
つまづいて
転んで
起き上がって
そして
・・・・・・・・・
ゆっくり
歩き出す

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示