« 2008年06月 | メイン | 2008年08月 »

2008年07月31日

2004_0101200807310001.JPG
ハガキ 7月31日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
27日から創玄書道会の夏季研究会で熱海へ行ってました。
昨夜30日に帰ってきました。
大濤書展に27日から来られた方、僕は留守にしてまして申し訳ありません。
沢山来て頂いたようで、本当にありがとうございました。
大濤会の皆さんにも、大変お疲れ様でした。
留守を守ってもらってありがとうございました。
以前ブログで『西の魔女が死んだ』を観たいって書いてたからでしょう、来週の上映案内を伝言してくれた方もいらっしゃいました。山田さん、ありがとうございます。感謝します。
初日は、遠くは京都からも来られた方もおられます。超うれしかったですよ!
ブログはがきを送らせていただくのは、来週になります。もうしばらくお待ち下さいね。
大濤会のメンバーと会うのは4日になりますので、会期中のいろんな事、その時に聞かせていただこうと思ってます。たのしみです。
熱海の研究会ですが、日展の作品制作です。
一生懸命書きましたよ。
さて、今日のハガキは学(まなぶ)
よくいろんな人から聞かれます。
どうやったらうまくなりますか?
それは、まず何より書く事です。
古典?もちろん大切です。臨書は絶対欠かせません。
いろいろな芸術にふれる?
それも絶対大切ですよね。
感性?
これも絶対大切。これはよく生まれつきの感性とかっていうけど、そうじゃないと思います。
感性は磨かれるものだと思ってます。だからいろんなものに触れること、感じることが大切なんです。
で、これらはすべて技術的なことに繋がってくることですよね。
でもね、作品を書いて人の心や魂を動かすことが出来るのは、技術だけじゃないと思うんです。
よく書は人なりって言われるけど、やっぱりそうだと思います。
人間性のにじみ出る作品というか。
うまくなるため、いい作品を書くためにどうすればいいか。
いくら精進しても、自分を過信しないこと。
よく父の桂雪は言います。『自信は持ちなさい。しかし、過信はしてはいけない』
ほんとにそうだと思います。
過信すると、学ぼうとする心がなくなるんじゃないかな。
人の言った事にも耳を傾けない。そうなるとそこでストップするじゃないですか。
学ぼうとする心。素直な心。絶対大事だと思います。
そんな心があったら、あらゆる人から学べると思います。
幼子から教わることだってあるでしょう。後輩から教わることだってあるでしょう。
作家の吉川英治の言葉だったかなぁ、『我以外皆我師』って言葉があります。
自分以外全てが自分の先生だと・・・・・
うーんそうですよね。それには自分の中に謙虚に学ぼうとする心があるからこそなんです。
そんな気持ちがあれば、うまくなっていくのかなぁなんて思います。
創玄書道会の中でも僕の尊敬する、先生・先輩・友人・後輩はそんな心を持っている方たちだと思ってます。
ともに学んでいきましょうよ。僕も過信しないように・・・まあ、過信するほどの腕もないけどね。
雪さんコメントありがとうございます。
せっかく来て頂いたのに留守でごめんなさい。
花火.jpg
熱海3日目は花火大会がありました。会場の窓から見えるので、携帯で撮りました。

2008年07月27日

感謝

2004_0101200807250002.JPG
ハガキ 7月26日
感謝
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日から大濤書展がはじまりました。
朝9時オープンとともに沢山の方に来ていただきました。
開始そうそうにぎやかな幕開けとなり、とても嬉しく思いました。
ブログハガキの展示・プレゼントも定着したのかな。それを楽しみに来て頂く方が多く、とてもありがたく思います。
今日はもう感謝。この一言に尽きます。
チャリティーの色紙揮毫も沢山の方に希望していただき、これも感謝。
ずっと揮毫してましたので、来て頂いた方々とお話もあまりできず、失礼なことも多かったと思います。どうもすみませんでした。
いただいた揮毫料は新聞社を通じて社会福祉へ寄附させていただきます。
初日を終え、帰りの車から西の空をみると見事に夕陽の放射です。おもわずデジカメで信号待ちの時に撮りました。
明日からも沢山の方に来ていただくことを願っています。
2004_0101200807250001.JPG
ねっ見事でしょ
2004_0101200807250008.JPG
会場風景です。
2004_0101200807250003.JPG
ブログハガキの展示です。こうやって一年分並べると、我ながら、オッなかなかじゃん、なんて思ってみたりもします。自分に甘いですね。
2004_0101200807250004.JPG
展示中の僕の作品。これ何でしょ?
2004_0101200807250011.JPG
展示中の僕の作品。タテ2mヨコ4mです。蒼龍窟
2004_0101200807250010.JPG
展示中の僕の作品。本当の花。タテ4.5ヨコ3.5。蛍光灯がうつりました。
2004_0101200807250006.JPG
展示中の僕の作品。流れる星を目で追って僕は明日を夢見てる。半折1/3
2004_0101200807250009.JPG
展示中の僕の作品。軸・あお
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
けいかさん、コメントありがとうございます。東京・鹿児島楽しかったですね。
10月お待ちしてます。近いうちに地図、掲載しますね。

2008年07月24日

2004_0101200807240001.JPG
ハガキ 7月24日
おうい雲よ ゆうゆうと 馬鹿にのんきさうしぢゃないか
山村暮鳥の詩『雲』より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いよいよ明日は大濤書展の搬入作業です。まだまだ準備することはあります。
それと熱海へ研修も行かなくてはならないので、その準備も同時進行。
とまあ、いろいろ忙しいわけだけれども、とりあえず今日は寝よっ。
明日朝早く起きてがんばることにします。
すぐ次の日に仕事を回す癖のある僕です。まいっか。
太陽君、コメントありがとうございます。そういえば橋の近くに石人形資料館ありました。今度行ったら寄らせていただきます。素直な書きぶりの太陽君でした。
これからも頑張って下さい。
k,sさんコメントありがとうございました。そうですよね、こどもが大きくなると、部活の予定などが優先するんですよね。わかります。
山口県へ帰られたら、気持ちごとゆっくりしてください。
水琴さんコメントありがとうございました。僕も楽しい一日を過ごしました。皆さんの記憶に少しでも残るような講習会であったらなと思います。
さて、大濤展、26日からです。ぜひぜひ沢山お越し下さい。今日はお昼に防府の『FMわっしょい』にも電話で出演してPRしました。
ハガキは今日までの分を展示いたします。

2008年07月21日

MY LIFE

2004_0101200807210001.JPG
ハガキ 7月21日
MY LIFE 
誰のものでもない自分の人生
でもね
誰かの為に生きるっていうのも大切なんじゃないかなぁ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
岩国の講習、無事終わりました。
会場は錦帯橋のすぐ近く。
一泊したので次の日に久しぶりに錦帯橋観光をしました。
10時ころ錦帯橋に着いて、橋を渡ってぶらぶらと。
シロヘビも見たし、ロープーウェイも乗ったし。
10年ぶりくらいかなぁ。
11時になったので防府教室へ。13時から教室です。
錦帯橋3.jpg
錦帯橋
錦帯橋2.jpg
シロヘビ
錦帯橋.jpg
ロープーウェイに乗って頂上から

2008年07月19日

2004_0101200807190001.JPG
ハガキ 7月19日
観  こころで見るのです そして感じるのです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日も暑かったね。
明日は岩国です。
岩国書道協会の講習会へ講師として行きます。
近代詩の講習です。46名くらいの参加だそうです。気合をいれて頑張ろう。
そのまま泊まって、月曜日に防府教室へ行きます。
大濤書展も迫ってきました。

2008年07月18日

トトロ

2004_01012008071780003.JPG
ハガキ 7月18日
メイ あたしたち風になってる(となりのトトロ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨夜はたくさん手本を書かなくてはならなかったので、11時くらいから書き始めて2時くらいまでかかったかな。
それから少し本を読んで、あっそうそう『西の魔女が死んだ』は読みました。
よかったです。自分の日常をあらためて考え直したかな、・・・少しは。
昨日はちょっと違って所さんの雑誌。
んで、寝たのが3時くらいだったので、今日は少し眠かったのです。
岩国から帰り、高速でちょっと夢見心地だったので、まずいと思い、下松Pで約1時間寝てました。よく浅い寝の時、川を跳ぶ夢やら、階段を落ちる夢やらで身体がビクンとなることがありますよね。そのビクンで目が覚めて・・・・・
「うわっ1時間も寝ちょった」って独り言言いながら運転再開。
もう目はバッチリ。バリバリです。
ハンドル握ってアクセル全開。ぶっ飛ば・・・・アッいえいえ
安全運転で帰りました。
帰ってチップを散歩に連れて行ってると、さっきまで黄金から紫に変わっていったきれいな夕焼けの雲が、みるみる水に墨液を流し込んだように真っ黒にかわっていきます。なんか不気味な感じでした。大雨でもくるのかななんて思ってましたけど、そうでもなかった。
夜はさっきまで娘達と「となりのトトロ」見てました。
上の娘(高3)は、さつきとメイの家を「いいないいな、こんな家に住みたい」「こんなところに住みたい」としきりに羨ましがってます。
僕が子供のころは、ふつうの光景だったんだけどな。
でも娘達がこんな気持ちをもっていることに、嬉しく思いました。
久しぶりに見るトトロは良かったです。やっぱり素直な心、純真な心、単純な心、
忘れちゃあいけません。
あしたから『崖の上のポニョ』が公開されますよね。
観たい。あの可愛い主題歌が耳から離れません。
50近いオッサンがこんなことを思うのはへん?
トトロのなかで、さつきとメイがトトロにしがみついて空を飛んでる時のセリフを書きました。
玄游書展のハガキが出来ましたので、こんどお知らせで地図とともに掲載しますね。
大濤書展のお知らせです。
7月26日から28日までです。
アスピラートです。
いつものようにブログのハガキ作品も展示して、ご希望の方には差し上げます。
ただしお一人一枚ですよ。
26日はチャリティー色紙揮毫会をします。
照濤が揮毫します。時間は決めません。気が向いたら書いたり、要望があったら書いたりという感じでいこうと思います。
チャリティーですので収益はすべて福祉へ寄附しようと思ってます。
ご希望の言葉があればその場で書きます。
是非、大濤書展へ来て下さいね。

難しいね

2004_0101200807170004.JPG
ハガキ 7月17日
簡単なことほど難しい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
簡単に見えるもの、感じるもの。たくさんありますよね。
でも、その簡単なものってぶち難しい。
意外に複雑に見えるものや、感じてたものはよーく考えてみたらそうでもないことが多い。
書でも誰でも書けそうな線やなんでもないように見える線。これがぶち難しいんよ。
いつか単純な線や、かなり省略されたもので人に感動してもらえるような作品が書けるようになろう。いつかね。それだけ難しいと思う。
さて、最近のチップは暑くてダラダラ。
彼にとっては簡単なものは簡単。難しいものは難しい。そのまんまだろうねぇ。
うん。暑いものは暑い。単純。だからこんなかっこうで寝ます。
外に出ると蝉が大コーラス。まだ大きな蝉は出ないけど、木と保護色の小さな蝉がドヒャーと出てるわ出てるわ。写真で分かります?
この木は我が家の庭の中では一番蝉が出てくる木です。真夏になるとクマ蝉やらミンミン蝉やらムチャクチャ出ます。でもその前に彼達が前座でぶち出てきます。大コーラス聞くとよけい暑くなる。チップの気持ちも分からんでもないか。
2004_0101200807170003.JPG
ちょっとはずかしいワン。
2004_0101200807170002.JPG
蝉、見える?いっぱいついてるよーん。

2008年07月16日

篤姫と桜島

桜島.jpg
携帯で桜島を撮りました。
2004_0101200807160001.JPG
ハガキ 7月16日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
帰ってきましたよ。
13日に東京から鹿児島へ。
吉田成堂先生・荒金大琳先生・井之上南岳先生・吉田成美先生とご一緒。
午後、鹿児島空港へ着きました。やっぱり南国ーって感じですね。
鹿児島はいま篤姫ブームに沸いています。
昼食は、布海苔そばをいただきました。とても美味しかったです。
それから篤姫館へ、篤姫の勉強へ。
鹿児島の方へは大きな声では言えませんが、僕はNHKの篤姫を見た事がありません。ごめんなさい。
でもいろいろ知って是非見たいと思いました。いまからは見ます。はい。
さて、篤姫館から出ると目の前は桜島です。ドーンと構えてます。男らしいって感じです。
見ているとなんだか勇気が湧いて来るようです。
桜島をみるのは2度目です。もう20数年前に鹿児島の講習会に参加したときに
桜島に会って以来の久しぶりのご対面でした。
2004_0101200807160002.JPG
夕食は天文館で食べました。
天文館って地名なんですね。最初、店を見たとき天文館・・・って書いてあったので、んっ、なんか天文関係の建物だったのかななんて思ってましたら。あっちこっち天文館・・・。
それで地名ってわかりました。名物の白熊もいただきました。美味しかったです。
白熊の肉じゃないですよ。んー、カキ氷にいろんなフルーツがトッピングしてある感じ。
とても美味しかったです。くせになりそう。
さて14日は朝から書展搬入・設営です。
毎日書道展60回記念全国巡回展鹿児島展です。
全国巡回の代表作家と九州・山口の代表と推薦作家の作品展示です。
休館日なのでクーラーもストップで、いい汗かきました。
プチマッチョ計画進行中の僕としては誰よりも動かないといけないのですが・・・・
さてさて、作品ですが巡回の先生方の作品はやっぱり格が違うなって思いますね。僕も将来、もっともっと年をかさねてきたら、だれかそう思ってくれる人がいるだろうか。
九州・山口の作家は見慣れてる作品も多いのですが、個性的な楽しい作品が多かったですね。
自分の作品はというと・・・・・ちょっとおとなしかったかな。おとなしめには書こうと思ったけど。ちょっとおとなしすぎたなぁ。(今度掲載します)
その日の夜は祝賀会です。東京から大井錦亭先生・関正人先生・寺田健一専務理事をお迎えし、また副知事をはじめ地元の読売書法会の先生方を来賓にお迎えし盛大な祝賀会でした。
僕は司会をするようにとの事でしたので、とにかくお名前など間違えないようにと緊張してました。
書展準備・祝賀会準備ほかもろもろ、実行委員長の井之上南岳先生のご苦労は大変なものだったろうなと思いました。
でもそんな感じはお見せにならないのですごいです。
昨日はゲンユウの方々と合流して一緒に帰りました。
帰りに薩摩焼の絵付けをしましたので、うまくいってたら掲載しますね。
長く書きましたが、僕はこんどは大濤書展の準備があります。
規模は小さいけど頑張ろう。
お時間のある方は是非見にきてください。
7月26日から28日までです。
アスピラートです。
いつものようにブログのハガキ作品も展示して、ご希望の方には差し上げます。
ただしお一人一枚ですよ。
26日はチャリティー色紙揮毫会をします。
照濤が揮毫します。時間は決めません。気が向いたら書いたり、要望があったら書いたりという感じでいこうと思います。
チャリティーですので収益はすべて福祉へ寄附しようと思ってます。
ご希望の言葉があればその場で書きます。
由扇さんコメントありがとう。
純真な気持ちはきっと残ってます。そんな気持ちを作品に出せたらいいですよね。僕もどっかにしまってあると思うんだけどなぁ。

2008年07月11日

行ってきます

あーハガキが書けなかったー。
今日から東京に行きます。毎日書道展の表彰式・祝賀会です。
今日は金子卓義先生の遺作展を見に行きます。先生の生命感あふれる作品に
また出会えるのが楽しみです。
13日にそのまま鹿児島へ飛びます飛びます。
14日は毎日書道展の60回記念の鹿児島展の搬入を行います。
そして夜は祝賀会。
15日にわが玄游会の方々と合流して一緒に帰ります。
なので16日までお休みします。ではでは

2008年07月09日

2004_0101200807080001.JPG
ハガキ 7月8日

ぎらぎらした陽射し、ここからずっとむこうの方、もくもくと盛りあがった雲からは
まるで龍でも飛び出してきそうだ。さあ、汗をふいて仕事に精出そう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ぼくは仕事柄日頃あまり汗をかくことかありません。
これではいかん。
なんか体力が・・・・・・・
汗をかいて体をきたえんにぁあいけん。
たぶん僕の体力は実年齢よりは、じいちゃんだと思います。
この夏、ひそかにプチマッチョをめざしたいなぁ。
大濤書展のお知らせです。
7月26日から28日までです。
アスピラートです。
いつものようにブログのハガキ作品も展示して、ご希望の方には差し上げます。
ただしお一人一枚ですよ。
26日はチャリティー色紙揮毫会をします。
照濤が揮毫します。時間は決めません。気が向いたら書いたり、要望があったら書いたりという感じでいこうと思います。
チャリティーですので収益はすべて福祉へ寄附しようと思ってます。
ご希望の言葉があればその場で書きます。
是非、大濤書展へ来て下さいね。

2008年07月07日

蜻蛉の夢

2004_0101200807070001.JPG
ハガキ 7月7日
蜻蛉の夢
この広い空のした いつまでも飛んでいたい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
防府教室の公園では沢山の蜻蛉がとんでます。
こどもの頃は、とんぼ捕まえて結構残酷なことしてたなぁ。
とんぼを見ながら反省しました。
どんな事かは、とてもここでは書けません。
とんぼの目の色をイメージして青から緑に書きました。
大濤書展のお知らせです。
7月26日から28日までです。
アスピラートです。
いつものようにブログのハガキ作品も展示して、ご希望の方には差し上げます。
ただしお一人一枚ですよ。
26日はチャリティー色紙揮毫会をします。
照濤が揮毫します。時間は決めません。気が向いたら書いたり、要望があったら書いたりという感じでいこうと思います。
チャリティーですので収益はすべて福祉へ寄附しようと思ってます。
ご希望の言葉があればその場で書きます。
是非、大濤書展へ来て下さいね。
witchさんコメントありがとうございます。いま読んでますよ。

2008年07月06日

2004_0101200807060001.JPG
ハガキ 7月6日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日も暑かったですね。
朝から検定と月例の審査です。
検定は、みんな一生懸命書いているはず。
できるなら、みんな合格にしてあげたい気持ちです。
でもやっぱりそれは作品を良くみて、それに達してない作品は合格というわけにはいきません。そんな時には、つらいけど仕方ありません。
残念だった方は、くじけずに更に次回にむけて精進してほしいと願っています。
陽。太陽の陽、陽気の陽、いつも心は陽でありたいですね。
あっ、大濤書展のお知らせです。
7月26日から28日までです。
アスピラートです。
いつものようにブログのハガキ作品も展示して、ご希望の方には差し上げます。
ただしお一人一枚ですよ。
26日はチャリティー色紙揮毫会をします。
照濤が揮毫します。時間は決めません。気が向いたら書いたり、要望があったら書いたりという感じでいこうと思います。
チャリティーですので収益はすべて福祉へ寄附しようと思ってます。
1枚5000円です。
ご希望の言葉があればその場で書きます。
是非、大濤書展へ来て下さいね。
witchさんコメントありがとうございます。いま読んでますよ。

2008年07月02日

鷹揚

2004_0101200807020001.JPG
ハガキ 7月2日
鷹揚(おうよう)心持がこせこせしないでゆったりしていること。
鷹が大空を悠々と飛ぶ姿より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こせこせしまいぞ。うんうん。
作品もこせこせしたのは、書きたくないぞー。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近、映画「西の魔女が死んだ」が公開されましたよね。
前から観たいと思ってたけど、こちらではやってない。残念。
なので今日、本を買いました。今日から寝る時に読みます。楽しみです。

2008年07月01日

天道虫2

2004_0101200807010001.JPG
ハガキ 7月1日
小さな身体に地球でも背負っているような姿の天道虫
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
帰ってきましたよ東京から。
木曜日、上京するときは、たまたま飛行機が仲の良い同級生と一緒でした。
彼は銀座で役員会だとか。
僕はその日は上京するだけだったので、銀座まで付き合って昼食を一緒にとって別れました。
夜は彼と、もうひとり東京で仕事してる同級生を呼び出して3人で飲みました。
プチ同窓会です。場所はサラリーマンの町、新橋。
ホテルに帰ったら日付が変わってました。
金曜日から日曜日までは毎日展の入賞審査です。沢山の作品を見るのは疲れますが、みんな一生懸命書いているのです。一生懸命見なくてはね。
日曜日最終便で帰りましたが、飛行機の窓から外を眺めますと、
雲海は真っ黒、そしてその先は下が鮮やかなオレンジ色その上がまた鮮やかな水色。とっても綺麗で美しい色彩でした。しばらく眺めてました。
ハガキ作品は天道虫第2弾。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示