« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月26日

百雑砕

2008_0926200809260015.JPG
ハガキ 9月26日
百雑砕(ひゃくざっさい)
心中に浮かぶ百もの雑念を粉々にして打ち砕いていくこと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝、妹(事務をしてくれている)が出勤してきて、
「ねえお兄ちゃん、きのうそこで歩きよった?」
僕「おお」
妹「ああやっぱりね。服はお兄ちゃんじゃったけぇ、そう思ったけど、後ろから見たらお爺さんみたいじゃったよ。よぼよぼ歩きで白髪だらけじゃったし。」
僕「・・・・・・」
最近、頭染めてなくて白髪だらけです。それでもいいと思ってたんですけど、
昨日、ちょっと家の近くに缶コーヒー買いに行った時なんです。
破れた草履はいてたので、脱げないようにちょぼちょぼ歩いてたんです。
それがどうも後ろから見たら白髪頭のお爺さんに見えたらしく・・・・・
情け無い。なんかしょぼいねぇ。
妹「髪、やっぱ染めたほうがええよ」
さっそく今晩染めました。
まだまだ若く見せたいそんな僕は、頭の中は雑念だらけでござります。はい。

2008年09月25日

桃紅李白

2008_0925200809250013.JPG
ハガキ 9月25日
桃は紅(くれない)、李(すもも)は白し
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
桃の花は紅色であり、李の花は白い。
自然のままで少しも人工を加えないこと。
禅語です。
自然のあらゆるものがそれぞれ真実の姿であるということ。
老若男女それぞれ人間は一切のすべての存在・現象の真実なる姿であることは、みな平等だけど、具体的にあらわれた姿かたちは、それぞれのものとして個性をもって主張し千差万別だということです。
うーん僕は僕で他の誰でも無いし誰にもなれない。あなたも同じです。

2008年09月24日

曼珠沙華

2008_0924200809240012.JPG
ハガキ 9月24日
炎のごとき曼珠沙華
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は午後から時間が出来ましたので14時から映画を観ました。
『おくりびと』です。
山崎努さん、本木雅弘さんの演技が光ってます。
モッくん。素晴らしいです。品があります。
泣きました。笑いました。素晴らしい映画でした。
人間誰もおくりびと、おくられびとになります。
精一杯生きよう。
おすすめ映画です。

2008年09月23日

変通

2008_0923200809230020.JPG
ハガキ 9月23日
変通  自由自在に変わること
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どんな状況にあっても柔軟に対応できる自在な心が欲しいのです。

2008年09月22日

雨あがり

2008_0921200809210019.JPG
ハガキ 9月21日
雨声涼硯に入り、花気潤簾を侵す。
雨の声聞こえ心地よい涼気が硯に入り、花の香気は湿って簾を通って入る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日の雨はひどかったですね。
我が家は、朝起きたら二箇所雨漏りしてました。
校区の小学校の運動会も延期。
今朝は良い天気です。小学生達は赤白の帽子をかぶって運動会へ行ってます。
平日になるとお父さん達も大変でしょうね。なかなか休みも取れないこともあるでしょうし。
あっ僕は顔の肌、だいぶ良くなりました。今朝はひげ剃りました。

2008年09月20日

2008_0920200809200018.JPG
ハガキ 9月20日
車(甲骨文)
気がついたら車のメーター、10万キロ突破してました。
いままでの車人生の中で10万キロ突破は初めてデス。
二十歳から乗り始めて、シビック、スカイライン、エブリィ(軽)、オースター、ブルーバード、ステージア、そして今のプレサージュ。
今回はまだまだ乗るぞー。
さて、玄游書展の特別賞の賞状書いてます。
龍虎の賦も近づいてきます。
お知らせ見て下さい。

すこやかにそだて

2008_0919200809190016.JPG
ハガキ 9月19日
すこやかにそだて
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昨日は岩国教室。
僕の顔の心配をかけてます。
帰り、高速の富海Pでちょっと景色を眺めて目を休めようと小さなウッドデッキへ。
おっと・・・・茶色のバッタをあやうく踏むところでした。
わずかに視界に入ってたけど、茶色で目立ちにくくてバッタとは思わなかったので。
「命拾いしたなぁ、お前。」ということで写真に撮りました。
みんな生きている。すこやかにそだて。
あっでも最近ときどき我が家で夜、見かけるゴキちゃんの子供。
これはすこやかにそだってもらっちぁこまる。
人間って勝手ですよね。
帰ったら、Nさんが顔の心配してくれて、スキンクリームを持って来てくださってた。ありがたいことです。さっそく使ってます。
バッタ.jpg

2008年09月18日

ごちゃごちゃ

2008_0918200809180014.JPG
ハガキ 9月18日
一回ごちゃごちゃに混ぜて また整理してみようか
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作品を書くときに、行き詰ったら、色んな線とか技法とかいっぱい、とにかくごちゃごちゃになってもいいからやってみる。
それからまたそれを整理していくのも、ひとつの方法かも。
僕もときどきやるんですよ。
それはそうと、いま僕の顔がぐちゃぐちゃです。肌が荒れたまま。
気分悪るぅ。
一時ひげ剃るのも休んでみようかな。

2008年09月16日

2008_0916200809160013.JPG
ハガキ 9月16日
龍(甲骨文)DRAGON 大空翔ける
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、『龍虎の賦』の告知で『FMきらら』に出演させていただいた。
しっかりアピールできたと思うのだけど。聴いた人いるかな。
他の番組でも書展のことや書のことを話題に出していただいてありがとうございます。
後の番組中も龍にちなんだ曲を流してもらったり、カズさん。青空さん。オッチー。ありがとうございました。
28日はきっと成功させたいです。
沢山のご来場心よりお待ちしてます。
あーそれにしても顔がいたい。かゆい。かさかさ。
紫外線は怖いね。今朝は太陽があがる前に歩いたぞ。

2008年09月15日

ささやきの雨

2008_0915200809150012.JPG
ハガキ 9月15日
ささやくように雨が僕のうえに降ります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は防府教室。
小雨です。公園前の小川の水面には雨でできる波紋が、とてもきれいに広がってます。
昨日は玄游書展の審査です。
たくさんの審査員またお手伝いの方達にも集まっていただいた。
総勢70名。
審査も無事終わり、入賞者も決まった。
そして台紙に作品も貼り終わりました。
この作品たちは10月10日の搬入を待つだけです。
前回のパックの写真。妻が気持ち悪い、気持ち悪いと言います。
ええじゃん、たまには気持ち悪い写真出しても。
2008_0915200809150002.JPG
投票審査風景
2008_0915200809150003.JPG
2・3部審査風景
2008_0915200809150005.JPG
2・3部審査風景
2008_0915200809150009.JPG
台紙に作品を貼っていきます

2008年09月11日

2008_0911200809110022.JPG
ハガキ 9月11日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんとなく翼と書きました。鋒の長さ10センチらいの結構長い剛毛筆で書きました。
最近、顔の肌がなんとなく荒れて・・・
たぶん朝のウォーキングで紫外線にやられてるのかなぁ。
ということで、さっき試供品の顔パック初体験。
お肌しっとりです。
ではおやすみ。
パック.jpg
お知らせ見てね。
あっそうそう、ウォーキングも続いてるので、今晩、ウォーキングシューズ買いました。
やっぱ歩く用の靴は、普通のスニーカーより、歩きやすいね。
見た目はちょっとダサイけど、まあよしとして、明日から使おう。

2008年09月09日

天女の飛翔

2008_0909200809090022.JPG
ハガキ 9月9日
天女の飛翔
ふたりの天女が舞い踊っているような雲が浮かんでいたのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝もいつものようにウォーキング。
いつものコースの途中、北の空を見上げると、まるで天女がふたり風に乗っているような、そんな形の雲がふたつ並んでいます。
すぐに携帯で写真を撮ったんですが、あとで見ると、丁度羽衣に見える薄いベールのような部分がよく見えません。残念ですが掲載しません。
1時間後家に戻った頃には雲は全然原型をとどめてなくって、ほとんど消えかかってました。

2008年09月08日

わらべ

2008_0908200809080024.JPG
ハガキ 9月8日
わらべ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子供のころの純な気持ちを忘れないように。
素直に涙し
素直に驚き
素直に感激し
素直に感動し
素直にごめんなさい
素直にありがとう
素直に人と接し
素直に素直に・・・・・・・・
でも難しいよねぇ。
泣きたいときも泣けないし、泣いちょられんし。
素直にゴメンナサイが出来ない時もあるし
難しいよねぇ。

2008年09月05日

観心証道

2008_0905200809050001.JPG
ハガキ 9月5日
心を観、道を証す(わが心を省みて、人の道を悟る)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、岩国へ向かいながら、なぜか反省。
自分は書家としての仕事を全うしてるのかなぁなんて。
日々仕事はよくやってると思うのだけど、ひとりの書家として作家としての仕事が疎かになってないか、「どうなん?俺」
もっと作品に向き合う時間を作らなければと反省するのでした。
お知らせがあります。カテゴリーのお知らせをご覧下さい。

2008年09月04日

龍虎の賦と玄游書展

『龍虎の賦』(書にとりつかれた龍と画にとりつかれた虎が出会った)
書と画の即興コラボレーション。
絶対見なきゃ損します。
書・矢田桂雪 画・堀研先生
9月28日 10時から・13時からの2回です。
2回とも違うことをされます。
2回見る方は昼食は持参か秋芳洞あたりの食堂へ行かれたほうがいいかな。
会場は 秋吉台国際芸術村ホールです。
お問い合わせは、カテゴリーのお問い合わせからメールで。
もしくは玄游会事務局へ 0836-84-6690
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第34回 玄游書展
10月11日から13日
山陽小野田市民館
ぜひ沢山の方に見ていただきたいです。
2008_09042008090410001.JPG
会場までの地図です。
2008_09042008090410002.JPG

秋声

2008_0904200809040001.JPG
ハガキ 9月4日
秋声
秋の風という意味です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ついこの間まで、あっ秋だなぁ。って感じだったのに、今日はまた特別に暑いです。
なかなか涼しくなりませんねぇ。
玄游書展のいろんなデーター処理や事務的なことなどなどに追われる毎日です。
あー、月刊誌の原稿も、もう作らんにゃあいけん。
今月も早めに印刷して、早く発送しないといけないのでね。
こんな時こそ、あせらず、いらいらせず仕事していこう。

2008年09月02日

葡萄

2008_0902200809020002.JPG
ハガキ 9月2日
葡萄(ぶどう)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぶどうって漢字で書けますか?
こんな字です。
昨日は防府教室。ぶどう園をされてる方から、美味しい葡萄をいただきました。
というわけで、色と房の形を意識して書きました。バリバリの山馬筆をしっかり手前に倒しながら書きました。
教室帰りにレイトショーで『20世紀少年』観ました。
おもしろかったです。終わったらもう夜中の12時近く。
第2章は来年1月末の公開。待ち遠しいです。

2008年09月01日

まる

2008_0831200809010001.JPG
ハガキ 9月1日
あっちにぶつかり こっちにぶつかり ころがりまわって
きずついて そして だんだん まあるくなる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日は書展の作業でした。
80名のたくさんの会員の方達に集まっていただき、本当にありがたいと思います。こういった姿が本当に会の財産だと思います。
さあ、いつものように今朝も6時半から1時間のウォーキング。
一汗流してすっきり。今日も一日がんばろう。

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示