« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月31日

雪に立つ竹

2004_0101200812300002.JPG
ハガキ 12月30日
雪に立つ竹 竹はその雪の面に立ち ひとつひとつ立つ
(北原白秋の詩)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
40000人突破プレゼント応募、ありがとうございます。
ご住所など個人情報が入ってますので公開いたしませんが、合わせて感想など
寄せていただいてほんとうにありがとうございます。
勇気が出ます。楽しみにしていただいている方が居られるという事はほんとうにありがたいです。ブログやってて良かったと思います。
これからも頑張っていきます。
記念品プレゼントです。
下の写真の額作品です。
宮沢賢治の手記『雨ニモマケズ・・・・』の一節で
『丈夫ナカラダヲモチ、慾ハナク、決シテ瞋ラズ』と書いてあります
応募方法です。
コメントに郵便番号、ご住所、お名前、電話番号をいれられるか、問い合わせか
らメールで同様にれられるか、ハガキにて同様に必要事項をご記入いただいて
郵送してください。
コメントによせられた応募については個人情報が入りますので公開はしません
さて、締切りです。1月15日とします。ハガキの場合は15日の消印有効とします。
抽選方法はそれぞれに番号を設定して締切り後、番号札をひきます。
ご応募お待ちしてます。
2004_0101200812280003.JPG

2008年12月30日

乗風

2004_0101200812290002.JPG
ハガキ 12月29日
乗風(じょうふう)
時の風に乗る
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日のハガキです。
来年は丑年。僕の年です。
風に乗れるよう、感性を研ぎ澄まそう。
またその風も見逃さないようにしないとね。
記念品プレゼントです。
下の写真の額作品です。
宮沢賢治の手記『雨ニモマケズ・・・・』の一節で
『丈夫ナカラダヲモチ、慾ハナク、決シテ瞋ラズ』と書いてあります
応募方法です。
コメントに郵便番号、ご住所、お名前、電話番号をいれられるか、問い合わせか
らメールで同様にれられるか、ハガキにて同様に必要事項をご記入いただいて
郵送してください。
コメントによせられた応募については個人情報が入りますので公開はしません
さて、締切りです。1月15日とします。ハガキの場合は15日の消印有効とします。
抽選方法はそれぞれに番号を設定して締切り後、番号札をひきます。
ご応募お待ちしてます。
2004_0101200812280003.JPG

2008年12月29日

40000人突破プレゼント・新春パフォーマンス

空港でのパフォーマンス
1月17日です。17時に書き始めます。その前に三味線の演奏があるそうです。
メンバー、角田小鈴さん、田村毅童くん、そして僕です。
今回は若手2人に頑張ってもらいます。
僕は6畳大の紙に一字を書きます。筆も字もぶちでっかいですよ。
お楽しみに。是非来て下さいね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記念品プレゼントです。
下の写真の額作品です。
宮沢賢治の手記『雨ニモマケズ・・・・』の一節で
『丈夫ナカラダヲモチ、慾ハナク、決シテ瞋ラズ』と書いてあります
応募方法です。
コメントに郵便番号、ご住所、お名前、電話番号を入れられるか、問い合わせか
らメールで同様に申し込まれるか、ハガキにて同様に必要事項をご記入いただいて郵送してください。
コメントによせられた応募については個人情報が入りますので公開はしません
さて、締切りです。1月15日とします。ハガキの場合は15日の消印有効とします。
抽選方法はそれぞれに番号を設定して締切り後、番号札をひきます。
ご応募お待ちしてます。
2004_0101200812280003.JPG

2008年12月28日

流星

2004_0101200812280001.JPG
ハガキ 12月28日
流星
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年もあとわずか。
あっという間の一年でした。
まさに流星のようです。
あっ40000人突破しましたねぇ。
さあ、記念品プレゼントです。
下の写真の額作品です。
宮沢賢治の手記『雨ニモマケズ・・・・』の一節で
『丈夫ナカラダヲモチ、慾ハナク、決シテ瞋ラズ』と書いてあります
応募方法です。
コメントに郵便番号、ご住所、お名前、電話番号をいれられるか、問い合わせか
らメールで同様にれられるか、ハガキにて同様に必要事項をご記入いただいて
郵送してください。
コメントによせられた応募については個人情報が入りますので公開はしません
さて、締切りです。1月15日とします。ハガキの場合は15日の消印有効とします。
抽選方法はそれぞれに番号を設定して締切り後、番号札をひきます。
ご応募お待ちしてます。
2004_0101200812280003.JPG
空港でのパフォーマンス
1月17日です。17時に書き始めます。その前に三味線の演奏があるそうです。
メンバー、角田小鈴さん、田村毅童くん、そして僕です。
今回は若手2人に頑張ってもらいます。
僕は6畳大の紙に一字を書きます。筆も字もぶちでっかいですよ。
お楽しみに。是非来て下さいね。

2008年12月27日

雪よ

2004_0101200812270002.JPG
ハガキ 12月27日
雪ヨ汝ノ宝石ヲ木ノ枝ニ置ケ
(平木二六の詩)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
うーん年賀状、手つかずです。
毎年このパターンです。
明日からブッ飛ばして書きます。何とか年内に投函しますよ。
空港でのパフォーマンス
1月17日です。17時に書き始めます。その前に三味線の演奏があるそうです。
メンバー、角田小鈴さん、田村毅童くん、そして僕です。
今回は若手2人に頑張ってもらいます。
僕は6畳大の紙に一字を書きます。筆も字もぶちでっかいですよ。
お楽しみに。是非来て下さいね。

2008年12月26日

十駕

2004_0101200812260001.JPG
十駕(じゅうが)
凡庸な人でも努力すれば成功する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな僕でもねぇ
人知れず努力はしているんですよ。これでも
今日は昼間ウォーキング出来なかったので夕食後歩きました。
1時間歩いてるうちに何回パトカーを見ただろう。
歳末の特別警戒のパトロールかな、ご苦労様です。
さて40000人達成まで、あと60名くらいになりました。
達成記念プレゼント何にしようかな。
プレゼントは応募にしますね。

2008年12月25日

借水献花

2004_0101200812250001.JPG
ハガキ 12月25日
水を借りて花を献ず
(得難い機会を逃さないようにすること)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は祝賀会の出席される方の名前を入力。
たくさんの方々に来ていただけるようで、ほんとうにありがたいことです。
遠方からも沢山の申し込みがありました。うれしいです。
来月、皆さんに会えるのが楽しみです。
いまから本格的な準備に入ります。
忙しくなりますよ。
体調を崩してなんかいられません。
自己管理もしっかりしていって当日本番を迎えよう。
実行委員会のみなさんも、よろしくね。

2008年12月24日

月の韻律

2004_0101200812240001.JPG
ハガキ 12月24日
月の韻律(三木露風の詩)
月は空と地とをやはらかに綴ってゆく湿った言葉 或時霧の中にゆらめて
精気を示す不思議な韻律
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メリークリスマス
聖夜の空は曇っています。
今日も平凡な一日でした。
でもね平凡がどれほど素晴らしいものか。
普段どおり、普通がどれほど素晴らしいか。
考える今日この頃です。
刺激的な事もたまには欲しいけど、平凡・普通が一番かもね。
じゃおやすみ。

2008年12月23日

楽閑居

2004_0101200812230001.JPG
ハガキ 12月23日
閑居(かんきょ)を楽しむ
のんびりした境地を楽しむ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日と今日はぶち寒かったですね。
今日はウォーキングに行く時間もなく、残念。
明日またがんばろう。
来年3月に開催される第45回創玄展で、理事の先生方と歴代文部科学大臣賞の受賞者による特別臨書展があります。
僕も出品させていただきます。
古典は比丘道匠造像記。
サイズは5×5です。4文字です。
がんばって書いてますよ。

2008年12月21日

手を触れて

2004_01012008122120001.JPG
ハガキ 12月21日 part2
手を触れてよろしいですか 撫でさすりしてよろしいですか そこにいますか
(早坂 類)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
やさしい歌です。
今日は娘達がツリーを居間に出しました。
チップもクリスマスファッションです。
あっ作品書きましたよ。
昨日は祝賀会用の作品書きました。一応予定数は全て書きましたよ。
これが足らなくなるくらいに参加が集まれば。
当然予定数を越えたら、また書きますよ。
2004_010120081222110001.JPG
2008122115130010.jpg

書けるしあわせ

2004_0101200812210001.JPG
ハガキ 12月21日
書けるよろこび 書けるしあわせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さあ、今日は午後から書くぞー。
書けるよろこびとしあわせを感じながら。

2008年12月19日

笑顔だよ笑顔

2004_0101200812190001.JPG
ハガキ 12月19日
しかめっ面は見たくない 笑顔が一番
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ていうか、しかめっ面は見せたくないよね。
でも難しい。
時に、見せるときもある。そんな時は自分に嫌になるよね。
まっ、しょうがないかまだ人間できちょらんけぇ。
笑顔も難しい。
昨日は写真がいることがあったので、妻にデジカメで撮ってもらったんだけど、
だめじゃね、作り笑いは。
ひきつってます。そんでもって思いっきり50に近い顔。自分に嫌になるよね。
50枚くらい撮ったかなぁ、結局1枚もいい笑顔が作れませんでした。
まっ、しょうがないかまだ人間できちょらんけぇ。
自然な笑顔が一番。自然に笑顔がでるように人間修行です。
白鳥亜夜さんコメントありがとうございます。
ちょくちょく見て下さいね。

2008年12月18日

夢のあと

2004_0101200812180002.JPG
ハガキ 12月18日
夢のあと(堀口大学の詩)
越の山里冬早み紅葉がうえに雪ふりつ昨日錦繍の夢のあと
今日白妙のわがおもい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先ほど創玄展の鑑別をして出品受付を終えました。
お疲れサン。
この一週間なかなか自分の仕事が出来てませーん。
かなり仕事タマッテマース。
どうしよう。なんて考えながら、休むのも大事だよなぁ。なんて自分に言いながら、たまった仕事見ぬふりしてまーす。
日曜日は久々休みなのでガッガッガッと作品書くどー!
あっ来月、空港で書きます。
1月17日の午後5時に書き始めます。そのまえに三味線の演奏があるようですよ。
6畳大の紙に1字書こうと思ってます。きのう筆持ってみたら、墨もつけてないのに、ぶち重い。墨つけたらどんだけ重くなるん。
いまから筋力トレーニングでもして、腕力つけとかんにゃあいけんね。
がんばろう。

2008年12月17日

2004_0101200812170001.JPG
ハガキ 12月17日
羊(三木露風の詩)
彼等の温順謙和聡明叡智及び犠牲の輝かしい目を私は真珠よりも愛する
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日のハガキと真珠つながりになっちゃいました。
さて今日は宇部教室。
教室は3階建ての3階にあります。
階段は少し急で手すりも無かったので、まえまえからちょっと心配してたのですが、(降りるときにちょっとこわいのです)先週大家さんに手すりをつけていただけないか検討していただきたいと申し入れました。
すると「そうですね、ご高齢の方にはちょっと危険ですね。すぐ検討します。」
というご返事をいただいた。
すると何と今日、さっそく業者の方が工事に来られて、手すりが付きました。
ありがたいことです。
すばやい対応と優しさが感じられます。

2008年12月16日

真珠の心

2004_0101200812160001.JPG
ハガキ 12月16日
じっくりじっくり育てよう 真珠のような心を
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日はなかなか温かかったね。
昨日は防府教室後また泊まって今朝返りました。
帰ってすぐウォーキング。温かかったです。
昼から宇部教室帰ってすぐ本部教室。先ほど終わりました。
先日やっと東野圭吾の『聖女の救済』読み終えました。
ぶち面白かったです。

2008年12月14日

黒猫

2004_0101200812140001.JPG
ハガキ 12月14日
首に赤いリボンをつけた黒猫が風に揺れる草と戯れ遊んでいた
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひさしぶりに更新です。
今日は月例審査日でした。
金曜日に宇部教室に行ったら、教室入り口前で真っ赤なリボンをつけた黒猫が寄ってきました。かわいかったです。
魔女の宅急便のジジのようです。
今年も残すところあと二週間、年内に40000人突破するかな。

2008年12月10日

霧晴れて

2008_1202200812100003.JPG
ハガキ  12月10日 part2
霧が晴れたらねぇ、そりゃもう雲ひとつない青空が広がっているのですから
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝は霧がすごかった。
宇部教室に向かうのも、ゆっくり運転。
午後霧が晴れて、教室の窓から空を眺めると雲ひとつなくきれいな青空が広がってました。
淡墨で、穂先の割れた小筆を使って書きました。
ブログ訪問者も、もうじき40000人になりますねぇ。
40000人突破したらプレゼントの応募を考えますよ。
下の写真は6日の忘年会です。
忘年会.jpg

への河童

2008_1202200812100001.JPG
ハガキ 12月10日
への河童
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
更新、ちょっとさぼってましたね。
今朝起きて、ぱっと頭に思い浮かんだ言葉を書きました。
それが『への河童』ってどうなん。
僕の頭は浅いねぇ。まぁええわ、そんなん『への河童』
6日は照濤会の忘年会でした。26名集まっていただき盛り上がりましたよ。
7日は宇部玄游の勉強会へ。
8日は防府教室へ行って、そのまま泊まって9日の朝帰りました。
そんなこんなでなかなか更新できませんでした。
安達さん、コメントありがとうございました。
楽しく書いていきますので、これからも見て下さいね。

2008年12月05日

冬の嵐

2008_1202200812050003.JPG
ハガキ 12月5日
冬の嵐
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日はむちゃくちゃ寒かった。
ウォーキング中はぶち寒かった。
半分までは向かい風。
涙はちょちょぎれるし、鼻水は出るし。
半分すぎると、追い風になって、歩くのにスピードが出るわ出るわ。
明日も寒いんだろうな。

2008年12月04日

赤灑灑

2008_1202200812040001.JPG
ハガキ 12月4日
赤灑灑(しゃくしゃしゃ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・何ものにもとらわれない、自由自在な悟りの境地をいう。
赤は一物もとどめないこと。灑(洒)はけがれないこと。
身体に一糸もまとわない素裸のことで身心脱落した天真爛漫なすがたということです。
さて、祝賀会の記念品の作品頑張って書いてますが、だいぶ書けましたよ。
あともう少しです。
お楽しみにしてください。
ueさんコメントそしてサイト見つけてくれてありがとうございました。
書をされているとのこと、楽しんで作品を書いて下さい。書き手が楽しんで書いたものは、きっと気持ちが伝わるはずです。

2008年12月02日

○△□

2008_1201200812020024.JPG
ハガキ 12月2日
○△□
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は書く事が思い浮かびません。
なので
○△□を書くなり。
今日の昼も暖かかったね。
2時からウォーキングしたんだけど、眩しいのなんのって。
サングラスしてても眩しい。そして暑い。
今日のウォーキング、いままでで一番疲れた感じ。

2008年12月01日

心の眼

2008_1130200812010023.JPG
ハガキ 12月1日
眼で見えないものは心で見ればいのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いよいよ師走です。
今日は月刊誌の発送でした。
心で物事が見えるようになるためには・・・・・・・
とりあえず、いろいろ経験しないとねぇ。
この歳から、いろいろ経験するには、いささか遅いかもしれんけど、でも経験しよう。
来月18日は玄游35周年と月刊誌400号の祝賀会です。
出席のみなさんにお持ち帰りいただく記念品は、僕の作品です。
すべて直筆で書きます。すべて表装します。すべて違います。
ぜひ、ご出席下さい。
いま、一生懸命書いてます。
大変ねーなんて思うでしょ。
これがねぇ、楽しいんです。楽しんで書いてます。
だから楽しみにしてください。

輝きのオリオン

2008_1129200811300019.JPG
ハガキ 11月30日
輝きのオリオン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
常務理事会も終わり、いま帰ってきました。
たくさんのご意見、ご提案もいただきました。
常務理事会までには、みらい委員会、理事会を開き、たくさんのご意見、ご提案をいただきます。
それまでには会員の方からもいろいろとご意見もいただいていることでしょう。
みんな会をよりよくするために、考えていただいています。
ありがたいことです。
いい会議でした。新年度あたらしくさっそく行動にうつすこともあります。
ほんとに、ほんとにありがとう。
家に帰り着きドアを開ける前に夜空を見上げると、オリオンが美しく輝いています。
うれしくってすぐ書きました。
さあ、明日からまたがんばろう。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示