« 案 | 夏の日の歌 »

詩は裸身にて

CIMG2696

今日の一作 7月5日

詩は裸身にて

理論の至り得ぬ堺を探り来る

そのこと決死のわざなり

(宮沢賢治)

サイズ 135cm×105cm

墨 天爵

筆 羊毛長鋒(玉川堂・則天・大きいです)

紙 単宣

心にずんと響くような線を書を書きたいと思ってるんですが勉強不足を痛感します。まだまだ勉強を重ねていきます。

今日は毎日新聞紙上で会員賞ほか受賞者の方々が発表されてます。

山口版には県内毎日賞・秀作賞の方々の顔写真・コメントが発表されてます。

おめでとうございます。

さて、午後から宇部教室に行きます。

 

コメントを投稿

※コメントを投稿するにはお使いのブラウザのJavascriptを有効に設定してください。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示