« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月30日

動けや

CIMG4254

ハガキ 11月30日

悩む時間があるんやったら動けや

作品についてね、いろいろ悩むこともあるもんですよ。

でも悩んでるだけじゃなんにも前進しません。

書かんにゃ話にならんってことですよね。

書けばなにかヒントも浮かんでくることもあるのです。

書けばなにか技術的な解決への糸口も見つかってくるのです。

頭で考えるのも大切ですよ、でもそれだけじゃなんにもならんと思うのですよ。

2011年11月29日

CIMG4253

ハガキ 11月29日

11月ももう終わりだというのに温かいね。

もう2日もすると師走です。

早いねー。

10月から来年度のスケジュール調整してまして、先日の常務理事会にてだいたい決まりました。

まぁ来年もびっちりスケジュールが埋まってますので、健康管理には十分気を使いたいと思っています。

2011年11月28日

生涯半人前

CIMG4247

ハガキ 11月28日

生涯半人前

ずっと半人前でいたいと思うのです。

常に高みを目指して、伸びしろをもった、そんな半人前でいたいと思うのです。

精進する事をわすれない、そんな半人前でいたいのです。

なぁーんてカッコいいこと言ってますが、一人前になりきれないのです。

さて、昨日は常務理事会。

みらい委員会、理事会の提案をうけ、また新たに常務理事からの提案も含め、3時間の会議でした。

実のある話ができたと思っています。

みなさんお疲れさまでした。

京都からご参加の高橋翠城さんから本をいただきました。

『歴史、社寺、四季・・・・・・グルメも

読んで歩く「とっておき」京都』

著者は高橋マキさん(翠城さんの娘さんです)

発行所は株式会社三笠書房

定価724円+税

京都を歩く絶好のガイドブックです。

京都に興味のある方は本屋さんで。

CIMG4248 

CIMG4249

2011年11月26日

爽風書展

CIMG4222

朝6時に出発して松江市へ。

西川草園さんの社中展『爽風書展』へ。

山陽自動車道から中国縦貫道へ入って一時するとスゴイ霧です。

50m先が真っ白で見えまへん。

そんな中走ってると、少し前方に白い車が浮かんでるじゃあーりませんか。

んっんっ?浮かんじょるどー。どういうこと?

目の前を宙に浮かんで走ってるのです。

頭ん中????で近づいてみると、

車の運搬車。2段で6台くらい運ぶやつ。

霧で下が見えず、2階の最後尾の白い車だけが見えてたのです。

松江のイングリッシュガーデンに着いたのが10時半くらいだったかな。

天気もよく最高でしたね。

爽風書展、なかなか良かったです。

会の名のとおり爽やかな風が吹いているようです。

うれしかったです。

みなさんにあたたかく迎えていただきました。

会場

作品について講評やアドバイスさせていただきましたが、でもみなさんいい作品でしたよ。

それぞれの持ち味も出て、楽しい作品ばかりでしたね。

これからもまた楽しく頑張ってください。

そしてまたこの輪がひろがりますように。

あっ、うれかったことがもうひとつありました。数年ぶりに会えた方がお元気そうでいろいろお話もできたこと。

CIMG4232 

教育部は4名ですが、みなよく書けています。

本人自筆のコメントも丁寧に書いてほほえましい。

会員のみなさんと

会員のみなさんと

周南からは松井黎光さんがご社中の樽本さんと来られてました。

西川さんご家族

西川草園さんと、やさしいご主人さま、そして娘さん。

ご家族のご理解とあたたかい協力があってのものですね。

 

2011年11月25日

CIMG4220

ハガキ 11月25日

さわやかな風を届けます

今日から日曜日まで松江市の西川草園さんの初めての社中展が開催されます。

『爽風書展』です。

会場は松江イングリッシュガーデン西回廊です。

10時から16時30分まで、25日のみ12時からとなっています。

たくさんの方にみていただくといいですね。

僕は今日は午前中は教室休みなんで事務所にていろいろな事務処理を。

午後から岩国教室へ。

2011年11月24日

楽しむって

CIMG4219

ハガキ 11月24日

楽しむって簡単なこと、心のスイッチを切りかえてみて。

昨日はハガキ書けなかったなぁ。

昨日の大濤錬成会、みなさん一生懸命紙に向かっていました。

みなさん日頃もよく練習されます。

なんにしても書かないとだめなんです。

ただその練習というか書作のなかに楽しみを見出さないとね。

ただただ書くだけだとつらいもんね。

書くこともまた作品を制作する苦しみも含めて楽しみにかわるようにしたいね。

2011年11月22日

CIMG4218

ハガキ 11月22日

今日は教室は休み。

いろいろたまった仕事をしていきます。

明日は大濤の錬成会。

そして忘年会。

体調にも気をつけないとね。

今週は自分の作品もいろいろ書きたいなと思っています。

なんかねぇ色紙もいま100枚くらいは書いてる在庫はあるんだけど、

ちょっと違った色紙も書きたいと思っています。

2011年11月21日

CIMG4217

ハガキ 11月21日

甲骨文の東、まるでキャンディーを包んだよう。

昨日は周南での研究会。

一日指導、アドバイスさせていただきました。

作品をつくるとはどういうことなのか、

少しでもわかっていただけたらうれしいです。

10月半ばから鼻水が止まらーん。

昨日もハンカチ片手に鼻をしゅんしゅんさせながら過ごしましたが、

皆さんにはお見苦しかったことでしょう。

はやくなんとかなりたーい。

たいきさん、コメントありがとうございます(理事会終了)

これからもいろいろ挑戦してみてくださいね。

ちょっと視点を変えて考えてみることもいいと思いますよ。

さて今日は防府教室。

CIMG4215

研究会風景

2011年11月20日

混沌

CIMG4214

ハガキ 11月20日

混沌

作品を書く前ってねぇ、混沌としているものです。

グチャグチャしてるんです。

それからだんだんと靄が晴れていくような感じで整理されてくるんですよね。

だからねえ

混沌としている状態も楽しみたいね。

今日は周南で講習会。

いまから行ってきます。

参加するみなさんにとって充実した一日になりますように頑張ってきたいと思います。

2011年11月19日

理事会終了

無事理事会も終了いたしました。

14名での会議。

実のある会議でした。

これをまた27日に開催される常務理事会へ持って行き協議いたします。

14時に終了して帰りの新幹線まで時間がありましたので、何人かで河井寛次郎記念館へ。

ゆっくりと見学していい時間を過ごしました。

心に栄養補給できました。

理事会風景の写真を撮り忘れました。

CIMG4209

CIMG4208

CIMG4207

許可を得て撮影させていただきました。

コピー ~ CIMG4212

コピー ~ CIMG4211

やりたいことは

CIMG4205

ハガキ 11月19日

やりたいことはいっぱいあるさ

いまから京都へ行きます。

10時から玄游会の理事会です。

今年は京都での開催です。

山口・九州・・島根から10名、京都から4名の参加です。

先日、みらい委員会(若手の会)を開催しいろいろ提言をしてもらいました。

そして今日の理事会。

会の行事やまたもろもろについての提言、提案をしていただきます。

それを持って27日に開催される常務理事会で最終検討し来年度の行事や会の在り方に反映されていきます。

たくさんの前向きな意見が出ることを期待しているのです。

明日は周南で講習会があります。

頑張るでー。

2011年11月18日

酒は心配事を払いのける?

CIMG4204 

ハガキ 11月18日

酒は能く百慮を祛う。

(酒はもろもろの心配事を払いのける)

まぁあまり心配事があっても、お酒に逃げない方がいいとは思うけどね。

適度ならいいだろうね。

忘年会シーズンに突入しますが飲みすぎに気をつけましょうね。

さて、今日は真面目な話を。

作家にとって作品の前を素通りされるほど寂しいものはないですよね。

立ち止まらせる。

良くも悪くも「んっ?」って立ち止まらせたいね。

高度な作品、斬新な作品、挑戦的な作品いろいろありますが、

心が入っている作品はきっと立ち止まらせると思っています。

形にこだわったり、表面的によく見せるようにつくろったりした作品はやはり魅力に欠けて、観る人の心に響いていかないと思いますね。

立ち止まらせる作品を書こう。

たいきさん、コメントありがとうございます。

20日はよろしくお願いします。がんばりましょう。

2011年11月17日

CIMG4201

ハガキ 11月17日

昨日のこと

宇部教室で生徒さんも来ない空き時間にスマホでネット見てましたら、僕の若かりし頃の小作品が掲載されているブログを発見。

その記事を読むと、僕のもとお弟子さんのよう。

そしてまた読んでいくと、

あー、Fちゃんだ。

とても嬉しい気持ちになりました。

いま30代かな。

僕の作品を大事にしてくれていることもそうだけど、なによりも日々元気に楽しく過ごしている様子がわかり、とても嬉しかったのです。

彼女はうまかったし、書的センスもよかったので、やめちゃったのは残念だったけど、これからも夢に向かっていい人生を歩んでいってもらいたいと思います。

 

 

2011年11月16日

凸凹

CIMG4200

ハガキ 11月16日

凸凹

凸凹

凸凹

凸凹

人間、出てるところもありゃ、ひっこんでるところもあるもんです。

だから面白い。

2011年11月15日

スイッチ

CIMG4198

ハガキ 11月15日

SWITCH

スイッチを入れようでー。

元気のスイッチ

感性のスイッチ

ちょっと元気がなくなってもねぇ、スイッチを入れ直そうでー。

昨日はウォーキング行かなかったんで、防府教室から帰ってから出ようかな、なんて思ってたんだけど、いざ21時30分に帰ったら、寒さに負けてしまって風呂へ直行。

ウォーキングのスイッチは入りませんでした。

今日は変形のハガキに書きました。

2011年11月14日

石のまろさ

CIMG4197

ハガキ 11月14日

石のまろさ雪になる(荻原井泉水)

昨日の審査も無事終了。

毎月のことながら、出品券の貼り間違いや記入漏れ、貼る位置の間違い、出品券そのものの間違いなど数点ありますね。

ひと月一生懸命練習した結果です。ちょっとした間違いで審査が出来ないのは残念です。

貼るご本人や先生は出品時には十分注意をしていただきたいなぁと思うのです。

さぁてと今日は防府教室。

今週末は京都、そして日曜日は周南へ講習会。

体調を崩さないように気をつけよう。

2011年11月13日

大胆に

CIMG4179

ハガキ 11月13日

大胆に

さぁ今日は月例審査。

いまから作品・備品を車に積み込んで出ます。

毎月35名の審査員に集まっていただいての審査です。

沢山の方の協力なしには、審査も事務処理も出来ないのです。

出席していただいてる関係の方々、そして出欠を取りまとめる係の方、ほんとうにありがとうございます。

今日も頑張りましょう。

CIMG4178

チップの癒しの一枚をご覧ください。

2011年11月12日

風に

CIMG4176

ハガキ 11月12日

風に吹かれりゃ涙も乾く

今日は明日の月例審査の準備いろいろ。

そして来年度の行事予定やらなんやらの協議をするための資料づくり。

来年度の行事というかスケジュールはほぼ埋まりましたが、それでもまだ決めかねているところもあり、悩んでいます。

日程の調整や会主催以外の行事との調整、また会場の調整。

いろいろとあるんですわ。

でもまぁ来年も間違いなく充実した年になりますね。

今日も頑張るぜぃ。

2011年11月11日

対酒誠可楽

CIMG4175

ハガキ 11月11日

酒に対するは誠に楽しむべし

(酒に向いあっているのはほんとうに楽しいものだ)

早いところでは11月からもう忘年会ですよね。

僕も毎年いくつかの忘年会に参加しますが、11月もひとつありますね。

みなさん年末は飲みすぎに気をつけてくださいませね。

今日は宇部・岩国コース。

2011年11月10日

に・ん・げ・ん

CIMG4174

ハガキ 11月10日

感動する心を持っているのが人間

しかし、ろくでもないことをするのも人間

昨日のニュースでは、田中耕一さんがまた素晴らしい開発をされましたね。新しい抗体の開発です。

素晴らしいことだと思います。

こんな素晴らしい発明や、開発をするのも人間。

素晴らしいと感じて感動するのも人間ならではです。

しかし、ろくでもないことを考えそして実行に移すのも人間。

この地球上のなかで、生きていること、生かされていること。

自分に関わっている人たちによって自分が生きていること、生かされていることも考えたいと思うのです。

月曜日は暑かったけどね、火曜日くらいから11月らしい気候になってきたのかな。

昨日の宇部教室でも弱い暖房を入れちゃいました。

これって僕が寒さに弱いだけかなぁ。

どう?やっぱ少し寒いよねぇ?

2011年11月09日

忙しい空

CIMG4173

ハガキ 11月9日

今夜はお空が忙しい

雲がどんどと駈けてゆく

(金子みすゞの『忙しい空』より)

昨夜はもうぐっすり眠れたなぁ。

気持ちのいい目覚めです。

今日はたいして書くネタもなく・・・・・

 

2011年11月08日

なに想う

CIMG4172

ハガキ 11月8日

なに想う

いやー、昨日は日中暑くてねぇ。

防府教室も窓から入る陽射しが暑いっちゃ。

ところが夜になると寒くなってね、

帰り22時ころは車のなか暖房入れたもんね。

昨夜は夜中じゅう悪夢にうなされました。

なんかねぇ内容は蜜蜂の祟りでした。

最近、床下の蜜蜂を退治したもんだから(スズメバチが来ちゃいけんけぇね)

それが何か頭にあったんだろうね。

仕舞にゃ、スズメバチの大群に襲われる夢です。

途中で何度も目が覚めるんだけど、また続きの蜂の夢です。

朝までそんな調子で、今朝は調子悪かった。

やっと昼になって、このハガキ書いたとこです。

さて、午後からの教室がんばろー。

2011年11月07日

古心

CIMG4171

ハガキ 11月7日

古心

昨日は結構な大作も書いたのですが、気分が乗ってきたところで、よっしゃもう一枚。

しかーし途中で墨が足らなくなり・・・没。

でかい筆が墨を一気に吸い込んだのでした。

そんな初歩的な計算もできなかったぁ。

ってなわけで、再度墨を磨って、

90cm×180cm×4枚を書く。

気持ちよく書けましたねぇ。

ほかには、

2×6尺や90cm×180cm×2枚など漢字や近代詩などを書きました。

今日は防府教室。

2011年11月06日

啄木

CIMG4170

今日の一作 11月6日

よごれたる手を洗ひし時のかすかなる満足が今日の満足なりき

(石川啄木)

サイズ 半折

墨 純松煙墨

筆 鼬

紙 仮名用加工紙ぼかし

今日はいろいろ書いたなぁ。

サイズもいろいろ。

作風もいろいろ。

いまからも書くぜー。

風の自鳴琴

コピー ~ 風の自鳴琴

風の自鳴琴

微かに聴こえるメロディー

穏やかな風に包まれる

自鳴琴ってなにかわかります?

オルゴールのことです。

東京の紙舗・直の紙です。

この紙はいろいろとイメージを膨らませてくれます。

今日っていう日は・夢

 コピー ~ 今日っていう日は

今日っていう日はほかにないんだからね。

好きな言葉のひとつです。ルイス・キャロルの言葉です。

硯山ギャラリーの作品と同じ紙を使っています。

きれいな色してますね。

コピー ~ 夢

夢 きみならきっとその扉は開くよ

これも同じ紙です。

大福うさぎさん、コメントありがとうございます。

これからもブログ、お付き合いくださいませ。

おめでとう

コピー ~ むねいっぱいさんが

硯山ギャラリー

むねいっぱいさんが

うまれました

おめでとう

おめでとう

なみださんのたんじょうび

(まど・みちおの『おめでとう』より)

新しい作品に更新です。

サイズは半折1/3です。

お店に立ち寄られた折にはご覧になってくださいませ。

硯山 下関市細江町一丁目3-16

地図画像

琴中鶴

CIMG4168

ハガキ 11月6日

琴中鶴

昨夜はぐっすりと熟睡。

きもちいい目覚めです。

昨日刺激を受けたんで、今日は書くぞー。

2011年11月05日

書展を二つ

CIMG4136

千葉の森桂風先生の個展です。

銀座画廊にて

素晴らしい作品群で先生の違った一面を感じました。

とても刺激になり、学ぶべきことも多かったです。

ありがとうございました。

CIMG4130

CIMG4131

コピー ~ CIMG4134

森桂風先生と2ショットを。ありがとうございます。

CIMG4147

銀座セントラル美術館にて、創玄現代書展

CIMG4137

一科審査員推薦作家 池田知穂さん。

CIMG4142

二科審査員推薦作家 長岡祥鳳さん

CIMG4141

なっなっなんと二年連続で白鷗賞 選抜

田村毅童くん。

選抜は応募が例年約1500点、その中で入選は100点。

入選率わずか7%の超狭き門です。

そしてその100点の中から9点の白鷗賞が選考されます。

おめでとう。これからも謙虚に精進していこう。

CIMG4140

選抜入選 斉藤耿星さん

CIMG4146

選抜入選 大槻葉月さん

CIMG4144

選抜入選 小野圭泉さん

CIMG4145

選抜入選 池田虹花さん

 

筆海

CIMG4167

ハガキ 11月5日

筆海

東京に日帰りで行ってきました。

しっかり作品群を鑑賞してまいりました。

感じることもありました。

やはり刺激になります。

でもやっぱ日帰りはちと疲れるね。

2011年11月04日

赤富士

CIMG4129

ハガキ 11月4日

赤富士

カーニバルだいろんな雲の

(草野心平の『赤富士』より)

僕はパソコンのことは全く音痴で・・・・

さっぱりわかりません。

まぁ普通にエクセルやワードで仕事したり、このブログをやったり、ネットで調べものしたり、チケット予約したりはやるけどね。

先日は事務所パソコンにサーバーなるものをつけました。

毎日仕事したものをきちんと勝手にデータ記録更新、保存してくれるらしい。停電も大丈夫。

これまでは毎日のデーターをMOに保存するのも面倒くさく、月に一回程度MOにおとしてましたけど。

これで安心です。

今日は、パソコン自体が古いもんで、新しいものに変えた方がいいかどうか、業者さん、リコーさんとお話する事になってます。

明日は一便で東京行きます。

銀座で千葉の森桂風先生の個展を、そして創玄現代書展を鑑賞します。

最終便にて帰ります。日帰りです。

 

2011年11月03日

紅荷一点清風

CIMG4128

今日の一作 11月3日

紅荷一点清風(こうかいってんせいふう)

(一本の赤い蓮の花、清い風が吹いている)

サイズ 短冊

墨 純松煙墨

筆 羊毛長鋒

紙 徳地和紙

今日は朝からずっと真面目に仕事してますよん。

行雲流水

CIMG4127

ハガキ 11月3日

行雲流水

昨日は午前中月刊誌の発送も終わり、ひと段落。

午後、少し事務処理と来客を終え、15時。

んっ?時間が空いたな。

よっしゃ、じゃ映画に行こう。

ということで

『猿の惑星 創世記』

15時45分からでしたが、ぎりぎり間に合いました。

メンズデイにつきまた1000円。ラッキー。

面白かったですねー。まさに人類への警鐘ですね。

主人公のチンパンジーのシーサーがかわいそうでしたが、内容については、いまから観る方のために内緒。オススメです。

終わって夕食に帰宅。

1日の二本、そして2日の猿の惑星、んじゃ、もういっちょ行くか、ということで、夕食時に家族に

「『素敵な金縛り』観たい人?」(3本ともひとりで行ってたんで)

って聞いたら

そしたら下の娘が

「行く行く」っていうことで、下の娘と2人で21時10分からのレイトショウへ。

これはねぇ

もんのすごい笑っちゃいましたね。

もう大笑い。ムチャクチャ面白いです。

最近心が晴れ晴れしない方、ストレスたまってる方、絶対オススメです。

大笑いでスッキリ間違いなしです。

とまぁ2日間で4本観ちゃいましたね。

いやー、久しぶりに自分の娯楽に結構時間使いましたね。

 

2011年11月02日

コスモスを・・・・

CIMG4126

ハガキ 11月2日

コスモスを離れし蝶に谿深し(水原秋桜子)

情景がうかんでくるような句です。

さてさて昨日は本来午前中は月刊誌の発送作業をするのですが、

いろいろな諸事情が重なり、出来なく、今日することになりました。

関係のみなさまには一日お待たせする事になります、申し訳ありません。

昨日は午前中は事務処理を。

午後は時間が出来たので14時から映画観ました。

『アンフェアー』

会員の方から面白いですよって言われてたんで、まずそれを。

いやーなかなかなもんです。

えっ、えっ?えっ!

ッて感じでどんでん返しの連続。

昨日は1日だったんで、1000円でしたね。

終わって一端帰宅。

夕食を食べて、再度映画へ。

どんだけなん。

『一命』です。

これもなかなかなもんです。

考えさせられる内容でした。

命をかけて守るもの。

家族愛。

本当の面目とは。

などなど

それにしてもプライベートではいろいろありましたが、

市川海老蔵さんの目ぢからはすごいですね。

映画鑑賞で久しぶりに心の洗濯しましたよ。

さて、今日もガンバロ。

2011年11月01日

風雅

CIMG4125

ハガキ 11月1日

風雅

うわっ、11月になっちゃいました。

今年はもういつもより増してあれよあれよというまに日々が過ぎていきます。

よく1年が早いっていうけど、ほんとにそう感じます。

これって、やっぱ感覚が年とってきたんだろうね。

いやー、すぐ正月が来るでよー。

そんなこんな日々ですが、今日は映画でも観に行きたいなと思ってます。

 

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示