« 2013年09月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月31日

IMG_0342

ハガキ 10月31日

あー、10月ももう終わりかぁ

そうやってすぐに冬に入ってゆくのね

さしたら正月もすぐ来るのね

あー、今年も終わりじゃー。

昨日は午後、少し作品書きました。

宿墨を使って

色はまぁまあわりと出たね

構想というか景色をしっかりイメージして

図太い羊毛で書いてみました

我ながらいい線いったかなぁ。

きょうも、ちと違うものをイメージしてみよう。

 

2013年10月30日

心頭滅却

IMG_0341_1

ハガキ 10月30日

心頭滅却

昨日は午前中、事務仕事して

午後から妻と山口県立美術館へ

『五百羅漢図展』です。

いやー、めっちゃ面白かったです。

五百羅漢を一堂に観れるのもすごいし

その表情ひとつひとつが素晴らしい。

幕末の鬼才・狩野一信の筆によるものです。

命がけの仕事です。

東京の増上寺秘蔵の100幅です。

羅漢さんの日常・神通力などよく描かれ

大スペクタクルです。

是非おススメです。

行かれたら必ず音声ガイト゛を頼みましょう。

竹中直人さんの声で楽しく案内してくれます。わかりやすい。

IMG_0340

2013-10-29 15.24.26

美術館前の街路樹はもう秋色です。

2013-10-29 15.26.34

2013年10月29日

おほぞらのもとに

IMG_0338

ハガキ 10月29日

おほぞらのもとに死ぬる(八木重吉)

昨日は映画三昧

午前中に『人類資金』を観ました。

旧日本軍が敗戦直前に残したとされるM資金。

そのM資金をめぐる陰謀をえがいた作品。

内容は結構難しかったですが、なかなか面白かったですね。

最後に近いシーンで国連でロケをしたシーンが見応えあったね。

午後は家でぼーっと過ごしてましたね。

少し早い夕食をとって夜は『許されざる者』を観ました。

いやー、これは重厚感ある作品ですね。

渡辺謙さん、カッコいいね。

どちらの作品にも佐藤浩市さんが出てます。

久しぶりに休みを取って、いい一日を過ごしました。

リフレッシュできましたね。

2013年10月28日

白い枝

IMG_0337

ハガキ 10月28日

白い枝

ほそく

痛い枝

わたしのこころに

白いえだ

(八木重吉の『白い枝』より)

研究会も終え

今日は疲れも取れました。

さて、今日は休みをもらいたいなぁ。

ここんところ休みなしで働いてるもんなぁ。

ちょっと休憩。

何をしよう。

2013年10月27日

何が君の幸せ

IMG_0327

ハガキ 10月27日

何が君の幸せ、何をして喜ぶ、解らないまま終わる、そんなのは嫌だ。(アンパンマンマーチより)

秋季研究会から帰ってきました。

土曜日から2日間、約80名、一生懸命作品にそして自分に向き合いました。

みなさん頑張ってました。

何が君の幸せ・・・・・書くことに集中できます

何をして喜ぶ・・・・・書くことに集中できます。

解らないまま終わらないで、より楽しくより深く学んでほしいと願っています。

書は深いのです。楽しいのです。

2013-10-27 11.28.46

きっとみんな心地いい疲れだと思います。

なにか得るものがあったかな。

2013年10月26日

IMG_0326

ハガキ 10月26日

自分の顔が出せるように・・・・・

昨日はシークワーサーをいただいた。

めっちゃジューシー

チュッーと吸いつくとすっぱくておいしい。

焼き魚にしぼってもええね。

IMG_0322

昨日の夜からチップが布団に入ってきだした。

いよいよ冬かぁ。

IMG_0323

2013年10月25日

おひさま

IMG_0321

ハガキ 10月24日

おひさま

昨日も一日雨

今日も雨

週末はどうかな心配だな。

台風もね

大きな被害が出なければいいけど。

 

2013年10月24日

心よ

IMG_0320

ハガキ 10月24日

心よ

心よ、どうしたいんだ?

自分に正直に。

さっきテレビみてたら

草食系、肉食系男子がいるけど

最近はロールキャベツ系って言うんだって?

外はキャベツで中が肉

なんじゃそれ。

昨日は宇部教室に新しい椅子がやってきた。

僕が使ってる椅子が10数年経ってだいぶくたびれてきたからね。

新しく買いました。

新しい椅子は座り心地もよく気持ちいいね。

色はピンクです。

2013-10-23 14.52.34

2013年10月23日

林檎の香のごとく

IMG_0318

ハガキ 10月23日

君かへす朝の舗石さくさくと雪よ林檎の香のごとく降れ

(北原白秋)

夏間まったくウォーキングしてませんでした。

完全になまけてました。はい。

一昨日からまた少しずつですが、ウォーキングを再開しました。

すぐにはもとのペースにゃ、もどせんけど、ぼちぼちとやっていきたいと思います。

しかしまぁ気分が怠惰になっちょったなぁ。

反省。

2013年10月22日

秋祭りの朝

IMG_0316

ハガキ 10月22日

秋祭りの朝、山の麓一面が静寂

綾部での京都研究会の2日目

日曜日は秋祭りの予定でした。

神輿も出ると聞いていた。

朝、窓から見える朝霧に包まれる山々が静寂の中浮かび上がっている。いい朝だなぁ。

しかぁし、雨が降り出したため神輿は中止になったらしい。

残念でした。

さてと、最近は朝、ちょっと喉が痛いぞ。

気をつけよう。喉飴なめてます。

2013年10月21日

充実感

IMG_0315

土曜日の朝から京都へ向かいました。

秋季研究会のためです。

12時30分に綾部に到着。

綾部・福知山は先日の台風で甚大な被害を受けている。

会員さんのなかにも被害にあわれた方もおられる。

後の復旧作業を聞いても大変だ。

大変な思いをされたのだと思う。

お見舞い申し上げます。

創玄展を中心にいろいろな書作をします。

始めて間もない方も初参加です。

新しい出会いはうれしいものです。

書の楽しさを是非味わってほしいものです。

2013-10-19 15.42.55

寒さはまあまあだけど、夜はやっぱストーブつけないと耐えられません。

夕食後に茶話会形式でいろいろなお話を小一時間しました。

みなさんの悩みや思いも聞きました。

いろんな質問にも答えました。

芸術の話、書の作品とは、リズムとは・・・・・・

けっこう大切な話をたくさんしたような気がします。

こういう時間は必要だなと思いました。

会員さんから白い茄子や柿や毛糸のタワシや和紙をいただきました。

ありがとうございます。

2013-10-20 22.11.17

2013-10-20 22.17.30

食堂にはかわいい林檎がおいてありましたが、このりんご肌がとても面白く、きれいなピンクいろしてて肌触りは桃のよう。

びっくりです。こんなりんご、はじめてです。

2013-10-19 19.52.31

2日間を過ごして、皆さんは充実感を感じてもらっただろうか。

何か感じてもらったり、再確認できたりしてたらいいなぁ。

 

観月会

  昨日は観月会が行われた。

場所は竜王山オートキャンプ場

僕は京都に行ってましたので残念ながらいけませんでしたが

妻と娘が行ってきました。

写真は娘が携帯で撮ってくれてました。

10-20@17-47-14-449

おいしいお茶とお菓子

10-20@18-49-02-983

観月会のなかでの恒例の書のパフォーマンス

長岡祥鳳さんによる『深月』

10-20@18-51-47-633

10-20@18-55-34-683

堀鴻烽さんによる『三五夜の游び』

三五夜は十五夜のこと。

10-20@18-58-46-630

妻と娘はいい時間を過ごしたようでした。

そのあとすぐに僕を迎えに新山口駅へ直行したのでした。

2013年10月19日

汚れっちまった悲しみに

IMG_0314

ハガキ 10月19日

汚れっちまった悲しみに

僕の好きな中原中也の詩です。

なんだか急に寒くなったよなぁ。

ちょうどいい気候があまりなくって暑いのから寒いのへ一気に変わるねぇ。

僕は車のエアコンの設定温度を26~27℃にしてます。

それでも夏はひんやりしてくれます。

ついこないだまでは。

昨日、一昨日は同じ設定温度でも暖房になって暖かくなってきます。

一気に変わるもんだね。

さて、今日もこころ元気にガンバロ。

2013年10月18日

あたたかなことばひとつ

IMG_0312

ハガキ 10月18日

あたたかなことばひとつあればいい

昨日、今日とちょっとはがき作品が書けなかった。

いまやっと書けました。

今日岩国教室から夕方帰宅したら、一通のはがきがある方から届いていた。

とてもやさしい字。

読みますとおもわず涙ぐんでしまいました。

そこにはあたたかな言葉がありました。

人のこころを溶くようなあたたかな言葉がかけられる人になりたいものです。

もっと成長せんにゃあな。

2013年10月16日

何の為に生れて・・・

IMG_0311

ハガキ 10月16日

何の為に生れて何をして生きるのか

(アンパンマンのマーチより)

アンパンマンのやなせたかしさんがお亡くなりになられた。

今日は深い歌詞のアンパンマンのマーチより書かせていただきました。

妻に「これ何かわかるか」って見せたら

「わかるよ、アンパンマンじゃろ。私はね何か事あるごとに頭に浮かぶ歌詞があるそ。それはねやっぱりアンパンマンのマーチで『何が君の幸せ、何をして喜ぶ』なんよ。ここが一番好き。」

そうです

アンパンマンは子供も大人も勇気づけてきたのです。

ご冥福をお祈りします。

2013年10月15日

一輪の花

 IMG_0309

ハガキ 10月15日

一輪の花の

たくましさ

やさしさ

3日間の書展も無事終了しました。(搬入を含めて4日間)

3日間で2700名のお客様に来ていただきました。

ありがたいことです。

今回は解説もさせていただいて、

書の作品はどう見るのか

どうあるべきなのか

自分なりの解釈、考え方を述べさせていただきましたが

伝わったでしょうか。

県内各地はもとより、遠くは和歌山、京都、島根、広島、熊本からも会員さんもこられました。うれしいことです。

さて、今日から日常の仕事にもどります。

がんばっていこう。

 

 

2013年10月14日

第39回玄游書展

 IMG_0065

会場は体育ホールです。

これから会場を設営していきます。

IMG_0069

シートを敷きつめて、パネルを出していきます。

IMG_0070

一般展示室の骨組みが出来あがっていきます。

IMG_0073

学生展作品も展示していきます。

IMG_0075

一般作品も次々に掛けられていきます。

IMG_0078

学生展作品もだんだん増えていきます。

IMG_0275

会期中会場風景

IMG_0201

13日、11時より僕が作品解説をしました。

IMG_0216

15時からは堀鴻烽理事長が作品解説です。

IMG_0284

表彰式では緊張の面持ちで会長挨拶です。はい。

IMG_0097

父・桂雪作品

執行部や入賞作品も写真に撮ったんですがアップしようとすると

どうしても横に向いてしまいます。

うまくいったら、またアップします。

玄游会ブログには入賞者の紹介もしております。

リンクから入ってご覧ください。

2013年10月13日

IMG_0109

ハガキ 10月13日

書展初日、

沢山の方に来ていただいた

約600名でした。

うれしいですね。

今日は11時から僕が

15時から堀理事長が

作品解説をします。

がんばろう。

 

2013年10月12日

石ころ

CIMG7716

ハガキ 10月12日

きのふは子供をころばせて

けふはお馬をつまづかす

あしたは誰がとほるやら

田舎のみちの石ころは

赤い夕日にけろりかん

(金子みすゞの『石ころ』)

さぁ今日から書展がはじまる。

たくさんの方に観ていただきたい。

作品の景色を感じていただきたい。

昨日は展示が終わって夜に帰りますと

下の娘がこまると一緒に帰ってました。

こまるは娘にカットしてもらってました。

いい子にしています。

CIMG7713

2013年10月11日

第39回玄游書展

 IMG_0098

第39回玄游書展作品

死んだ優雅より生きた野蛮を(中川一政の言葉)

サイズ1.5m×3m

墨 博古墨

筆 馬毛

紙 撒銀きょう箋・ぜんぜん滲みません

激しい筆致で生きた野蛮を求めて

コピー (2) ~ IMG_0098

前半部分

コピー ~ IMG_0098

後半部分

風のいろ

IMG_0064

ハガキ 10月11日

風のいろ

今日は書展の搬入だぁ

いまから(8時)から仕事が始まります。

素晴らしい書展になるように

みんなで力をあわせて仕事に向かいます。

まずは怪我のないように。

みなさんやろしく。

んじゃ、行ってきまァす。

2013年10月10日

毎日現代書巡回展・長崎展

IMG_0062

毎日現代書巡回展・長崎展

10月8日~13日

長崎県美術館

出品作は石川啄木の歌

何となく自分を嘘のかたまりの如く思ひて目をばつぶれる

サイズ 53cm×175cm

なんとなく共感できる歌です。

コピー ~ IMG_0063 

前半部分

IMG_0063

後半部分

もくせい

IMG_0058

ハガキ 10月10日

もくせいの

にほひが

庭いっぱい

表の風が

御門のとこで

はいろか

やめよか

相談してた

(金子みすゞの『もくせい』より)

なぁんか、ちょっと風邪気味

気をつけよう

明日は書展の搬入だもんな。

2013年10月09日

體中玄

IMG_0057

ハガキ 10月9日

體中玄

(実践の中にあらわれる真実)

玄とは奥深いところのことで、根源的な絶対の真実をいう。

言中に少しの飾りもなくもののありのままの真実をあらわしていることば。

(禅の語録より)

昨日の夜は台風らしい強い風が吹いていたけど、何事もなく過ぎていった。

よかったよかった。

チップが先日散髪してかわいくなって帰って来た。

IMG_0054

さてと告知です。

第39回 玄游書展

会期 10月12日~14日

会場 山陽小野田市民館

作品解説 13日11時・矢田照濤、15時・堀鴻烽

表彰式 14日(同会場・文化ホール)

みなさん、お待ちしております。

 

 

2013年10月08日

心機

IMG_0048

ハガキ 10月8日

心機(心の動き、働き)

台風24号が接近している

今日の午後にも九州に上陸してくるみたいだ

こちらにも直撃みたいだね

心配だ

昨日、広告会社からの電話で、

玄游書展の横断幕を撤去しました。

台風でぐちゃぐちゃになってもいけんし、飛んでケガ人が出てもいけんからね。

長崎では今日から

毎日現代書巡回展・長崎展が開催される。

僕も出品しております。

IMG_0049

台風の影響がひどくならないように願う。

彩霞さん、コメント(実)ありがとうございます。

そりゃぁさぞかしびっくりしたでしょうね(笑)

 

2013年10月05日

IMG_0044 

ハガキ 10月5日

努力は必ず実る

大きな実をつけてくれるはずだ

そう信じている。

今日も一日がんばる。

自分の実をつけるために。

さて、昨日は山口教室でTさんから、あけびをもらった。

懐かしい。

あまり見ることもないよね。

さっそく帰って写真を撮ったら

いただきまーす。

IMG_0042

甘くておいしかった。

そして我が家では

昨日からきんもくせいが薫りだした。

そばを通るたびにいい香りがします。

ちゃんとその時期が来たら花をつける

すごいね。

IMG_0045

 

2013年10月04日

IMG_0040

ハガキ 10月4日

甲骨文が可愛かったので書いてみました。

玄游書展までいよいよあと一週間。

いろいろな準備も進んでいます。

IMG_0038

IMG_0037

たくさんの方に観ていただきたいと思います。

作品解説もします。

13日の11時から僕が、15時からは理事長の堀さんが解説をします。

2013年10月03日

如愚如魯

IMG_0035

ハガキ 10月3日

愚の如く、魯の如し。

(愚か者のようである)

愚も魯も愚かでにぶい意味である。

世間では役立たずとか無用の長物は侮辱の意味であるが、禅では百戦錬磨の修行によって到達した境地。迷悟・凡聖を超越した世界を如愚如魯という。

 

2013年10月02日

IMG_0034 

ハガキ 10月2日

筑前秋月和紙のはがきに書いてます。

昨日はまた真夏のように暑かったね。

宇部教室では窓を開けて稽古してますと

すぐ近くのグランドで近くの幼稚園児が運動会の練習

大音量の音楽も聞こえてきます。

園児たちのかわいい声も響きます。

ほほえましいBGMです。

 

2013年10月01日

弱さ

IMG_0031

ハガキ 10月1日

ため息ついたって何にもならん

だけど、そんな弱いところも持っている人間のほうがいいなぁ。

くっせー!

一昨日の夜のこと

寝ようと思ったら蚊が一匹います。

なので蚊取り線香を焚いて寝ました。

火をつけてそのまま寝ちゃいましたので

あのうずまき一本全部焚いたことになるんですが

きのうは家中が蚊取り線香の匂いが充満して

くさいくさい。

チップもすっかり匂いが染みついていました。

昨晩は風呂上りにバスタオル使ったら

それまで匂いが染みついている。

なんで?

なんでこんなとこまで匂いが着くん?

恐るべし蚊取り線香。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示