« 2013年11月 | メイン | 2014年01月 »

2013年12月31日

愚図

CIMG7780

ハガキ 12月31日

愚図

大晦日だぁ

大晦日にこんな言葉は書きたくないけどねぇ

昨日のハガキは竹筆で、今日のハガキは細い兎の髭筆で書きました。

愚図は、まぁ僕の本質かもしれない

自分にも甘いしなぁ

んなもんで、仕事が溜まっていくんだなぁ

今日も仕事ガンバロ。

昨日は午後から空港パフォーマンスの打ち合わせとリハ。

藤本芳霞さん、田村毅童くん、僕の3人が本部教室に集まりました。

 CIMG7767

藤本芳霞さん

CIMG7769

田村毅童くん

CIMG7772

矢田照濤

それぞれがまず書いてみて動き、バランスなどの確認です。

あとは当日の用意するものなどのチェック。

お時間のある方は是非お越しください。

1月11日(土)山口宇部空港2Fロビー

書き始めるのは16時50分くらいだと思いますが

16時30分くらいに来られた方が前の方で見られるかな。

2013年12月30日

さむいね

CIMG7766

ハガキ 12月30日

さむいね

うんさむいね

あったまろう

昨日はね、ちょっと時間をつくって

午後から下の娘と二人で映画へ。

『かぐや姫の物語』

内容は

自分たちが知っている物語そのままです。

絵のタッチが筆で描いたようなタッチで、風景もなんとなく

水墨画風で、色合いも柔らかで、よかったです。

地井武男さんの声がグッとくるものがありました。

それと仲代達矢さんの声もよかったなぁ。

2013年12月29日

方程式

IMG_0464

ハガキ 12月29日

美の方程式

読めない

読ませない

ほんとに美しいものって、そこには方程式は感じさせないものがあると思う。

読めないけど、わからんけどいい、感動する。

ってのがほんとかなって思う。

花でも

人の手によってどれも同じように美しく作られたものは、美しいのは、そりゃ美しいけど、計算の上に成り立った美というかね。

そんな感じなのかな。

それよりも、そこらへんに根を張って自分で踏ん張って花を咲かせたものの方が感動したりする。

そこには計算もなにもない。

美しく咲こうともしてない。

作品もそうなのかなぁ。

美しいんだけど、そこに計算が見えたり

ああ、こう見せたいんだろうなぁとか、

そういうものが覗いて見える。

でもね

なんかわからんけどいい。

何をしようとしてるのか、ようわからん、計算が読めん。

そんな作品が書きたいもんです。

おおげさだけどね。

2013年12月27日

ともしび

CIMG7764 

ハガキ 12月27日

ともしび

昨日は朝から一日、毎日新聞西部本社でのお仕事。

18時前に帰宅。

移動時間は片道車で1時間かからないから早いことたぁ早いね。

家の近くにICがあるから便利です。

天気もすぐれず、なんとなくどんよりとした空で、早い時間からだいぶ薄暗くなってましたね。

そのせいかどうか、わからんけど

今朝の夢は

ただただ、真黒い雲が、ゴーと空を覆って行く風景をみながらビビってる夢でした。

なんか暗いね。

2013年12月26日

一輪

CIMG7763

ハガキ 12月26日

一輪

昨日の夜は、ちょいと作品書き。

6×6尺の作品なんぞ書いてみました。

僕なりの詩のイメージで攻めてみました。

なかなか面白いかなって、今朝も吊るした作品をあらためて見てみたけど・・・・。

どこかで発表出来ればね。

さて、今日は北九州へ。

2013年12月25日

腐った意識

CIMG7762

ハガキ 12月25日

腐った意識はぶち壊せ

腐った意識は沢山持ってます。

怠けたいという意識だね。

仕事は溜まってるくせに、後回しにすることもあります。

どこかで、怠けたいという意識の方が勝って、後回しにする理由を考えるのです。

結局、自分に甘いんだよね。

空港パフォーマンス

1月11日(土)16時30分くらいから書き始めます。

藤本芳霞・田村毅童・矢田照濤

山口宇部空港2Fロビーへお越しください。

 

ほほえみ

IMG_1685

紙 筑前秋月和紙

墨 博古墨

筆 ムジナ

2013年12月24日

いのちあるかぎり

CIMG7761

ハガキ 12月24日

いのちあるかぎり

昨日は宇部玄游会の勉強会。

30数名が集まっての錬成会です。

検定を書いたり

書展の作品書いたり

競書を書いたりです

若手からベテランまで熱気あふれる一日でしたね

集中して作品に向かえる時間を作るということは、とても大切なことです。

大げさな表現かもしれませんが

自分が作品を書くときって、その線に向かう時は、ほんとに命がけで引くような気分なのです。

でも硬くなっちゃいけん。

その辺の表現を言葉にしようとすると、すごく難しいんだけどね。

それぞれが書に向かうスタンスは違うので、みんな同じじゃないけど

でも、いったん筆を持ったら、せっかくなら生命感あふれる線を書いてもらいたいなぁと思うのです。

みなさんなかなかいい作品を書かれてました。

2013-12-23 11.37.48

2013年12月23日

こころに刻め

CIMG7760

ハガキ 12月23日

こころに刻め

昨日はちょっと時間が取れたので、妻と映画へ

『永遠の0』です。

素晴らしかったです。

涙涙です。

小説の内容、イメージと全く同じに作ってあります。

小説の世界観が見事に映像化されてます。

これは観るべきです。

宮部久蔵役の岡田准一さんも素晴らしかったですが

夏八木勲さん、田中泯さんが素晴らしかったですね。

永遠の0、心に刻みました。

2013年12月22日

神秘

CIMG7759

ハガキ 12月22日

神秘

気がついたらもう22日だぜ。

今年もあと一週間とちょっと。

一年がほんとあっという間に過ぎていった。

二月に父が突然亡くなり

いろんな方に助けていただき、なんとか今年を終えようとしています。

感謝です。

2013年12月21日

摩訶不思議

CIMG7758

ハガキ 12月21日

摩訶不思議

意味は、非常に不思議なこと。またそのさま。

「摩訶」はサンスクリット語の「maha」の音訳で意味は「大きい、素晴らしい、偉大」

摩訶不思議の「摩訶」は「大きな、非常に、とても」の意味で使われています。

世のなか、摩訶不思議なことばっかりです。

ほとんどの事象が摩訶不思議です。

2013年12月20日

極寒の海

CIMG7757

ハガキ 12月20日

極寒の海

今日は、なんて暴風だぁ。

一晩中すごい風だったね。

雪も降ってるらしいね。

むっちゃ寒い。

チップも炬燵に入りっぱなし。

そのチップ

昨日は新しい服を買ってもらってました。

CIMG7756

2013年12月19日

一流・二流

CIMG7754

ハガキ 12月19日

二流の謙虚さを持ちながら一流の仕事をする。

数日前の夜になにげなくテレビを観ていたら

笑福亭鶴瓶さんの番組で

鶴瓶さんがある人を評して

「二流の謙虚さを持ちながら一流の仕事するなんて、かっこいい」

って言われてました。

ああ、いい言葉だなぁと思いました。

さっそく書かせていただきました。

ほんとにそうだなぁと

そんな人になれたらなぁと思いますね。

 

2013年12月18日

CIMG7753

ハガキ 12月18日

人生は闘いの連続です

そう、自分との。

勝ったり、負けたりです。

2013年12月17日

きっといいことあるさ

CIMG7752

ハガキ 12月17日

きっといいことあるさ

先のことは誰にもわからん

今がどうであれ

先は、先も

きっといいことある

そう思って過ごしたい。

 

2013年12月16日

めぐりあい

CIMG7751

ハガキ 12月16日

めぐりあい

めぐりあいを重ねていくのも人生です。

よきめぐりあいを。

先日の夕方

なにげに椅子に座ってくつろいでいたら

妻がちょっと写真を撮ったんです。

そしたら、そしたら

画面を見てみると

うわー、爺ちゃんじゃん

ずいぶん老けたなぁー

って感じ

ちょっとショックでしたが

娘が帰ってきて、それを見て

うわっおじいちゃん

って言ったそうで、さらにショック

2013年12月15日

田舎の絵

CIMG7749

ハガキ 12月15日

私は田舎の絵をみます。

さびしい時は絵のなかの白いみちを

まいります。

(金子みすゞの『田舎の絵』より)

昨日の夜は芝英書道会の総会、そして桂雪を偲ぶ会が催された。

芝英書道会とは桂雪の本部での教室です。

亡くなった後は僕が引き継ぎました。

それぞれが桂雪の思い出を語りました。

なかには涙で言葉に詰まる方も・・・

それぞれの方のなかに桂雪の言葉や精神が生きているんだなぁとつくづく思いました。

そんな父のような大きな指導ができるように僕も精進していきたいと思います。

 

2013年12月14日

心を映せ

CIMG7748

ハガキ 12月14日

その字に心を映し出せ

いやー、昨日はほんとビックリした。

嬉しい驚きでした。

いつものように岩国教室。

15時に着きましたら会員さんが

「先生、お客様がお待ちです」

「えっ、そうなの」

って教室に入ったら、ちょうど逆光で顔がよく見えない

「こんにちは〇〇です。」

「えっ?

ってよくわからなかった。

んで、だんだん近づいてこられて・・・・

ようやく顔がわかった時に

「えっー!!!」

ってなもんです。

ビックリしました。

大学時代の友人が広島からわざわざ会いに訪ねて来てくれました。

ブログで岩国教室があるのを知って、思い立って会いに行って驚かしてやろうということだったみたいで。

むっちゃ、嬉しかったですね。

大学を卒業してから会うのは

僕の結婚式

彼の結婚式

20数年前に遊びに来てくれたこと

2年前の大学時代の気の合う仲間とのプチ同窓会

くらいだったからね。

そりゃ、嬉しいですよ。

2時間の稽古の間、教室でじっと待っていてくれて

その後、場所を移して語りました。

楽しい時間を過ごしました。

ありがとう。

2013年12月13日

お月さん

CIMG7747

ハガキ 12月13日

おちてきそうな、おつきさん

今年もあと2週間とちょっと。

今年のラストスパートです。

しっかり頑張って

静かに年を越したいと思います。

今年は年賀状も失礼します。

 

2013年12月12日

落葉の点描

CIMG7746

ハガキ 12月12日

美しい落葉の点描

まっすます寒くなってきたぞ。

路上に美しく点描をえがいている落葉も強い風に吹き飛ばされています。

空港のパフォーマンスのお知らせです。

1月11日(土)です。

16時半くらいかな。

藤本芳霞さん、田村毅童くんと僕の3人で書きます。

 

 

2013年12月11日

墨の匂い

CIMG7745

ハガキ 12月11日

風の匂い、土の匂い、墨の匂い

やっぱ墨の匂いはいいね。

落ち着くわぁ。

墨液じゃないよ、固形墨ですよ。

 

2013年12月10日

時雨れて

CIMG7744

ハガキ 12月10日

時雨れて

昨日はよく雨が降って、夜中は風も強かったね。

今朝、起きたら妻が

「雪の匂いがする。」

これ当たるんですよね。

妻は広島の高田郡出身でけっこう雪の多いところです。

なので雪の兆しには敏感なようです。

毎年のように

一回はふと

「あっ、雪の匂いがする」って言います。

いよいよ寒くなるよ。

2013-12-09 13.09.19

我が家のもみじ。きれいです。

2013年12月09日

よく遊び

CIMG7743

ハガキ 12月9日

よく遊び、よく転び、そこから学べ

昨日は今年最後の月例審査。

会場はきらら交流館。

海を眺めながらの気持ちいい仕事です。

天気もよく窓からの陽射しも暖かかったですね。

仕事終わりにみた夕日は綺麗でした。2013-12-08 16.49.24

帰ってからは、本部教室で執行部会

来年の最終的なスケジュール調整。

決算・予算について

その他もろもろ話し合いました。

20時終了。

2013年12月08日

魂の伝承

CIMG7742

ハガキ 12月8日

魂の伝承

うわっ、寝坊してもうた

目が覚めたら7:45

いけんいけん

すぐ食事

はいブログのハガキ書き

はいブログアップ

では準備していってきます。

月例審査です。

昨日は福岡のソラリア西鉄ホテルにて毎日九州展の祝賀会。

当会からも沢山出席しました。

盛大な顕彰式と祝賀会でした。

2013年12月07日

風の道

CIMG7741

ハガキ 12月7日

風の道

昨日はブログ書けなかったなぁ

昨夜、仕事帰りに見た三日月、すっごく綺麗でした。

車のタイヤもそろそろ冬用に替えとかないとな。

今日も精一杯がんばろう。

木村直子さん、コメント(山)ありがとうございます。

山登りですか、いいですね。時々山登りをブログにアップされてるの、見てますよ。山からの景色ってやっぱいいでしょうね。

2013年12月05日

CIMG7740

ハガキ 12月5日

きもちのいい日だ

山をみながら

遊びたくなった

(八木重吉の『山』より)

今朝も陽射しがいい感じだね。

今日も創玄展作品の鑑別だ。

ン゛んばって見よう。

2013年12月04日

碧く

CIMG7739

ハガキ 12月4日

碧く

12月の仕事のひとつに月刊誌の来年の表紙を決めないといけない。

毎年、桂雪の言葉と作品を使ってデザインしてます。

来年もなにか是非使いたいと思っています。

松崎雅子さん、コメント(夜空に散った箒星)ありがとうございます。

声をかけていただいて、ありがとうございます。これからも書を楽しんでくださいね。

2013年12月03日

夜空に散った箒星

CIMG7738

ハガキ 12月3日

夜空に散った箒星

先日の夜、車で帰宅途中、車の中で聞いたニュース。

アイソン彗星が太陽に最接近した際ほぼ蒸発したそうな。

アイソン彗星のこと、知らなかったけどなんか残念だねぇ。

昨日から福岡行ってました。

毎日書道展九州展の為です。

昨日は展示作業、今日はオープニングです。

CIMG7729  CIMG7733

正面入り口。

右から2点目、『命と祈りを彫る』が僕の作品。

今日から8日までです。

福岡市立美術館です。お時間のある方は是非ご覧ください。

CIMG7732

グランプリ受賞作品

CIMG7735

オープニング後、九州展実行委員長・井之上南岳先生による作品解説。作者からも直接話を聞きだされたりして、楽しい解説でした。

僕も自分の作品について述べさせていただきました。

ありがとうございました。

それから帰宅。

お昼過ぎには帰りまして、

ちょっと横になるつもりが・・・・・・・

がっつり寝てしまいました。

妻「いいよねぇ、どこでもいつでもすぐに寝られて。うらやましいっちゃ。尊敬するっちゃ。」

そんなとこ尊敬されてもねぇ

自慢じゃないが、すぐに寝ることができる。

身体の中にスイッチが入っていするようなもんです。

横になって、パチンとスイッチが入ったらコテッといきます。

んで、大いびき。ZZZZZZZZ

15時半に目が覚めて、ハガキ書いて、ブログ書いてます。

会場では何人かの方に

「ブログ見てます。」とご挨拶いただき、嬉しく思います。

これからも楽しんで書いていきます。

2013年12月01日

ちょいと書展へ

  今日は先ほど書展へ行ってきました。

山口の厚見さんのご社中が山口市のムッシー(靴屋さん)

にて書展。

築180年の古民家です。

広い土間のある素敵な空間です。

いいところでした。

CIMG7726

古ーい襖に直接教室の皆さんが合作をされた「道」

味がありますね。

CIMG7727

光に透ける和紙がステンドグラスのように美しい。

CIMG7728

もうすぐクリスマス。

柊に子供たちが願い事を書いてます。

IMG_0408

ハガキ 12月1日

いよいよ12月突入だぁー。

今年も残すところあとわずかだぁ。

今週は毎日書道展九州展が開催される。

3日から福岡市美術館です。

さてさて、一昨日から娘とこまるが帰って来てる。

IMG_0404

こまるもすっかり我が家に慣れてきました。

昨日は、妻と二人で映画へ

『清須会議』

いやー、面白かった。歴史的事実をこんな喜劇にするなんて面白い。

オススメです。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示