« 夜風は無情 | 月は »

九州創玄夏期研究会

台風11号の影響が心配される中、9日・10日の2日間、別府湾ロイヤルホテルにて夏期研究会が開催されました。

台風の接近が心配されましたが、ほぼ影響もなく、そして受講生もほぼ全員あつまり、内容の濃い研究会でした。

井之上南岳先生、荒金大琳先生はじめ9名の講師陣の先生方、そして参加されたみなさん、お世話くださった荒金先生ご社中のみなさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

CIMG8323

3階第1会場

CIMG8324

2階第2会場

CIMG8327

10日の全体での合評会風景

CIMG8328

合評会風景

CIMG8326

宿泊した部屋からの別府湾風景。

いいロケーションです。

僕はといえば、作品とは・・いろいろアドバイスさせていただいたつもりですが、参考揮毫でもっとピシッと決められるよう、もっと勉強します。はい。そんな僕の話でも真剣に聞いてくださった方、ありがとうございます。

繰り返すようですが、次回まで僕自身もっと精進します。

そんな思いを強くしました。

帰りのバス(わが社中の貸切バス)の中では、社中展についての話で盛り上がり、時間のたつのも忘れ、いろいろな改善案がでました。

真剣にみなさん熱く話し合われて、素晴らしい会員の皆さんに支えられている感を強くしました。堀理事長、長岡事務局長、池田次長、ほか5名、素晴らしい会議をありがとうございました。胸があつくなりました。

そんなこんなで19時前には帰宅したのでした。

コメントを投稿

※コメントを投稿するにはお使いのブラウザのJavascriptを有効に設定してください。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示