« 2015年06月 | メイン | 2015年08月 »

2015年07月31日

満足感

CIMG9329

ハガキ 7月31日

満足感

相手のことを思い

良かれと思ってやったことが

あれ?

とか

反応がなかったり

とか

迷惑だったか?

とかっていう時ありませんか

それって自分の満足感だけでやってしまったのか?

って思ったりすることがある。

でもなにもしなかったら、後悔するだろうし・・

なかなかすべてが歯車がピタッといくわけでもないね。

満足感でもいいかって思います。

どういう反応を期待してたんだろうって思ったりね。

自分中心で考えるとそうなんだよね

相手中心で考えると難しいかもしれない。

すべてを考えるのは難しい。

だったら、その時良かれと思ってやったんだからいいじゃんっておもうしかないのかな。

最近思うことでした。

2015年07月30日

CIMG9328

ハガキ 7月30日

慈(いつくしみ)

慈しむ心も想像力からじゃないかなと思う。

想像する力が強ければ

相手がどう思うか

なんてのも想像できる

そうすれば

慈しむ心も生まれてきそう

想像する力が欠如すると

いじめだのなんだの・・・・

最近は理不尽な事件や出来事が多すぎる

自殺に追い込まれたり、わけもなく命を絶たれたり・・・

僕も含め大人たちがもっとちしゃんとしたところも子供たちに見せていかなければ、なんてのも思う。

話は飛ぶけど、たとえば国会にしても

野次のひどさ

野次は国会の華なんていうけど

そうなのか?・・・

あれを子供たちが見てどう思うのかねぇ

ああ、人が話してる時にじっくり聞かなくていいんだ

とか思いかねないんじゃないんかねぇ

想像力が豊かになるような環境にしたいものです。

なんかえらそうなこと書いてしまいました。

でもアインシュタインの言葉にも

「想像力は知識よりずっと大切です。」というのがあります。

まさにそうだと思う。

そしてものを制作するのも

想像力が大切です

書だってそう

作品の出来上がりをしっかり想像して筆を持つことが大切だと思います。

自分がどういう作品を書きたいのか、どう表現したいのか

しっかり想像することです

そして筆を持つとあとは、心を籠めて・・・

もちろん想像したものを具象化するためにはそれなりの技術が必要です。

そのための日頃の鍛錬があるのです。

みんなで想像力豊かな生活をしましょう。

なんか長々と書いたなぁ。

 

2015年07月29日

ピース

CIMG9325

ハガキ 7月29日

あなたも世界の中の大事なピースのひとつなのですから

うー、今朝も暑いー。

きのうは、チップもこまるも娘にカットしてもらってた。

少しは涼しい体になってた。

こまるは一日中ぐったりして寝てます。

CIMG9323

CIMG9324

チップはおむつをはかしてもらって家の中を徘徊してばっかり

足腰はだいぶ弱くなってきてる

歩きながら突然、回転レシーブしたりする。

4本足で立ってご飯も食べるけど、だんだんそれも辛そうになってくる。

16才だからね

なんとかこの夏をのりきってもらいたい。

CIMG9327

なんか犬の話題しかないねぇ。

でもまあ、チップも一生懸命頑張ってるから、俺も頑張らんと。

2015年07月28日

雲無心

CIMG9322

ハガキ 7月28日

雲無心

毎日暑っついねー。

今日は別にブログに書くネタもない。

暑いけど、今日もガンバロ

 

 

2015年07月27日

刹那生滅

CIMG9321

ハガキ 7月27日

刹那生滅

一瞬一瞬移りゆくっちゅうことやね

瞬間瞬間がどんどん過去になっていく

だから今を精一杯ね

今朝はうちの蝉は鳴きよらん

よその家の蝉の鳴き声がかすかに聞こえるけど

うちは、全く静かなもんだ

最近では珍しい

そのうち

ワシワシ、ジージー、ミンミンと鳴きだすだろうがね。

さて、昨日は一日作品を書いちょった。

CIMG9319

CIMG9320

小品から公募展サイズまでいろいろと

充実した1日だった。

なかなかこういう日が取れんけど

でも、やっぱりこれが仕事の第一

作品制作には無理してでも時間を取らんにゃいけん。

昨夜はチップが一晩中お腹の調子が悪かったみたいで

お腹がピーピー言ってる

チップも辛そうで、一晩中ウーウーとうなっていた。

しょうがないんで頭をずっとなでてやったり

話しかけたりと

こっちも寝不足だぁー

今朝はもういいみたいで

今はすやすや寝ている。

さてと、んじゃ今日も頑張るか

2015年07月26日

やさしい朝

CIMG9318

ハガキ 7月26日

やさしい朝

今朝ははよう目が覚めた

気持いい

チップもこまるも、もう起きちょる。

蝉が相変わらずうるさいけどね。

昨日は色紙をなん十枚か書いた。

辰砂でも書いたんで

その残りで、ハガキを書いてみた。

さぁ、今日は何を書こうか。

 

2015年07月25日

無限

CIMG9316

ハガキ 7月25日

無限

限りなんてないはずだ・・・・・と思いたい

自分で限りを作るまいや。

蝉が朝からぶちうるさい。耳からも暑さに拍車がかかる。

チップとこまるもしんどそうだ。

チップはきのう、冷たくしたシートの上でフニャーッとねていた。

うちは風通しがいいから、昼間でもあまりエアコンをいれることがない。

が、チップとこまるの様子をみて、しんどそうなときにはエアコンを入れてやるようにしている。

どっちにしても一日中寝てるんだけどね。

今日は書展総務部があつまって仕事をしてくれる。

ありがとうございます。

僕はといえば、今日は事務仕事に、作品制作かな。

さっ、今日も無限無限

2015年07月24日

今日もきっと

CIMG9315

ハガキ 7月24日

今日もきっといいことありそう

昨日は玄游書展の選抜展の3回目の鑑別だった

みんなだんだん形になってゆく

欲を言えばきりがないが

できるだけ個人個人の特性を生かすようにしていきたい。

はじめて創作に挑む人もいるが

きっといい勉強になっているはずだ

もっともっと期待していきたい。

さぁ、今日もきっと・・・・

 

2015年07月23日

つかみとれ

CIMG9314

ハガキ 7月23日

つかみとれ

昨日は14時半からサンパークでのレノファ山口の応援イベントに行ってきました。

ガラス造形作家の西川慎先生の登場

キーパーの一森選手の手形をつかったガラスのオブジェが披露されました。

指紋やしわまでがやくわかる手形がはいってボールをイメージした球形をつかんでいます。

西川先生の思いはこの作品を通じて未来をつかみとるというメッセージが込められていると。

見事な作品です。

20150722_154519

20150722_150408

自分の力で未来を切り開き、つかみとりたいものですね。

2015年07月22日

こころを織る

CIMG9313

ハガキ 7月22日

こころを織る

昨日の夕方から映画へ

こころの充電、充電。

『HERO』を観ました。

面白かったですね。

なかなかの充実感です。

久利生検事、少し老けたかな感はありますが・・・

あきらめずに立ち向かう姿勢は気持ちいいです。

オススメですね。

 

2015年07月21日

我とは

CIMG9312

ハガキ 7月21日

我とは

作品を書きながら、そんなことも考えることもあります。

さて

連休も終わったね

もっとも祝日・連休なんぞ僕にはまったく関係ありませんが。

てなことで

今日の僕は稽古も休みなんで

午前中は事務仕事したら

午後はちょっと映画でもいけたらなぁ

ともくろんでいます。

 

2015年07月20日

CIMG9311

ハガキ 7月21日

20150718_163601

これは土曜日にいったガラス展の会場風景。

昨日の朝一便で東京へ。

毎日書道展の表彰式・祝賀会です。

当会から入賞者など8名の参加。

僕は表彰式に皆さんが出席しているときに

国立新美術館で毎日展の鑑賞。

20150719_110516_003

自作の前で。

その後銀座へ。

石飛博光先生の個展(銀座・和光)へ行きじっくりと鑑賞。

都会的なポップな作品。観ていてホッとするような作品。グッと胸に来るような作品。さまざまな表情がありました。

20150719_144915

和光のディスプレイの前で。

その後はセントラルミュージアム銀座へ田岡正堂先生の遺作展へ。

20150719_151609

作品の数々を鑑賞しますと先生の穏やかなお顔を思い出します。

さて、18時からは帝国ホテルで入選・入賞祝賀会。

20150719_181114

入賞された方を壇上で紹介したり、歌もありおおいに盛り上がりました。全国から集まりますので同年代の仲間たちに会えるのも楽しみの一つです。

終了後はラウンジにて会のみんなと作品についてなど語り合いました。

空港のホテルまで帰り、今朝1便にて帰ってきました。

美について、またあらたに考える1日でもありました。

第67回毎日書道展作品

20150719_110626

サイズ 135cm×105cm

太陽はいつも絶対に美しい(香月泰男のことば)

六本木・国立新美術館展示中

2015年07月19日

東へ

CIMG9309

ハガキ 7月19日

東へ

昨日の午後から時間が取れたので

宇部のギャルリー小川へ

ガラス7人展です。

富山の作家2人

地元の作家5人の7人

MMグラススタジオの橋本さん

きららガラス未来館の松尾さん、川田さん、池田さんが出品

そして西川慎先生は特別出品

それぞれが独創的なガラス作品で素晴らしかった。

ちょうど会場におられた西川先生に

いろいろ技術的なことの説明をいただく

気がつかないようなところでも、技術的にはすばらしい工夫がなされ

それを聞くと、なお作品の観方が変わります。

楽しく充実した時間を過ごしました。

つぎにサンパークで開催中の第6回現代ガラス展へ

素晴らしかった。技巧的なことももちろんだが

作家の主張やそれぞれの思いが伝わってくるようだ。

言い方は間違ってるかもしれないが彫刻作品を観ているようでもある。

第1回の大賞受賞は西川慎先生です。

今回展は橋本さん、松尾さん、川田さん、池田さんも見事入選され作是非足を運んでみてください。品が展示されています。

さぁ今日もガラスのようにキラキラといこうか。

2015年07月18日

煌めく

CIMG9308

ハガキ 7月18日

煌めく

昨日やっと月刊誌の原稿すべて印刷会社に渡すことができた。

毎月けっこうぎりぎりの勝負でやっている。

もっと時間に余裕を持って・・・・

そうすればミスも少なく・・・・・・

わかってはいるんだけどね。

なかなかそうもいかないのが現状。

今日はいろいろと事務仕事をやろう。

おっとガラス展も観にいきたい。

煌めく作品群を観たい。

蝉が大勢鳴きだした。耳からも暑さを感じるか。

秋泉さん、コメント(おぼろ)ありがとうございます。

ビートルズいいですよね。無性に聴きたくなる時があるんです。

あらゆる芸術をみる(見・観・視)、きく(聴・聞・訊)、そして触れる。

って豊かにしてくれますよね。

 

2015年07月17日

幻風

CIMG9307

ハガキ 7月17日

幻風

台風が過ぎた

けっこう風も昨夜は吹いていたけど

たいしたことはなかった。

県内でも宇部・山陽小野田をはぶいて暴風警報がでていた。

昨夜の本部教室でのけいこは、ほとんどの方がお休み。

何人かは来られたが、

作品だけ添削して、すぐに帰ってもらった。

危ないからね。

結果、このあたりはなにもなかったけど、県外、市外、いろいろ被害があるようだ。

いま岡山に上陸したみたいだ。

大きな被害がでなければいいが。

きのう午後からは月刊誌の原稿作成。

17時に小休止。

夜の稽古のために1時間ほど休もうと思って居間にもどる。

さて、どうしよう

そこでマイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」のDVDをつけて観る。

何度見てもすごい。

最高のエンタティナーだ。プロ中のプロ。

妥協をゆるさない姿勢。

プロはいい作品をつくってなんぼ。

そこに妥協はない。

いい勉強になる。

やっぱ、いい作品を書かんとね。説得力のある書を書かんとね。

とあらためて思った。

 

2015年07月16日

おぼろ

CIMG9306

ハガキ 7月16日

おぼろ

昨日も暑かったね。

台風はどうなん?

心配だ。

昨日久しぶりに車の中で、ビートルズを聴きながら運転。

やっぱビートルズはいいね。

はじめて聴いたのは高校1年生の頃

めざめるのが遅かった。

同級生がLPを貸してくれた。

「マジカルミステリーツアー」だった。

鳥膚が立って、衝撃だった。

すぐに虜になって

それから小遣いが貯まるごとにビートルズのLPを買いあさっていた。

それまで聴いていた音楽は

まぁフォークとかたまに聴いてたけど

家で聴くのはもっぱら映画音楽

それもマカロニウエスタンのテーマ曲

中学生のころは

テレビでもよくウエスタン映画をよくやっていた。

ふだん怖い存在の父と、テレビでよく観ていた。

クリント・イーストウッドやジュリアーノ・ジェンマ、フランコ・ネロのファンだった。

そのテーマ曲のLPを何枚ももっていた。

エンニオ・モリコーネ楽団のものが一番好きだった。

へんな中学生。

それが高校1年の時に友人から借りたビートルズ。

ショックでした。「なんじゃこれゃ」

こんなすごい音楽があるんだと思ったのを思い出します。

何年たっても錆びないってすごいね。

その時だけのブームだけじやなく

ずっと

いつみても、いつきいても

新鮮に感じる、やっぱいいわーって感じる

そんな作品を作りたいものです。

 

2015年07月15日

桐の木に

CIMG9305

ハガキ 7月15日

桐の木に青き花咲き

雲はいま夏の型なす

(宮沢賢治の桐の木に青き花咲き)

どこだったかなぁ、昨日の最高気温39.4°?

すごすぎるじゃろ

なんか人間のしでかしてきたことの、つけがどんどん迫ってきてる感じ。

いろいろと異常な自然現象も続くしね。

怖い感じがする。

昨日から蝉の鳴き声も聞こえだした。

熱中症などにも気をつけないとね。

さぁ、今日も心も体も適度に水分補給。

 

2015年07月14日

真正見解

CIMG9304

ハガキ 7月14日

真正見解

(ほんとうの見方)

ほんとうのところを見るってのは、むずかしいね。

自分もそれなりに成長してないと

見るものも、見れないと思う。

さっ、今日少しでも成長を。

 

 

2015年07月13日

無事人

CIMG9303

ハガキ 7月13日

無事の人(ぶじのじん)

(災いのない安楽な人)

夜中の3時頃

凄い揺れた

娘がびびって僕の部屋に入ってきた。

やっぱり地震はいやだ。

大分県が震源で

このあたりは震度3だったらしい。

どんな災難でもないにこしたことはない。

無事でいることが何より。

さて、昨日は月例・検定審査でした。

2か月一生懸命に書かれた作品たちです。

真剣に審査していきます。

全体的によかった科目もあれば、非常に作品的にも出来が厳しい部門もあった。

合格・不合格いずれにしても次へのステップ。

継続は力なりです。

20150712_100822

条幅の審査の向こうでは教育部の審査が行われています。

20150712_150549

窓の外は風が強かった、曇ってて向こうの九州もかすんでます。

20150712_170853

審査終了後は目録に結果を記入していきます。

この作業も大変なんです。

さぁ、今日も無事でいられますように。

2015年07月12日

晴を好み雨を好む

CIMG9302

ハガキ 7月12日

晴れを好み雨を好む

昨日も照ってる時にゃくそ暑いし

夕方になりゃ雨は降ってくるし

あわててチップを散歩につれていき・・

雨でビチョビチョ

散歩終わりにチップを風呂に入れてきれいにしてと・・・

さてと18時からは

月例・検定審査のための下準備

18名の審査員があつまってくれて作品の段級位別に仕分けます。

お疲れ様でした。

昨日からど根性がえるの実写版がはじまったね。

びょん吉の特撮技術はすごいね。

子どもの頃、夢中でテレビアニメみてました。

懐かしい感じがしましたが

娘たちはびょん吉ははじめて

「びょん吉、ぶちかわいい。」

といいながら夢中でみてました。

さてとびょん吉の台詞から

今日も根性・根性・ど根性

 

2015年07月11日

かんがえださなければならないことは

CIMG9301

ハガキ 7月11日

かんがえださなければならないことは

どうしても

かんがえださなければならない

宮沢賢治「青森挽歌」より。

肩が痛い、首が回らん。

昨日の夜は、あまり痛そうにしていたので

上の娘が

「たまにゃ、肩揉んじゃげよう」

と揉んでくれましたので

少しは楽になった

今朝は湿布を貼ってます。

それでもどうしてもやらんにゃいけんことは、やらなければならない。

なぁんてね。

2015年07月10日

海の深さに似ている

CIMG9300

ハガキ 7月10日

似海之深

海の深さに似ている、大海のように深い。

そういう心を持ちたいものです。

昨日は選抜展の第一回目の鑑別

一回目なので、まだまだ迷いながらってのもある。

その人に応じてアドバイスさせていただいたつもりです。

なによりも一人一人の線と感性を大事にしていかなければなりません。

いまからじっくりと見ていきたいと思います。

昨日からなんか急に暑くなってきたぞー。

チップもこまるもぐったりです。

夏に毛皮着てるようなもんだもんね。

部屋もエアコン入れてやらんとね。

つらそうです。

さっ、今日も海のようにふかーーく。

 

2015年07月09日

鬼強神泣

CIMG9299

ハガキ 7月9日

鬼がさけび、神も泣く

んー、どんな状態なんだろ

さて、今日は社中展選抜の方の鑑別日だぁ。

サイズ、部門、書風を僕が指定したものを20人が書きます。

今日1回目の鑑別

作品を見るのが楽しみです。

昨日の教室では

無茶苦茶肩が凝っていて、手本を書くのもつらかった。

身の置き所がない感じってのかなぁ。

教室の会員さんが、湿布薬を買ってきてくれて肩に貼ってくれた。

だいぶ助かった。

日頃身体をあまり使わんのが、いけんのじゃろうと思う。

ちったぁ、動かさんにゃね。

 

2015年07月08日

任閑遊

CIMG9298

ハガキ 7月8日

閑遊(かんゆう)に任す

(のんびりと遊ぶ)

きのうは朝晩と教室

いよいよ玄游書展の作品制作時期に、みなさん入ります。

どんな作品を書きたいのか

自己をどう表現したいのか

イメージをしていくことが大切だね。

そのなかには、遊び心も大切

ガチガチなだけじゃね

遊び心っちゅうのは

余裕のことですよ。

さっ、今日も遊び心をもって生きましょう。

2015年07月07日

SENSITIVITY

CIMG9296

ハガキ 7月7日

Sensitivity(感性)

3日間の大濤書展が終わった

沢山の方に来ていただきました。

ありがとうございました。

作品はそれぞれの個性・感性が光ったものたちだったと思っております。

しかし、満足をしてはいけません。またまだ不満点もあるはず。

それぞれがまた目標をもって精進をしていかないとね。

僕も含めて。

さぁ感性といえば・・・

書展の終了後、映画へ

17時30分の『バードマン』(あるいは無知がもたらす予期せぬ奇跡)

を観ました。

映画は見る人の感性がすごく重要になるものもあると思うんです。

今回のバードマン。僕にとっては難解でした。

僕の感性はまだまだなのでしょう。

引き込まれるのだけど、なんだかよくわからん。

ストーリーがわからんのじゃないんです。

なんだかよくわからんのです。

アカデミー賞でたくさんの受賞してたので観てみようと思ったのですが・・・・

やっぱまだまだ感性が足らんわー。

帰宅は20時40分。

昨日はよく眠れました。

 

2015年07月06日

迷悟両忘

CIMG9295

ハガキ 7月6日

迷悟両忘(めいごりょうぼう)

迷いも悟りも両方忘れる。

迷いから目覚めて悟りの境地にはいれば、その得た悟りに執着して悟りを振りかざすようになるもの。

この段階の悟りはまだ本物じゃなくてさらには、悟り臭さも抜いて、迷いも悟りもさっぱりと忘れた段階に達することとある。

なんとなくわかる気がする。

なんもかんも、わかったようなつもりで言動したりするのも、まだまだっちゅうことやないかね。

ひっじょーに難しい。

昨日は昼からは日田に行って、ある先生のお祝いの会へ。

いい会でした。

日頃は若々しくかっこいい先生

途中でピアニストの娘さん、バイオリニストの姪っ子さんの素晴らしい演奏があり、その時に見せられた表情が、すっごくうれしそうな父の顔になってました。思わずうるうる。初めて見る一面でもありました。

さて、僕の方は書展も2日が終わり

今日が最終日

初日には知事も来てくださり、感激。

一点一点の説明もよく聴いてくださいました。

2日間ともたくさんの方に観ていただき、感謝感謝です。

今日もう一日がんばろう。

迷いも悟りもなくね。

CIMG9293

2015年07月04日

まごころ

CIMG9285

ハガキ 7月4日

まごころ

昨日は大濤書展の搬入展示作業

昨年より、作品数も増え

会場全体を丁度いい感じで展示できました

山口からの会員さんも増え、作品の層も厚くなりました。

見応えのある展示になっていると思います。

20150703_142649

20150703_142705

20150703_153805

超大作も例年通りあります。

20150703_142727

3m×5m

みんなが爆弾なんかつくらないできれいな花火ばかりつくっていたら

きっと戦争なんて起きなかったんだな(山下清)

戦後70年にあたり、山下清さんのことばを書かせていただきました。

ほんとうにそうだと思います。

ぼくとつと自然体に書いてみましたけど・・・・

とにかく今日から6日(月)まで

防府市アスピラートで

まごころをもって、みなさまをお迎えしたいと思います。

6日は16時まで。

2015年07月03日

今日は

CIMG9284

ハガキ 7月3日

今日は今日の風がふく

昨日は午前中、スタッフが3人きてくれて、書く仕事

午後は、ひとりになって、また書く仕事。

一日中筆を持ってました。

今日は今日の風がふく

今朝、このハガキを書いて居間に来ると、

妻が見て

「とうとうそんなこと書いて、よっぽど書くことがないんじゃねぇ。」

まずい、見透かされてます。

まぁでも、今日も今日の風がふくでしょう。

 

2015年07月02日

起死回生

CIMG9283

ハガキ 7月2日

起死回生

死にかかった人を生き返らす意

医術の優れて高い事の形容

転じて、崩壊や敗北などの危機に直面した状態を、一気に良い方向に立て直すこと。一挙に勢いを盛り返すこと。

危機的状況になったとしても決してあきらめなければ、起死回生もありうるっちゅうことやね。

それには強い信念も持っちょかんにゃね。

昨日の夜も映画を観に行きましたが、

54のおっさんが観る映画としては、ちょっと恥ずかしいので

内容は内緒。

さっ、今日も強い信念を持って。

2015年07月01日

時和筆暢

CIMG9282

ハガキ 7月1日

時和筆暢

世の中は和平で筆ものびのびと運ぶ

昨日の午前中

妻と映画へ

『ストレイヤーズ・クロニクル』

ストーリーはなかなか複雑で解りにくいですが

特殊能力を持たされて生まれた若者が、限られた命の中での戦いや葛藤、生きるとは・・・

なかなかいい映画でした。

7月もなにかと観たい映画がたくさん公開される。

楽しみだ。

チップは先日娘にカットしてもらって、涼しげです。

CIMG9281

午後からは作品制作。

筆がのびのび動いた・か・な。

さっ、今日ものびのびと生きよう。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示