« 2017年03月 | メイン | 2017年05月 »

2017年04月30日

魅せる

20170430_074157

ハガキ 4月30日

魅せる

昨夜は妻とジャズライブへ行きました。

間近で演奏されるピアノ、ドラム、ウッドベースが素晴らしかった。

魅せてもらいました。

3人で200歳越えてるなんて・・・・

カッコいいです。

大人の男のカッコよさも感じさせてもらいました。

やっぱ魅せるってのは技と心だよね。

鍛錬があってこそのものだと思いますね。

20170429_181323

2017年04月29日

ずべては可能だ

20170429_081800

ハガキ 4月29日

すべては可能だ

やる気になれば、すべては可能だ

そういうつもりで事にあたりたいね。

気持はつねに前向きに。

今晩はちょいとジャズを聴きに行く予定です。

 

2017年04月28日

雲からも風からも

20170428_065727

ハガキ 4月28日

雲からも風からも透明な力がそのこどもにうつれ。

(宮沢賢治の詩)

賢治の詩は透明感かあって優しくって大好きです。

ここんところブログの更新も順調にいってるねー。

今日もがんばっぺー。

 

 

2017年04月27日

地球

20170427_062936

ハガキ 4月27日

人間の生き方もほどほどにしたいものだ、人間のみの地球ではない。

僕が尊敬する洋画家・香月泰男さんのことばだ。

ほんとうにそうだ。

核兵器を作ったり、使おうとしたり、いい加減にしてほしい。

地球は人間だけが住んでるんじゃない。

人間のエゴもほどほどにせんにゃいけん。

 

2017年04月26日

20170426_070125

ハガキ 4月26日

善人ぶったのより、悪人ぶった人間が好きである。

また事実その言動には艶がある。艶、それはわれわれの仕事には欠かせぬ大事なものであるらしい。

香月泰男のことば。

いい言葉だ、僕もそう思う、悪ぶったのって意外に好きだ。

艶がほしいなぁ。

今日は午後から「三月のライオン・後篇」を観に行った。

凄くよかった。見応えあった。おススメ

20170426_153934

やっぱ生きていく糧となるものはあったほうがいいなぁ。

僕にとっては書がそうかなぁ。

2017年04月25日

いつまで泣いても

20170425_064527

ハガキ 4月25日

いつまで泣いてもはてないぢゃ

宮沢賢治の文です。

賢治の文は透明感があって大好きです。

そう、いつまで泣いててもしょうがない。

元気出して行こうぜ~

今日は毎日書道展の作品整理をする。

執行部が集まっての作業。

これがけっこう大変なのよ。

何人かで集まっての作業は助かります。

 

2017年04月24日

心に

20170424_065919

ハガキ 4月24日

心に訴えろ

昨日の女流展の審査

なかなか厳しいものがあるけど、入賞された方々おめでとうございます。これから通知が届くと思いますが。

入賞を果たすような作品は、心に訴えるものがあります。

それは技術を超越したところにあります。

感動するような作品は、技術だけじゃないんです。

しかしイメージしたものを具現化できるのは、しっかりした技術がなければなりません。それと同時に心の有り様というものは凄く大切なものなんです。

審査員というよりも人の心に訴えるような作品が見たい。

審査が終わって帰りにちょいと靴屋さんに。

新しいスニーカーを買いました。

 

 

2017年04月23日

20170423_061729

ハガキ 4月23日

魂がふるえる

昨日は通信の作品の添削、午前中で片付いたんで

夕方から映画を観に。

「ゴースト・イン・ザ・シェル」を観ました。

面白いんだけど理解不能のところもあったりでね少し難しかったかなぁ。原作の漫画でも読んでりゃ面白いんだろうけど。

ゴーストって魂のことなのね。

妻は午後から「三月のライオン」の後篇を観たようだ。

夕食の時にお互いの感想を言うんだけど

「すっごいよかった」って言ってました。

今度は「三月のライオン」だな。

さて、今日は女流書展の審査だ。

北九州の毎日新聞西部本社まで行きます。

魂がふるえるような作品が見たいな。

 

2017年04月22日

時が積もる

20170422_075133

ハガキ 4月22日

時が積もる

なんたって時が経つのが早いぜ

こないだ正月だったのに、もうゴールデンウィークがやってくるでー。

うかうかしちゃおれんどぉ。

やることぱっぱっとせんにゃ。

さて今日は通信の添削が溜まっているのでガンバロウ。

こうしてる間にもねどんどん積もっていってる。

 

2017年04月21日

内面

20170421_204132

ハガキ 4月21日

内面をみつめて

今日は午後から映画へ。

実写版「美女と野獣」

とてもよかった。感動した。

アニメで観た感動そのままだ。

やっぱ内面を見んにゃね。外見で判断しちゃいけん。

2017年04月20日

んだな

20170420_080906

ハガキ 4月20日

んだな

春からはじまった連続ドラマの「ひよっこ」にはまっている。

オープニングの桑田圭祐さんの歌もいいし画像もセンスいい。

ドラマは奥茨城が舞台だけど台詞の言葉というか方言がいい。

みね子の友達の時子がいい。きれいだなあ。

んだな

2017年04月19日

破れ

20170419_065427

ハガキ 4月19日

破れ

ある程度自分の作風が固まってきたら、それを打ち破らんにゃね。

型を破る

そのためにゃ、しっかり型を知ることが大事だぜ。

知ったうえで破るんだ。

破るといやぁ

昨夜は風がすごかった。

わが家は築40年以上の日本家屋

夜中の風が強すぎて、家が壊れそうだった。

夜中すごい音がするもんで、妻の寝室に行って

「風がすごいど、雨戸閉めんでええかのぉ」

妻は眠そうに

「もう~、大丈夫やけぇ、はよ寝え!!」

「はい」

てな調子で、心配しながら寝ました。

 

2017年04月18日

春の嵐

20170418_062950

ハガキ 4月18日

春の嵐

ひどい雨だったね。

日曜日のいい天気は奇蹟的のようだった。

防府教室の時も、外は土砂降りで風も強い。

でも皆さん来て、毎日展も作品を最終鑑別して提出しましたよ。

みんなやく書きました。

あとは審査の結果を楽しみに。

今朝はまた静かになっている。

 

2017年04月17日

深さの違い

20170417_135009

ハガキ 4月17日

深さの違い

昨日は九州創玄の毎日展作品研究会だった。

僕は講師ではなかったので、じっくりと作品を見てました。

感想としては、立体的な作品が少なかったなぁと思いました。

僕個人の考えとしては立体感を出すためには、線の深さに差がないとなぁと思うのです。

深く沈む線、浮遊するような線、躍動する線

それぞれ深さが違います。

なのでそれらが相まって、立体感につながると思うんだよなぁ。

僕も気合入れて書こう。

今日は防府教室だけど前の公園の桜は

先週満開だったんだけど、すっかり葉桜になっちまった。

満開の桜の命は短いなぁ。

20170417_134529

2017年04月16日

想像以上に

20170416_065717

ハガキ 4月16日

想像以上に出来るはず

やる気になりゃぁね、想像は越えられるはず、と思っている。

本当に気持ちが入り込んでいくと、作品も想像してたのよりも越えていくんじゃないかなぁ。

今日は九州創玄書道会の総会。

後に毎日書道展の作品研究会。

しっかり勉強して想像を越えていきたいね。

2017年04月15日

20170415_105924

ハガキ 4月15日

黙・存在感

黙ってても存在感のある男になりたいなぁ

そんな作品書きたいなぁ。

今日は午後から北九州へ

西部毎日書道会の常務理事会。

今日はいったん帰り、また明日も北九州

同じ会場・毎日新聞社西部本社にて

九州創玄書道会の総会、総会後は毎日展の作品研究会だ。

2連チャンで北九州でがんばりまっす。

 

2017年04月13日

花吹雪

20170413_082823

ハガキ 4月13日

花吹雪

花見も今日が見ごろやねぇ

もう散りよるよ。

今日は天気も良くあったたかったからね。

弁当なんか桜見ながら食べるとよかったやろうね。

朝一番で教室に来られた会員さん

作品を添削したら、すぐに帰られて

「今から花見に行きます」って。

ええなぁ。

花吹雪、桜吹雪、綺麗やろうなぁ。

 

 

2017年04月11日

めまいがするほどの

20170411_084130

ハガキ 4月11日

めまいがするほどの・・・・・・

なにをする?

めまいがするほど無我夢中で書かんとな

通信教育のお手本がまだ発送できてない

気持はあせってるけど

ぶち忙しい。時間がほしい。

めまいがするぜ。

いろいろあった

20170401_172256

ブログがまたおろそかになっちょった。

4月に入っていろいろあった。

1.2日は春季研究会

おもに毎日展の作品制作だぁ。

寒い中、ホッカイロを貼りながらみな頑張った。

2日は雹が降ったらしい

まじかっ!!4月ちゅうのに。

20170404_193252

なにが大事なんだ。

大事なことを見つけようぜ。

20170406_085434

6日は結婚記念日だぁ

32年経った。

33年目に突入

ありがとう

これからもたのんます。

20170408_161205

8日は大分市へ。

荒金大琳先生の50年の軌跡展

約500点の20代~現在までの作品の数々

見応えのある素晴らしい展覧会だった。

感動しました。観れて良かった。

先生の生き様がひしひしと伝わってきました。

祝賀会へ出席させてもらって9日は朝早く出て

月例審査に間に合うように。

20170409_185031

桜色に染まる街並

桜は満開です。

でも花冷えで少し寒い

暖かい陽気の中で桜の鑑賞をしたいなぁ。

20170410_133005

防府教室の前の公園も桜満開。

外は雨。寒いっちゃ。

20170410_145858

話したいこと、話したくないこと、いっぱいあったさ。

それがあっての今の自分なんだ。

誰だっていろいろある。

話したくないことだってあるいね。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示