« 足跡 | 門出 »

20171010_083826

ハガキ 10月10日

雲が空が秋を感じさせてくれるね。

3日間の書展も無事終了した。

43回だもんね。

40数年の経験と実績があるんでやっぱり今年の書展が一番良かったように思う。

ブログの更新も随分久しぶりになった。

この書展が成功裏に終えることが出来たのも会員の方々の力が同じ方向に向かって一致団結しその力が発揮されたからだと思う。

この会員の方々の存在そのものが財産だとつくづく思う。

感謝しかない。

20171009_033344

20171008_070513

20171007_092711

書展風景

20171007_092749

書展風景

20171007_092757

書展風景

20171007_092806

書展風景

20171007_092813

書展風景

20171007_092912

書展・照濤作品・墨瀋筆痕・全紙4枚

20171007_092938

桂雪作品・墨・墨の造り出す色彩は虚と実を直結する空間そのものである。(加山又造)

20171007_185250

7日に行われた玄游誌500号記念祝賀会(国際ホテル)

20171007_185232

20171008_072219

祝賀会記念品・和励(萩、岩崎酒造のお酒)・ラベルは照濤揮毫

20171008_151926

会長賞受賞は京都の西嶋華園さんだった。

会長賞の副賞・照濤作品。

紙でもキャンバスでも何も書かない白いままがいちばん美しい。

(熊谷守一)

コメント

 玄游書展が終わり、秋が深まります。一雨降るごとに寒くなりそうです。

 玄游書展が終わり、秋が深まります。一雨降るごとに寒くなりそうです。

 玄游書展が終わり、秋が深まります。一雨降るごとに寒くなりそうです。

コメントを投稿

※コメントを投稿するにはお使いのブラウザのJavascriptを有効に設定してください。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示