« 頌春 | 樹が育つ »

観るちから

20171107_084612

ハカキ 11月7日

観るちからね聴くちから、書くちから、そして信じるちから。

先日、京都研究会に行きました。

皆さんの作品の質の向上を実感しました。

やっぱり書きつづけるって大事だよなぁ。

徐々に会の書に対する思想が浸透してきたのかなぁ。

嬉しく思います。

コメントを投稿

※コメントを投稿するにはお使いのブラウザのJavascriptを有効に設定してください。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示