« 2007年05月 | メイン | 2007年07月 »

2007年06月27日

ともに

2004_0101200706270002.JPG
ハガキ 6月27日
ともに・・・・・
昨日は、大濤書展の自分の作品を書きました。ひとつは大作。したの写真。
タテ280センチ、ヨコ500センチです。疲れました。今日は足腰が痛い。トホホ。
運動不足がたたってる。そして蝋箋、これも墨をのせるのが難しい。
指で紙を触ると指紋がついて墨をはじいてしまいます。だから触れない。墨も自分の持っている中でもいいものをつかって丁寧に愛情込めて磨ります。
昨日はこの2点を書き上げました。他には日展入選作など出品します。もちろんブログのハガキ作品もね。
是非お楽しみに。大濤会の面々もいい作品書いてます。是非是非お越し下さい。7月21日から23日まで、防府市アスピラートです。
水琴さん、草園さん、まさ子さん、コメントありがとうございます。これからも見て下さいね。
2004_0101200706270001.JPG
あっ、明日から東京行きます。2日に帰ってきます。それまでお休みします。

2007年06月25日

一枚の瓦に過ぎぬ宇宙

2004_0101200706250001.JPG
ハガキ 6月25日
一枚の瓦に過ぎぬ宇宙 一枚の瓦のやうな世界 その瓦を枯葉のやうに吹き飛ばす風 (高橋新吉の詩)
昨日とはうってかわって今日は暑い暑い。だからってわけじゃないけど、カラフルにやってしまいました。4センチくらいの長鋒でゆっくり運筆。

2007年06月24日

あたたかな風にふれる

2004_0101200706240001.JPG
ハガキ 6月24日
あたたかな風にふれる
昨日は朝から大分。九州創玄初代委員長の首藤春草先生のご生誕100年記念の書展を見に行きました。大分の会場について約1時間、さのままとんぼ帰り、家にはなんとか18時すぎには着きました。
疲れたので早く寝ました。
今日は朝から防府へ、大濤書展の錬成会。みんながんばっていい作品が書けました。書展には是非お越し下さい。
僕も明後日には大作を書きます。ヨッシャー気合をいれるどー!
下は錬成風景、携帯で撮りました。
070624-100024.jpg

2007年06月22日

潮騒

2004_01010706220002.JPG
ハガキ 6月22日
海からの言の葉 潮騒
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2004_01010706220001.JPG
午前㊥ 宇部教室で抽選しました。当たった方には週明けに送ります。
さて、いろいろ考えたんですが、このたびいろんな方が応募してくれました。
昨日は、残念だった方に残念の品を送りましょうと書きましたが、はじめてのプレゼントの抽選だったし、僕も嬉しかったし、コースターに字を書きました。
下の写真です。今日書きました。もしコースターとして使われるのでしたら、和紙でできてますので、防水スプレーをかけて下さい。
どれかがアナタのもとへ届きます。
2004_01010706220004.JPG
話は変わって、今日は午後は岩国へ。途中いつも休憩する橋があって、長田橋だったかな。外へでて、風を気持ちよく受けてましたら、いろんな鳥の鳴き声が。
ほんとにいろいろ聞こえるんです。そのなかでもひときわ大きかった声が、
「ヨモギッ!ヨモギッ!ヨモッギ!ヨモッギ!ヨモギッチャ!ヨモギッチャ!」
不思議なもので、一回こんな風に聞こえて、頭の中にインプットしちゃうと、どうしてももう鳴き声はこれなんです。そんな鳥おらんやろ!
うどん人さん、コメントありがとうございます。今度はキリンに会いに行きます。

2007年06月21日

みんな生きてる

2004_01010706210001.JPG
ハガキ 6月21日
山川草木みんな生きてる。
現在夜の10時、たったいまこの写真を撮ったのですが、撮ってる時に、この花の奥でごそごそっと音がする。どきっとして後退り。ああなんて僕は小心者。
今日は、お昼ご飯に、うどん人さんの店『うどんの庄 住吉』へ釜上げうどんの大と、いなりを食べました。うまかったー。妻は、天ざるうどんを美味しそうに食べてました。帰りにわざわざ出て来られて挨拶までしていただき恐縮でした。また寄らせていただきます。ブログではいつも美しい花を見させていただいてます。
さて、フレゼントですが、たくさん応募いただきました。明日、宇部教室で抽選します。当たった方は賞品の発送をもってお知らせとさせていただきます。
ただ、たくさん応募していただいたので、残念だった方には申し訳ないので、残念のお知らせと、なにかを送ります。ではでは

2007年06月20日

木のぼり

2004_01040706200001.JPG
ハガキ 6月20日
木のぼりをしたよ 高く高くのぼったよ 大きくなった気がしたよ
ちがう景色が見えたよ 風のにおいもちがったよ おりたくなかったよ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今日は朝から宇部教室、夕方ちょっと時間があったので郵便局へ。
途中公園があるんだけど、そこで小学生の女の子がおおきな木で木のぼりをしてました。下ではお母さんが見守っています。最近は木のぼりをする子なんて見ることもないですよね。
なんだか、とてもうれしいような。
教室にかえって、すぐにこのハガキを書きました。こどもの頃を思い出しながら。

気魄

2004_010306190001.JPG
ハガキ 6月19日
気魄(きはく)  他に力強く働きかける精神力
そんな精神力、ほしい、ほしいぞー!

2007年06月18日

あめんぼ

2004_010206180028.JPG
ハガキ 6月18日
水黽(あめんぼ) 川面でくるくるみずすまし
昨日は、古典研究会、受講された方、満足されたかな。
皆さんに満足いただけるような研究会になるように、われわれも、もっともっと勉強していこう。
しのぶさん、コメントありがとう。そうです、飲むつもりで書きました。おいしいビールでしたよ。
さて、今日は防府教室。教室の前には小川があります。合間にその小川を覗く。けっこうな流れがあるんですが、その小川の流れのゆるやかな隅っこのところで、たくさんのみずすましの子ども達。
そこで教室にもどってブルーの顔彩でワトソン紙のハガキ版にかきました。
涼しげ?
さて、プレゼント締切りまであと2日、たくさんの応募をいただいてます。
ほんとにありがたいことです。嬉しいです。
今週の金曜日に宇部教室で抽選しようと思ってます。

2007年06月16日

麒麟

2004_010106160001.JPG
ハガキ 6月16日
麒麟
(中国で聖人の出る前に現れるとされていた想像上の動物。雄を麒、雌を麟という)
あすはうまいビール飲むぞ!!

2007年06月15日

2004_010106150001.JPG
ハガキ 6月15日
識  常識の識、良識の識、知識の識
うーん、良識ある大人でいたいですね。
でも、作品は常識を覆すような、そんな作品を書いてみたいですね。
明後日は、古典研究会、終了後うまいビールが飲めるよう、ばっちりがんばろう。

2007年06月14日

醍醐味

2004_010106140001.JPG
ハガキ 6月14日
醍醐味(深い味わいとか、本当の楽しみという意味)
大作を書くときなんか、白い紙にまず第一画、どーんと打ち込む。墨が飛び散る、気がぐーと入って来る。これ醍醐味。
頭の中でいろいろイメージする。景色をイメージする。その景色がうまく作品に反映される。これも醍醐味。
あなたの醍醐味は?
この写真のバックは昨年の7月の大濤書展以後のハガキ作品です。1年近くでこんなにたまりました。
ハガキは昨年の1月から書き始めたんです。(ブログをはじめたのは6月からですが)昨年の大濤書展では全ての作品がお嫁に行きました。(手元には写真が残ってます)
今年も大濤書展では1年分を展示して、気に入っていただけるものがありましたら、差し上げます。郵便代と封筒代で100円だけはいただきますが。
今年もいろんな方のもとへ、行くといいなと思います。

誰かが

2004_010106130002.JPG
ハガキ 6月13日
誰かが見てくれているものさ
誰かがきっと見ている。一生懸命、仕事して表向きには評価されなくても、誰かがきっとみていてくれている。反対にちょっと非常識な行動をとったりしても誰かがきっとみている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ハガキは昨日、宇部教室で書いて、夜10時、さあ更新しようと思ったら、親友から電話「いま、飲みよるけぇ、来いーや。」
僕「おう、わかったすぐ行くけぇ」
中学からの友達ですが、いいものです。ちょっと飲べば、すぐ学生時代に戻れます。
ってなことで、更新が今朝になっちゃいました。

2007年06月12日

ただただ

2004_010106120004.JPG
ハガキ 6月12日
わたしは、ただただいのちきらめくような字が書きたいのです。
かっこいいこと書いてますけど、事実そう思ってます。
ブログ1周年記念プレゼント、たくさん応募いただいてます。ありがたいことです。うれしいです。ありがとうございます。でもでも、お一人一口にして下さいね。
20日が締切りです、まだ大丈夫でーす。

2007年06月09日

ツバメ

つばめのこ.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2004_010106110001.JPG
ハガキ 6月11日

上の燕の写真は、6月1日のものですが、岩国教室の帰り、高速の富海Pによった時のものです。
トイレに行こうとしたら、頭上でピーピー声がするので、上をみたらご覧のとおり。
あまりにかわいいので、携帯でパチリ。せっせと親がえさをはこんでました。
次の週、8日にまたよって見ましたら、もう巣はからっぽでした。巣立ちをしてました。
作品は燕の草書体です。燕の飛ぶスピード感は、みていて気持ちいいですよね。

2007年06月07日

1周年記念プレゼント

2004_010106070002.JPG
ブログをはじめて1年が経ちました。
これを記念してプレゼント。もしも欲しいという方は応募してください。
この写真はのれんです。ヨコ88cm・タテ152cmです。
あと、うちわが4点(下の写真)。全部で5点です。
応募方法です。ハガキで応募の方は〒、住所、氏名を明記して照濤まで送って下さい。
パソコンの方はブログから、コメントで〒、住所、氏名を書いて投稿して下さい。
応募の投稿については、住所、氏名が入るので公開はしません。
さて、抽選方法は、ハガキでもコメント投稿でもそれぞれに番号をつけます。
応募のあった分だけ番号札を抽選箱に入れます。
どこかの教室で、生徒さんの前で抽選します。
応募締切りは、6月20日までとします。どうかたくさんの応募がありますように。
2004_010106070003.JPG
夕晴や桜に涼む波の花
2004_010106070004.JPG

2004_010106070005.JPG
香雨
2004_010106070006.JPG
雨ふるふるさとははだしであるく

鳴雷月

2004_010106070001.JPG
ハガキ 6月7日
鳴雷月  6月の別称です。
昨夜は雷どころか、2度も地震がありました。地震って気持ち悪いですよね。怖いですよね。揺れる前に不気味な音がしますよね。揺れ出すとどうしていいかわからなくなりますよね。そんなことではいけませんね。
今夜も1回揺れました。
chihoさん、Tさんコメントありがとうございます。

2007年06月06日

晴日の暖風は・・・・

2004_010106060001.JPG
ハガキ 6月6日
晴日の暖風は麦の気を生ず
(初夏の晴れ上がった日の暖かい風は実りゆく麦の香りを運んでくる)
もうすぐ玄游の古典研究会。申し込み締め切りまであと数日。
たくさん参加して欲しい。
古典を知らない人でも、創作はちょっと、という人でも、とにかく参加してみてほしい。きっとなにか得るものがあるはず。
なんにしてもチャレンジ精神も大切。まず参加してやってみよう。
玄游のみんな、待ってますよ。

2007年06月05日

紫陽花

2004_010106050002.JPG
ハガキ 6月5日
紫陽花 まあるいまあるいあじさいの花 雨がにあうあじさいの花
先ほど今日の稽古が終わりました。
このハガキは今日の午後に宇部教室で書きました。
宇部教室が終わり、本部に帰って稽古。
そしたらTさんが『先生、山あじさいです。』ってくださいました。
すごいです。気持ちが通じたみたい。さっそく花瓶に挿しました。
そして僕のハガキと2ショットです。
Tさん、ありがとうございました。

アマガエル

2004_010106040002.JPG
ハガキ 6月4日
雨蛙
昨日の防府教室で書いたものです。
最近は夜寝る時に、蛙の声がよく響きます。
蛙の合唱を子守唄に寝ています。結構心地良いです。
今朝、これを更新する前に、池田先生のブログを拝見。
な、なんと雨蛙と書いてあります。こんな偶然ってあるでしょうか。ビックリ。
池田さん、かぶってしまいました。ごめんなさい。けっして真似ではありませんので。

2007年06月03日

2004_010106030004.JPG
ハガキ 6月3日
甲骨文の星です
今日は朝から防府の大濤の錬成会でした。7月の書展にむけて、みんな頑張って書きました。今月末ももう一回行います。きっとみんないい作品が書けます。
期待して来て下さいね。
下は錬成会風景と帰りに周防大橋の上で愛車とともに。
そして周防大橋から見た、きららドーム。
2004_010106030001.JPG
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2004_010106030007.JPG
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2004_010106030002.JPG
右下の遠くに丸く見えるのが、きららドームです。

2007年06月02日

ほたる

2004_010106020001.JPG
ハガキ 6月2日
うごく光は ほたるさん
動かないのは おほしさん  草野心平の詩より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日、あすはあちらこちらで、ほたるまつりです。
今日は防府の金重紅園先生の社中展へ行ってまいりました。
会員の皆さんが楽しく作品を書かれている様子がよくわかります。楽しい書展でした。
ついでに映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の最新作をみました。面白かった!
昨日は岩国教室だったんですが、帰りに下松のハーキングに寄りました。
日頃は宝くじとか全く興味ないんですけど、昨日は宝くじ売り場の前に行った時、ちょっと心動かされたんですよね。なんでかわからなかったけど。
結局買わずにパーキングを出ました。
そのすぐ後、何の気なしに車の走行メーターに目をやると、なんと77777の数字が目に飛び込んできました。
買っときゃよかったー!!!!

2007年06月01日

舟のお家

2004_010106010004.JPG
ハガキ 6月1日
金子みすヾの詩『舟のお家』
金の入日がしづむとき海は花よりうつくしい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
写真のバックはSさんから今日いただいた、サマーオレンジです。
2004_010106010002.JPG
写真は我が家のチップ
昨日の19時頃、稽古が終わって、我が家のチップをつれて海へ散歩。
もうよろこんでよろこんで走り回るは、砂を掘り堀り、ここほれワンワン状態。
海にも少し浸かって、うれしそうでした。
ということで、この詩を書きました。
話は変わって、毎日書道展も先日、公募の審査が終わりましたが5割の方は惜しくも入選できません。
今回入選できなかった方も、わが会でも大勢いらっしゃいます。
目標は遠くに持つようにしましょう。高く遠い目標に向かうのです。
それに向かっていく過程の中で、いろいろな勉強があります。
公募展に挑戦していくことも、その勉強の中の一部分です。
入選や、入賞や落選もその過程のなかのものです。
今回残念だった方も、つぎにむかって頑張っていけばいいのです。
ともに頑張っていきましょうね。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示