« 2008年01月 | メイン | 2008年03月 »

2008年02月29日

萬法帰一

2004_0226200802280002.JPG
ハガキ 2月28日
萬法一に帰す(万法は一の絶対に帰す)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日は、作品を書いたりしてたんで(ハガキも書いたけど)更新できませんでしたので、今朝になりました。
いろいろな作品書きました。
先日、紹介した『黄金の花』の詞も書きました。これは絹本に書きました。
どこに出品するかは決めてませんが。
作品を書いてると、書き終えた後は「あー、俺はまだコレだけの線しかひけないのか」なんて思います。もっともっと引き出しを多く作らなければとつくづく思います。
でもね、書いてる瞬間は「おっ、俺ってうまいじゃん」なんて自分を乗せながら書いてるんですよ。書いてる瞬間は楽しくなければね、そして作品の中へ気持ちをどんどん入れていくんです。
今日は、午前中下関の美術館へ、午後は岩国です。
明日も下関で、明後日は広島へ行きますよ。

2008年02月26日

2004_0224200802260002.JPG
ハガキ 2月26日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日、東京から帰ってきました。東京では初日、2日目とものすごい強風でした。
六本木の国立新美術館の地下審査室はシャッターが強風のためガチャガチャ
とすごい音をたててます。
審査は第44回創玄展の審査です。
入賞・入選された方、おめでとうございます。残念ながら入選を逃した方もおられます。
出品するからには、誰もが入選したいでしょう。そして更には入賞したいでしょう。
でも残念な結果になったとしても、また次回頑張ればいいのです。
今回出品までに頑張ったことは必ず次回に繋がると信じましょう。
入選・入賞された方も、また更に精進して、いのち溢れる作品を目指しましょう。
東京では、滞在してたホテルは21階の部屋で、昨日も一昨日も窓から、真っ白の富士山がとても美しく見えました。今日は曇ってたので見えませんでしたが、
やっぱり日本人です。感動します。
まだまだ書かなくてはならない書展の作品が残ってます。
明日からまた頑張って書きます。

2008年02月21日

2004_0219200802210002.JPG
ハガキ 2月21日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日はいい天気でしたね。まさに爽やかでした。
明日もいい天気のようです。
明後日からまた上京します。火曜日まで東京にいますが、この間も天気がよく、
あたたかだったらなぁ。
さて、玄游の行事ではヤングセミナーの申し込みが2月いっぱいです。
生徒さんをお持ちの先生方、ご協力お願いいたします。
公開講座です。玄游以外の生徒でも参加できます。興味のある方、是非ご連絡下さい。
下松のkさん、コメントありがとうございます。
これからもがんばります。楽しみにして下さいね。

2008年02月20日

2004_0218200802200002.JPG
ハガキ 2月18日
春はまだ遠い雪のうえに呼吸もたてない
からまつ林
金子光晴の詩『夜』より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2004_0218200802200003.JPG
ハガキ 2月19日
非真面目
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2004_0218200802200001.JPG
ハガキ 2月20日
きれいにすきとおった風をたべ桃いろのうつくしい朝の日光をのむ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3日間更新できませんでした。ハガキは書いてたんですが。
ということで一気に3日分更新します。
19日の非真面目、いい言葉です。
防府教室の方が言われてました。
不真面目はいけません。非真面目、なんとなくいいじゃないですか。
遊び心があるってことでしょうか。
真面目ばかりじゃ肩もこります。どこかに遊び心を持つ。これも大事なことじゃないかな。
くれぐれも不真面目はいけません。

2008年02月17日

一歩

2004_0214200802160001.JPG
ハガキ 2月16日
一歩
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、午前中は事務処理をして、午後はわりにゆったりと過ごせました。
夕食後、また自分の事務処理をしながら、今終わったんだけど、さあ、いまから作品書くぞー。
展覧会作品を4種書かないといけません。
明日は錬成会の講師で一日頑張りマス。
下松のkさんコメントありがとうございました。
そうですね。5年前になりますね。5年経った僕の作品は成長してるでしょうか。

2008年02月13日

空から

2004_0211200802130001.JPG
ハガキ 2月13日
空から舞いおりた結晶がてのひらで優しくとけた
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝目覚めて、窓の外を見ると、ドヒャー。
一面真っ白、雪が積もってます。
9時半に教室に向かうため車に、道路は大丈夫でした。
昼からも、時々降ってました。窓を開けるとまあ寒いこと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このハガキは、兎のヒゲの筆です。
細ーくて、長さは6センチくらいかな。弾力が効いて良く書けます。

2008年02月12日

安形性

2004_0210200802120001.JPG
ハガキ 2月12日
形性を安んず(身心をやすめる)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日はまた特別寒かったですねぇ。
今日、宇部教室の帰りは雪がちらほら。
形性を安んず(身心をやすめる)、そんな時間は絶対必要ですよねぇ。
なにも考えず、なにもしない、そんな時間がたまには欲しいですね。
でもなかなか時間を作るのも難しいです。
宇部教室でいつもお茶を飲むのに使ってる湯呑も書いちゃいました。
ヘタですか。
たいきさん、コメントありがとうございました。書展お疲れ様でした。僕も良く飲みました。良く飲めるのは懇親会の雰囲気が良かったからです。楽しかったです。
次回は錬成会で会いましょうね。
浩子さん、コメントありがとうございます。龍、掲載が遅くなってすみませんでした。
僕の作品で、そんなふうに思っていただけるなんて、とてもうれしく思います。
これからも気持ちが伝わるような作品を目指して頑張りマス。

2008年02月11日

うれしくて

2004_0209200802110001.JPG
ハガキ 2月11日
うれしくて ただ うれしくて
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は防府教室。
教室でほっとうかんだ言葉を書いただけです。
仕事ができるうれしさ。作品が書ける嬉しさ。好きな事を仕事としてできるうれしさ。ありがたいことです。
そして、ささいな事でもうれしく思える心を持ちたいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
教室の帰り、本屋さんに寄って『犬と私の10の約束』を買いました。
寝る時に読もうと思って。
帰ってちょっとページをひらいて最初のページに10の約束が書かれているのですが、それを見ただけでもういけません、涙がちょちょぎれます。
犬を飼ってらっしゃる方にはわかると思います。
いまから読むのが楽しみです。娘達も『あっお父さん、ソレ買うたん!読む読む』
大喜びです。

2008年02月10日

春の予感

2004_0208200802100001.JPG
ハガキ 2月10日
春の予感
山の斜面 段々畑 柔かな日差しが撫でる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は月例審査の日
朝は少し小雨は降るし、でも10時くらいから日が射し始め、昼に外に出ると暖かでした。
昨日は、周南の書游会書展へ行ってました。昨日は寒かったね。でもみなさんの作品を観ましたら、あたたかな気持ちになりましたよ。
作品解説では、名誉会長の的を得た、そして少し厳しめの批評。これはさらに作者がよりよい作品を書くためには絶対必要なことですよね。
『いいですね』だけでは進歩もないでしょう。解説を聞かれた方は自分の作品に置き換えて考えられたらきっといい勉強になったはず。
みなさん、ともに精進していきましょうね。
さて、そのまた前日は岩国教室でした。教室に向かう途中、玖珂ICからの道のりで、山の斜面が日に照らされて、春のような雰囲気でした。また段々畑もおなじにあたたかな空気感がありましたね。
書游会書展はあす11日まで、周南市美術館で開催してます。
お時間のある方は是非ご覧下さい。たのしい作品が待ってます。

2008年02月07日

微風

2004_0205200802070001.JPG
ハガキ 2月7日
微風
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良寛さんの『題蛾眉山下橋杭』のなかの微風を臨書しました。
良寛さんの字はほんとうに透明感があって、素朴で、風通しよくて、好きです。
なかなかこんな字は書けません。
こんな字は一生懸命練習して書けるようになるものでもないような気がします。
人間性そのままというか、精神性というか、それによって出る線のような気がします。
なかなか澄んだ微風になりません。何枚臨書しても、納得いきません。
今日のところは、これで勘弁。
良寛さんには程遠い微風でした。

2008年02月06日

しゃぼん玉みたいなお月さま

2004_0204200802060010.JPG
ハガキ 2月6日
しゃぼん玉みたいなお月さま
風吹きゃ消えそなお月さま
金子みすヾの詩
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、朝から宇部教室。
午後8時に稽古が終わって、いろいろと仕事がたまってたので
そのまま教室で仕事を片付けて、やっと先ほど帰ってきました。
集中して仕事ができました。
さて、今日は疲れたし、更新もしたし、いまから寝ます。
明日は、大量の賞状書きが待っている。
10日締切りなので集中して書くどー!
おやすみ。

2008年02月04日

精一杯

2004_0202200802040007.JPG
ハガキ 2月4日
宇宙からみれば瞬きにも充たない僕の一生
でも、きっと、精一杯に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は昨日とうってかわって天気良かったね。
防府の教室でも外に出ると、日は照っててもやっぱり寒いんだけど、
ガラス越しに入る陽射しは暖かい感じがしましたよ。
妻は風邪ひいたみたいで、微熱と喉が痛いようです。
はやく良くなって欲しい。
そして
俺にうつすなよー。
いま風邪をひくわけにはいかん。気合を入れておこう。

2008年02月03日

笑いとばせ

2004_0201200801310007.JPG
ハガキ 2月3日
笑いとばせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日も午前㊥は娘のFMきらら杯駅伝の応援へ。
娘はアンカー。結果は女子中学の部2位でした。
良く頑張りました。
さて、今日は節分。
恵方巻き、食べました。南南東に向いてもくもくと、家族の健康を願って。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どんなことがあっても笑いとばせるほどの図太い心、・・・・じゃないなぁ、
大きな度量を持った人間になりたいなぁ。。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示