« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月30日

迷いのない線

2009_1130200911300001.JPG
ハガキ 11月30日
迷いのない線
ピカソを見て感じたこと。
やはり迷いのない線。
さて、昨日は常務理事会も無事終わりました。
実りのある会議でした。
夜、帰ってからWBCのボクシングの試合を録画したものを見て寝ました。
すごかったですね。いい試合でした。両者ともに素晴らしかったです。
今日はいまから福岡へ行きます。
毎日書道展九州展の搬入作業です。
明日はオープニング。
では、行ってきまーす。

2009年11月29日

いつまでも

2009_1129200911290001.JPG
いつまでもいつまでもいつまでもいつまでもいつまでもいつまでもいつまでも
いつまでも
楽しく生きたいです。
昨日は午後下関市立美術館へ。
ピカソの版画展を観にいきました。良かったです。
いろいろと勉強になることも多く、得るところがありました。
その後、駐車場の前の長府庭園へ紅葉を見に行きました。
うどんの庄住吉の石部さんのブログで紹介されてるので、
行ってみたくなりました。とても綺麗です。
携帯で写真撮りましたが、美しい画像を見たい方は、石部さんのブログをご覧ください。http://www.u-sumiyoshi.com/index.php
さて、帰ってからの笑い話をひとつ。
娘が友達と一緒に帰ってきて、部屋で遊んでいます。
娘が出てきて
「ねぇお母さん、消毒液ある?」
妻「んっはいはい。」
なにやら娘といろいろ話をしながら冷蔵庫から出してます。
妻「はい、持って行き」
娘「えっなにっ?これショートケーキじゃん」
妻「うん、ショートケーキ」
娘「えっ?なになに?消毒液ないって聞いたじゃん」
妻・娘「ん?」
どうも妻は「ショウドクエキ」を「ショートケーキ」と聞き間違えたようです。
それにしてもすぐにショートケーキが出てくるのもすごいと思いました。ちゃんちゃん。
我が家ではたまにこんなんがあります。天然がいますから。
いつまでも笑っていられますように。
さて、プレゼントは昨日発送致しました。沢山のご応募ありがとうございました。
そしてコメントを添えてくださった方、ありがとうございました。
これからも楽しく日々書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。
紅葉.jpg
長府庭園です。

2009年11月28日

2009_1128200911280001.JPG
ハガキ 11月28日

生きているから傷つくことも傷つけることもあるのです
傷があるから優しくもなれるのです。
今日はすこし時間が取れそうなので、下関美術館へピカソ版画展を観に行こうかななんて思っています。
明日の常務理事会の準備をすませてね。
週が明けたらいよいよ毎日書道展の九州展です。福岡市美術館です。
12月1日のオープンです。
僕は3日(木)の11時から作品解説をします。
お時間があったら是非お越しください。

2009年11月27日

プレゼント発表&岩国教室作品発表

2009_11272009112710002.JPG
11月27日
プレゼント抽選を午前中宇部教室にて行いました。
結果です。
綾部市 Uさん
京都市左京区 Nさん
山陽小野田市 Uさん  です。
おめでとうございます。
さて、午後は岩国教室。
17時に稽古が終わり、会場の通津公民館の前の郵便局で来週月曜日から
会員のみなさんの作品展示をしますので、その展示をいたしました。
大勢の方に観ていただきたいと思います。
2009_11272009112710004.JPG
2009_11272009112710006.JPG

妍和

2009_1127200911270001.JPG
妍和(美しくてのどか)
11月もあとわずか、いよいよ師走に入ります。
一年があっという間に過ぎていきます。
去年の今頃は目の不具合で結構ブルーな日々を過ごしてたんですが、
あれからもう一年が経った。
29日の日曜日は常務理事会を開催して、来年度について決めていく。
来年の土日もすでにほとんど行事で埋まってしまいました。
忙しく仕事ができるなんて幸せです。はい。

2009年11月26日

五里霧中

2009_1126200911260001.JPG
ハガキ 11月26日
五里霧中
昨日、何気なく携帯のニュース見てたら、関門海峡は朝すごい濃霧だったみたいです。
写真も出てたけど、すごく幻想的だった。
霧の海の上に関門大橋が一部ひょこってのぞいてて。
さぞかし車で通ったりするのは怖いだろうな。
書に限らずあらゆるもので、勉強していくと霧の中に迷い込むような感覚に陥ることがありますよね。
どうしたらいいのかわからなくなる。自分のやってることがいいのかどうかわからなくなる。
なかなか晴れないときがあるものです。
でもそれでもやっていれば必ず晴れてくるものです。やってればね。
書の場合は古典に立ち返ってみるとかもあるでしょう。
先日も研究会のための参考作品を書いてて、「あー、俺ってやっぱ勉強不足じゃのぉ」と思いましたね。
そして書きながら改めて気付かされることもいくつかありました。
ああやっぱりきちんと古典を勉強していかんにゃあいけんと思い知らされたのです。
まぁ晴れたらまた次の霧が待ってんだけどね。その繰り返しじゃね。
プレゼント企画にたくさんご応募ありがとうございました。
近いうちに抽選いたします。お楽しみに。

2009年11月25日

阿修羅

2009_1125200911250001.JPG
ハガキ 11月25日
阿修羅
ただなんとなく書きたかっただけです。
あの阿修羅像のように、穏やかな顔をしていたいと願います。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。
沢山のご応募お待ちしてます。

2009年11月24日

2009_1124200911240001.JPG
ハガキ 11月24日
雨雨雨雨雨雨雨雨
悲しみも洗い流してくれる。晴れたら僕のこころも晴れるだろうか。
昨日は防府で錬成会。夜は忘年会でした。
そのまま防府に宿泊して、今朝は朝一番で映画へ。
「0の焦点」です。
いやー、面白かった。中谷美紀さんの演技が光ります。お勧めです。
さすが松本清張。
昼からは宇部の教室へ。
翠泉さん、コメントありがとうございます。写真待ってます。
fukaさん、コメントありがとうございます。その芽を大切に育ててくださいね。
僕も7,8年くらい前だったかなぁ、熊谷守一美術館に行きました。
また機会があったら是非行きたいと思っています。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。
沢山のご応募お待ちしてます。

2009年11月23日

秋露如珠

2009_1123200911230001.JPG
ハガキ 11月23日
秋露珠の如し(秋の露は白玉のように清らかである)
僕の心もそのようになりたいものです。修行、修行っと。
いまから防府行きます。うわー遅れそう。ではでは。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。
沢山のご応募お待ちしてます。

2009年11月22日

のぞみ

2009_1122200911220001.JPG
ハガキ 11月22日
いま京都から帰ってきました。
いい古典研究会だったと思います。
みなさん、いい勉強になったかなぁ。
なぜ古典が必要なのか、解ってもらえたかなぁ。
今日一日の中で二つの古典を取り上げて、創作まで移行していくのですが、
この短時間では無理なのはもっともです。だから勉強の仕方を学んで帰ってほしいのです。
みなさん帰ってからも、この勉強を続けていかれることを願っています。
昨日は京都駅前のホテルに宿泊したのですが、夜なかなか眠れず、2時半くらいだったかなぁ、テレビをつけたら、ちょうど熊谷守一画伯のことをやっていました。
中川一政、熊谷守一、香月泰男、松田正平。僕の大好きな、そして尊敬する画家です。
その熊谷守一画伯の映像がでていましたが、そのなかの言葉が良かった。
「へたも絵のうち」
「上手は先が見える。へたは先が見えない、だからスケールが大きい」
うーん深い。
のぞみ。明日へのぞみを持って頑張っていこう。
決して女性の名前のつもりで書いたわけでもなく、今日京都からのぞみに乗って帰ったからでもありませんょ。
のぞみを持ちましょう。
さぁ、明日は錬成会だぁー。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。
沢山のご応募お待ちしてます。

2009年11月21日

?め

2009_1121200911210001.JPG
ハガキ 11月21日
?め
今日は京都へ行きます。
夕方に行きますので、それまでまだ残っている仕事をきっちりやっつけて。
明日は朝から、関西古典研究会です。
京都駅前のキャンパスプラザであります。
38名の参加ですね。
皆さんには、何かを?んで帰ってもらいたいと思います。
筆法でもいい、リズムでもいい、勉強の仕方でもいい、再確認でもいい。
何か、「ああ今日は来て良かった」と感じてもらいたいのです。
温泉銘と薦季直表の勉強です。
臨書から創作に生かせるように勉強しますよ。
23の月曜日は朝から防府の大濤書道会の錬成会です。
体調を崩さないようにしないとね。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。
沢山のご応募お待ちしてます。

2009年11月20日

不死鳥のごとく

2009_1120200911200001.JPG
ハガキ 11月20日
不死鳥のごとく
今日は朝早くから、どうしても下松に行かなくてはなりませんでした。
というのは、松田優作さんの映画『SOUL RED』が今日までだったんです。
下松のMOVIX周南しか上映してないんです。
それも今日は最終日で9時20分からのみです。
7時30分に家を出て観てきましたよ。
ブラックレインのオーディションの様子もありましたが、台詞を言いながら、顔の表情や眼光また空気感が感情とともに変化する様子はすごかったですね。
11時頃終わりましたので、出口へ向かうと、インフルエンザ対策で、プッシュ式の消毒液が置いてあります。
「はいはい、消毒ね。うん大事大事」
なんて思いながら、プシュッと。
そこからすぐ前が出口のガラス張りのドアーです。
消毒も終わり出口へ。
と・・・・・・
バ゛゛゛゛゛゛゛ーンとすごい音がして、目の前は星がちらちら。
そうです。そのままドアーに激突です。
あれねぇ、ほんとに星が出るよ。
自動ドアーが開いてると思ったのです。
「痛ったー!開いてねーし。自動ドアーでもねーし。」
でこが激痛です。
普通に歩いているのにその速度でぶつかるとずごい衝撃ですよ。
ビックリやら痛いやら。恥ずかしいやら。
後ろに女性の2人組が・・・・
本当は痛くてうずくまりたいところですが、何事もなかったように颯爽(のつもり)
と駐車場へ。恥ずかしくて振り向けません。
午後は明日京都へ行きますので、その準備や、本の編集作業、その他事務処理などなど。でこはまだ痛いままです。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。
沢山のご応募お待ちしてます。

2009年11月19日

祈るように

2009_1119200911190001.JPG
ハガキ 11月19日
祈るように書くのです。
最近よく思うのですが、自分は作品でほんとうにひとに感動を与えておもわず涙してしまうような、そんな作品が生涯の中で1点でも書けるだろうか。なんてね。
上手ね、とか素晴らしいとか、そんなんじゃなくて、
ただただ見入ってしまう、言葉もでない、そんな作品が。
芸術的な作品の価値とか、値段とか、そんなものはぜんぜん関係なくね。
心を磨かなければと思うのです。
ちょっとしたことに怒ってみたり、悩んでみたり、そんなことが多いです。
人間が出来ていかんにゃあ、そんな作品は無理だよね。頑張ろう。
昨日はまたへんな夢をみました。
空にでっかい字が書いてあるんです。
僕が歩いてたら(ぜんぜん知らない町)ふと見上げると、そこにでっかい字が
4文字。とにかくむちゃくちゃでかい。
確か翔と雲という字があったなぁ、あとは覚えていません。
ずーと先の公園でなにやら2,30人の人たちがわいわいやってます。
知らない書家軍団です。
ひとりが空を飛んで煙で書いたようです。
それが見事な字なんですよ。
2-3分で消えてしまいましたけどね。
おーすげぇ!
なんてひとしきり感動して、さぁて一杯やりに行くかってな感じですぐに
気分が変わってしまって、場面はいきなり夜の歓楽街です。
お店を探しているうちに目が覚めました。
どうせなら、これまた素晴らしい店で飲んでから目が覚めたかったなぁ。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。
沢山のご応募お待ちしてます。

2009年11月18日

こころ腐らすな

2009_1118200911180005.JPG
ハガキ 11月18日
こころ腐らすな
昨日は一日事務的な仕事してまして、夜は少し作品書きました。
来年3月の九州創玄選抜書展の作品も書きました。
年末に表装に出します。
色紙も何枚か書かなくてはいけなかったので昨日必要な枚数ほど書きました。
12月1日からの毎日書道展九州展(福岡市美術館)で初日の祝賀会にて抽選で当たる色紙と12月3日の11時から僕が作品解説しますので、その時にお客様に抽選で当たる色紙の揮毫と今月末から岩国教室の展示をしますので、そのための色紙です。
せっかく書いたのでアップします。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。
沢山のご応募お待ちしてます。
2009_1118200911180001.JPG
歌うように踊るように
2009_1118200911180002.JPG
強風が吹いたって根を張っていれば大丈夫
2009_1118200911180003.JPG
暗闇にしんしんと舞い降りた雪の精
2009_1118200911180004.JPG
わたしのこころはこのおおぞらをおよいでいます
2009_1118200911180006.JPG
夢みるわたし
2009_1118200911180007.JPG
簡単なものほど難しい

2009年11月17日

秋風涼し

2009_1117200911170001.JPG
ハガキ 11月17日
秋風涼し
草の刈られた誰もいない公園
秋風が涼しく吹いていた
昨日は防府教室。
いつものように前の公園に行ってみる。
秋じゃないよね、もう冬だよね。
風が涼しいというよりも寒い。
また桜の落ち葉を3,40枚拾って帰りました。
今日から金曜日までは、教室は休み。
事務的な仕事をどんどんこなしていきたいと思っています。
でも空き時間があれば、映画にも行きたいなと思っているところです。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。
沢山のご応募お待ちしてます。
応募の折にコメントを添えてくださってる方もおられ、ありがたく読んでいます。
ありがとうございます。

2009年11月16日

第35回 創玄現代書展

2009_11162009111610001.JPG
閃光はしる 眠った意識が目を覚ます(90cm×120cm)
現代書展の出品作です。
一科審査員で推薦作家として出品いたしました。
筆は、かづら筆です。
細字は、むじな筆です。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。
沢山のご応募お待ちしてます。

いつの日か きっと

2009_1116200911160001.JPG
ハガキ 11月16日
いつの日か きっと
夢はいつの日か、自分の作品で人のこころを揺り動かす。
魂をゆさぶる。
そんな作品が書けることです。
そのためには、いろんな経験、そして心の修養が大切だと思っています。
技術も大切なんですが、人間性も大切ですよね。
どちらもまだまだ、ぜんぜんです。
僕は短気な部分も持っているので、あつい情熱は持ちつつも、穏やかでありたいと思いますね。
さて、次の日曜日には関西古典研究会のため、京都へ行きます。
受講生は30数名。
たくさん申し込みいただいてうれしく思います。
講習にむけて準備をすすめます。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。
沢山のご応募お待ちしてます。

2009年11月15日

風の唸り

2009_1115200911150001.JPG
ハガキ 11月15日
風の唸り
昨日の夜から今朝にかけて、けっこう風がつよい。
冬の風って感じで、唸るように吹いている。
さぁ、今日は月例審査。
一日頑張ってきましょう。
夜は執行部会で、会の来年の行事などについて会議をしますよ。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。
沢山のご応募お待ちしてます。

2009年11月14日

落ち葉の点描画

2009_1114200911140001.JPG
ハガキ 11月14日
舞い散った落葉が濡れた路面に美しい点描画を描く
昨日は雨がよく降りました。
歩いていると、路面に沢山の色とりどりの落ち葉。
赤、黄、茶、と暖色系の美しい点描が拡がります。
さて、60000人突破のプレゼント応募の告知してます。
カテゴリーのお知らせをクリックしてください。

2009年11月13日

60000人突破記念プレゼント

次の3点を3名の方にプレゼントします。
透明のアクリルフレームに入っています。
作品本紙のサイズは面積としてだいたいA4くらいかな。
応募方法
①コメントにプレゼント希望と書いて、郵便番号、ご住所、電話番号、お名前を入れてください。
この場合、個人情報ですので、コメントは公開しません。
②カテゴリーのお問い合わせから、プレゼント希望と書いて、郵便番号、ご住所
、電話番号、お名前をメールしてください。
③官製はがきに、プレゼント希望と書いて、郵便番号、ご住所、電話番号、お名前を記入して矢田照濤宛てに送ってください。
送り先・・・756-0092  山陽小野田市新生1-4-28  矢田照濤
締め切りは11月25日とします。
抽選方法は応募いただいた方にそれぞれ番号を設定して、番号札の入った箱から抽選します。不正のないようにどこかの教室でします。
沢山のご応募お待ちしています。
2009_11132009111310001.JPG
無心に翔ぶ
2009_11132009111310002.JPG
こころ響かせて
2009_11132009111310003.JPG
どんな花咲かそうか

不退転

2009_1113200911130001.JPG
ハガキ 11月13日
不退転(屈しないとうこと)
毛先を切った小筆で書きました。
60000人突破記念プレゼントの告知がまだ出来ていません。
今日中にはなんとか告知する予定です。

2009年11月12日

どんな花

2009_1112200911120001.JPG
ハガキ 11月12日
どんな花咲かせるの
人はみな蕾を持っていると思います。
どんな花になるのか。
大きさや咲く時期もまちまち。
ただね、なにもしないんじゃ咲かないよね。
栄養やって、水やって、地道に育てていかんにゃあね。
さぁて、どんな花咲かそう。
昨日は宇部教室で、空き時間に先日拾ってきた桜の葉に一字を書いて
ラミネートして、沢山作りました。
一枚目、ラミネートする時に、なにやらメリメリと音がしだして、中でぐちゃぐちゃ
になってる感が・・・・
動かなくなっちゃいました。
さぁて、どうしよう。
昼ごはん食べた後、ドライバーでちょっとあけてみました。
うーん以外に簡単な作りだなぁ。
でもぐちゃぐちゃになったのを取り除くためには、もっと分解しなくちゃ
いけません。
だんだんとばらばらになってきます。
と、突然どこからか歯車がポロッ。
んっ?これどっから落ちてきたん。
うわーこれもあけんにゃぁいけんわー。
ってな感じで、とうとうすべてばらばらに。
記憶を元に元通りにしてみました。
うまくいきました。30枚くらい作りました。
2009_11122009111210001.JPG
2009_11122009111210002.JPG

2009年11月11日

ばかたれが

2009_1111200911110001.JPG
ハガキ 11月11日
ばかたれが
時に自分をこうやって叱咤激励するのです。
そんなこともわからんやったんか、ばかたれが。
はよう やれぇや、ばかたれが。
ちゃんと勉強せぃ、ばかたれが。
根性ないのぉ、ばかたれが。
なんてね。
自分にですよ。じぶんに。
でもね、ばかたればっかりじゃ気が沈んでいくんで、
ばかたれ、んっ?いやいや、なかなか、ようやっちょるかもしれん。
んー、ようやっちょる。やっちょる。
なんて時には自分をおだてます。
誰も言っちゃあくれんからね。
あっそうそう、こないだの錬成会の時に小鈴さんから
「先生、昭和36年生まれでしたよね」
「昭和36年の年賀状見つけたのでもってきましたぁ」
ということで、もらっちゃいました。ありがとうございます。
2009_11112009111110002.JPG
2009_11112009111110003.JPG
2009_11112009111110004.JPG
今のハガキよりも小さいですよ。
たいきさん、コメントありがとうございました。
まだまだみなさんに沢山伝えることが出来るように僕も頑張っていきますよ。
ともに精進しましょう。

2009年11月10日

はつ秋

2009_1110200911100001.JPG
ハガキ 11月10日
涼しい夕風ふいて来た
田舎にいればいまごろは
海の夕やけ遠くみて
黒牛ひいてかへるころ
水色お空をなきながら
千羽がらすもかへるころ
畠の茄子は刈られたか
稲のお花も咲くころか
さびしいさびしいこの町よ
家のほとりと空ばかり
金子みすず『はつ秋』
ふわふわとした感じで書きたいと思って、小筆で力をぬいて書きました。
秋、芸術の秋、食欲の秋、
なんとなく太ったような、以前より2,3キロ太ってました。
まずいです。別に太ってるわけでもなく、むしろやせすぎの僕なんですが
それでも自分が20代だった頃を思い出すと、動きやすいベストは
2,3ケ月前の体重でした。
別にたくさん食べてるわけでもなし、うーんもっと運動しよう。

2009年11月09日

とりあえず

2009_1109200911090001.JPG
ハガキ 11月9日
とりあえず 歩いてみよう
とにかくそこへ行ってみよう
昨日、錬成会終わりました。
皆さん満足いく一日だったかなぁ。
書作・作品制作には悩みはつきものです。
どうしたらいいかわかんないときもあります。
どういう勉強したらいいかわからなくなるときもあります。
でもね、とりあえず歩いてみよう。
とにかく行ける所まで行ってみよう。
たどり着いてわかるときもあるんじゃないかな。
今日は下松からそのまま防府へ。
午前中教室でいろいろ仕事を片付けます。
公園へも行って、桜の紅葉の落ち葉もたくさん拾ってきました。

とりあえず

2009_1109200911090001.JPG
ハガキ 11月9日
とりあえず 歩いてみよう
とにかくそこへ行ってみよう
昨日、錬成会終わりました。
皆さん満足いく一日だったかなぁ。
書作・作品制作には悩みはつきものです。
どうしたらいいかわかんないときもあります。
どういう勉強したらいいかわからなくなるときもあります。
でもね、とりあえず歩いてみよう。
とにかく行ける所まで行ってみよう。
たどり着いてわかるときもあるんじゃないかな。
今日は下松からそのまま防府へ。
午前中教室でいろいろ仕事を片付けます。
公園へも行って、桜の紅葉の落ち葉もたくさん拾ってきました。

2009年11月08日

気楽にいこう

2009_1108200911080001.JPG
ハガキ 11月8日
気楽にいこう
さぁ、今から下松に行きます。
みんな気楽にいこう、リラックスして書こう。
じゃ行ってきまーす。

2009年11月07日

第41回日展

2009_110720091107-10003.JPG
綾部の秋
朝霧の中 私は歩く 乳白色の中から山々の稜線が幽かに姿を表す
路傍には可憐な秋桜

去年、綾部に錬成会に行ったときに、早朝ウォーキングしながら
頭に浮かんだ詩のようなものです。
ムジナの筆で書いてます。
あまり大きな変化は求めず、自然に流して、適度な疎密をつけて書きました。

もういいかい

2009_1107200911070001.JPG
ハガキ 11月7日
もういいかい まあだだよ
書の勉強にはねぇ、『もういいよ』はないねぇ。
やればやるほど、やらないといけないことが次から次へ。
僕もねぇ、いまのままだと、引き出しが足りません。
引き出し増やさないとね。
固まってくるんだよね。感性が。
もっと柔軟な発想が出来るように、まだまだ触れなければ。
そしてもっともっといろんな線が引けるように鍛錬しなければと思うのです。
『もういいかい』なんて聞いちゃいけません。
今日は午前中、理事会です。午後昼食後はそのまま宇部教室へ行って
通信教育の方々のお手本書きをして帰ります。
あすは下松へ。
書游会の錬成会です。そのまま宿泊して月曜日に防府教室へ向かいますよ。
片岡登志子さん、コメントありがとうございます。
うれしいコメントに勇気がでます。これからも精進していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2009年11月06日

落ち葉舞う

2009_1106200911060001.JPG
ハガキ 11月6日
落ち葉舞う
今朝はちゃんと神様に借金返してきました。
いまちょっとテレビつけたら、松田優作さんの映画について言ってました。
『SOUL RED』
過去の映画の映像や未公開シーンなどを入れたドキュメンタリーのようですね。
そろそろ公開かな。
観たいです。
学生時代に観た『蘇る金狼』や『野獣死すべし』は大好きです。
最後の『ブラックレイン』はたまりませんね。すごい迫力と存在感です。
テレビドラマでは『探偵物語』や『俺たちの勲章』が好きだったなぁ。
MOTOXさん、コメントありがとうございます。
毎日ブログ見てます。写真登場させていただきありがとうございます。
翠城さん、コメントありがとうございます。先日はお世話になりました。
お疲れ様でした。22日にまた会いましょう。

2009年11月05日

書魂

2009_1105200911050001.JPG
ハガキ 11月5日
書魂
たぶんこんな言葉はないと思います。勝手に書きました。
魂込めて書に向かいたいと思います。
今朝はまたやってしまいました。
ウォーキングにまたお賽銭を忘れて出ました。
仏の顔も三度まで、ならぬ神様の顔も三度まで?
そしたらあともう一回は忘れてもいいか。
いちおうお賽銭入れたふりでお願い事だけしっかりしました。
今日の借金は明日返すからね。
夢で久しぶりに初代事務局長の故・今本嵐堂先生が登場しました。
杉山先生や今本先生が夢に現れるときって、疲れてるときなのかなぁ。
応援してくれるんですよ。
今朝の夢は、今本先生のお宅へお邪魔するんだけど、
僕は奥さんと話をしてて、奥の居間で先生が新聞を読んでるんです。
その新聞と持っている手しか見えないんです。
顔を見せてくれないんですよ。
でも声はかけてくれるんです。
「おー、照濤さん、来たかー。元気でガンバッちょるかー?」
僕「はい!」
それだけなんです。はい。頑張ります。
今日は遅れて月刊誌の発送と書展の記念作品集の発送を一緒にやります。

2009年11月04日

点るのです

2009_1104200911040001.JPG
ハガキ 11月4日
暗くなったら点るのです。
我が家の勝手口の電灯は以前からもう暗くて、光も断続的で、
最近付け替えました。
暗くなったら点るやつです。
すごく明るくなってねぇ、夜帰っても、気持ちがええね。
(我が家では日常の出入りは勝手口なんです。)
人としてもね、暗いところでぱっと点すような人でありたいですねぇ。
さぁて60000人突破しましたね。
近日中にプレゼント企画を発表します。
是非、応募してくださいね。
fukaさん、コメントありがとうございました。
もやもやしてると、なんのためにやってるのか、わかんないですよね。
なんでもまた聞いてくださいね。
自分の気持ちや想いが表現できるように頑張ってくださいね。

2009年11月03日

2009_1103200911030001.JPG
ハガキ 11月3日

昨日は午後から防府教室で夜はガラス造形作家の西川慎先生、池本美和先生と会いました。(妻も一緒で)
趣味の話などもしながら時折芸術に対する思いなどもします。
お二人との話は楽しく、そして刺激になります。
夏の間はコラボもあり、頻繁に会ってましたので、最近たまにしか会わないと
なんとなく寂しくも感じるものですね。
夏のコラボの時に来られてて、打ち上げにも来られてたモトクロスの松永さん
にも会いました。
でもお話をするのは、はじめてです。名刺をいただきましたが、僕は持っていませんでしたので大変失礼いたしました。
松永さんは西川・池本先生のガラス工房のHPや僕がリンクしているトレキュート(柳井さん)のHPを制作されている方です。
今日からモトクロスブログの読者になります。
舞はフラメンコのイメージで書いてみましたが・・・・・・
京かさん、コメントありがとうございます。遠いところをお疲れ様でした。
また22日に京都で会いましょうね。
たいきさん、コメントありがとうございます。
8日はがんばりましょう。気合をいれて、魂込めて書きましょうね。

2009年11月02日

明日はやってくる

2009_1102200911020001.JPG
ハガキ 11月2日
そして明日がやってくる
今日がどんな日であろうとも。
さて、京都錬成会から一夜明けました。
錬成会の最後の講評で言わせていただきましたが、
練習と作品を書くこととは違うのです。
練習は、筆の使い方、たとえば弾力、速度、タッチ、傾き、筆圧などなど
これをしっかり考えながらすること。
また墨の研究、紙の研究、構成の勉強、古典の勉強いっぱいあります。
これらを細部にわたって勉強・研究することだと思います。
たとえばお手本の見方も細部にわたっての観察。
線の起終筆もよく観ます。
これらを練習のときにしっかりやるんです。
作品を書くということは、やはり感情です。
気持ちを入れて作品に向かうことです。
書く瞬間は筆をどうしようとか、線をどうしようとかじゃなくて、気持ちで書いていくんです。極端にいえば練習のようなことはまったく考えなくてもいいと思います。
考えなくても、腕が、体が動くようにするには練習をしっかりしてるかどうかでしょう。
そのために日ごろの練習は疎かにしないで頑張りましょう。
作品で人を感動させるためには、本人の気が感情が入ってなければね。
でもその感情を表現するためには技術は大切なことなんですよ。
だからその技術を日頃の鍛錬で鍛えていくんですよ。

2009年11月01日

ひたむき

2009_1101200911010003.JPG
ハガキ 11月1日
京都・綾部から帰ってまいりました。
昨日は抜群の天気で暖かかったですね。
今日はといえば少し寒くなって、午後は雨が降り始めました。
さて、錬成会は久しぶりに会う方、初めて会う方もおられ、嬉しいかぎりです。
みなさん、ひたむきに書かれてましたね。
この輪がもっともっと広がるといいなと思います。
今月22日にまた京都に行きます。
関西古典研究会です。その時にまた皆さんに会えますね。
カウンターが明日か明後日には60000人に達しそうです。
プレゼントを考えんにゃぁね。
またぜひご応募くださいね。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示