« 2012年03月 | メイン | 2012年05月 »

2012年04月30日

第30回宇部玄游書展

CIMG4899

第30回 宇部玄游書展

5月5日~6日

宇部市文化会館

5日14時から作品解説をします。

15時から席上揮毫です

揮毫メンバーは

長岡祥鳳さん

池田知穂さん

藤本芳霞さん

中尾圭沙さんです。

5×5尺から5×10尺の大作まで書きますよ。

是非お越しください。

僕の賛助出品作は後日アップします。

5×10尺を出してます。漢字4文字です。

さてと話は変わって

我が家の餃子はいつも手作りです。

今日の夕食は餃子。

包むのは僕の役目。

なかなか上手でしょ。

CIMG4898

 

伝えたい

CIMG4896

ハガキ 4月30日

伝えたい

28,29日は京都府綾部市へ行ってました。

京都会春季研究会です。

26名の参加でした。

一年のうち数回、皆さんに会えるのがほんとうに楽しみです。

僕にとっては楽しく、充実した2日間でしたが、みなさんにとってはどうだったかな。

いろんなこと伝えたいと思っています。

一番は書の楽しさ、そして作品を作るってどういうことなのか。

精神的な話までしてしまいます。

具体的なことからかなり抽象的なことまで。

作品の大きなことから部分的なことまで。

頭が?になられる方もおられるかもしれませんが、

でも伝えたいと思っているのです。

CIMG4893

熱心に書作されてます

16時まで書いてそれから鑑別。

すべて終了して17時40分の特急にて綾部をあとに。

帰宅23時前。

家に帰るとチップがロックンチップになってました。

CIMG4894

CIMG4895

癒されます。はい。

家に帰って妻からの報告。

サンパーク(地元のショッピングモール)でこのチップの服を買って

福引をしたら・・・・・・

ナっなんと、

1万円の商品券をゲットしたそうな。

スッゲー!

さて、今日は・・・・

昨日京都から持って帰った毎日展の作品を含め

会員のみなさんの出品を東京に送るための整理を始めていきます。

外は雨です・・・・。

 

 

2012年04月27日

あさ

CIMG4890

ハガキ 4月27日

きょうもぼくにあさがやってきた

毎日朝を迎えられるっていうのも奇跡だよね。

当たり前じゃないよね。

最近思います。

朝、目が覚めて

ああ今日も朝が来たー。ってね

そんなこと思い始めたのも年とってきたからかなぁ。

まあ、朝がやってくることに感謝です。

今朝は身体の調子もだいぶいい感じになりました。

がんばろっ。

2012年04月26日

CIMG4889

ハガキ 4月26日

一昨日はさぁ、ぶち暑くて

昨日はちと寒くて

身体が、身体が、ついていかん。

一昨日の宇部教室は窓全開で気持ちよかったのに

昨日の宇部教室では暖房よ。

おかしいやろ。

おかげで昨日からなんとなく風邪っぽいっちゅうか

鼻水が止まりません

この鼻水、どっからどんだけ出てくるんっちゅうくらい、

次から次へかまないと、間にあいません。

いま具合を悪くするわけにはいかんのでね。

がんばりますよ。

熱が出てないので助かります。

 

2012年04月25日

和顔

CIMG4888

ハガキ 4月25日

和顔

(優しげで温和な顔つき)

なかなかこれが、いつもいつもこうはいかないんだ。

険しい顔になることだって

悲しい顔になることだってある。

できるだけ和顔でいたいとは思ってるけどね。

昨日はブログ更新すっかり忘れてた。

ちょっとばたばたしてて

夜に更新しようかなんて思ってて、夜は疲れて忘れちゃいましたね。

チップは昨日、初夏の装いに。

ボーダーのマリンルックです。

CIMG4887

 

2012年04月23日

ふっと

CIMG4881

ハガキ 4月23日

ふっと影がかすめていった風(種田山頭火)

昨日のヤングセミナー、いい一日でした。

講師のみなさんありがとうございました。

県内各地より35名の講師の先生にお手伝いいただきました。

このご協力なしには、ヤングセミナーは成り立ちません。

生徒たちにとっていい刺激になったかなぁ。

作品は素晴らしいものばかりでした。

大福うさぎさん、コメント(迷い)ありがとうございました。

九州創玄選抜書展、観ていただいたんですね。ありがとうございました。

ブログにも作品を出していただいて、感謝感謝です。

嬉しかったです。

コピー ~ CIMG4847

ヤンゼミ開講式前

コピー ~ CIMG4858

全紙の近代詩創作作品がどんどん制作されていきます。

コピー ~ CIMG4870

午後からはマイフラッグを書きました。

漢字1字を創作するのです

コピー ~ CIMG4876

最後に人気投票を生徒たちでします。(大作)

コピー ~ CIMG4879

人気投票風景(フラッグ)

 

2012年04月22日

迷い

CIMG4845

ハガキ 4月22日

迷うからこそ答も出るっちゅうもんじゃろ、迷うことに自信を持とうや

今日はヤングセミナーだ。

県内各地から中学・高校生が約80名集まります。

講師、助講師を含めれば100名を超える多人数が中央福祉センターに集まります。

今日は全紙に近代詩の創作を体験してもらい、そして大きなフラッグ(90cm×90cm)に漢字1字、これは好きな字を自分で創作します。

今日一日が生徒たちにとっていい刺激になりますように。

楽しみましょう。

外は雨風がひどいなぁ。

でも気分は晴れ晴れといきたいもんです。

2012年04月21日

CIMG4844

ハガキ 4月21日

書は幽玄な世界です。幽玄の美です。

字はね、そりゃ練習すればうまくなりますよ。

でもね、

美としての書を考えた時

すればするほど難しくなってくる。わからなくなってくる感じですね。

奥へ入れば入るほど広くなってくるし深くなってくる。

っちゅうもんです。

だから面白いんです。

幽玄の世界をさまようのもいいもんですよ。

2012年04月20日

永遠に

CIMG4843

ハガキ 4月20日

永遠に旅の途中

人生の中ではその折々に目標があります。

その目標に達したとしても次の目標へと進んでいきます。

常に目標に向かって旅の途中です。

なぁーんて、かっこいいこと言ってますが

なかなか自分の目標にはたどり着くことができません。

日々精進ですよ。

ねっ。

 

 

2012年04月19日

まつば園、のぞみ園作品展

今朝、市内の中央図書館へ

まつば園、のぞみ園の作品展です。

濵﨑美梢さんが指導されて、楽しく自由に書かれているようです。

山口県障害者芸術祭に出された作品だったと思います。

みなさんの作品は心に残るものばかりでした。

楽しく書くという無垢な心が伝わってきます。

CIMG4817 CIMG4818

CIMG4819

奨励賞と努力賞の作品です。

次に僕の好きだった作品を紹介します。

CIMG4827

CIMG4839

CIMG4840

CIMG4842

20日までですのでお近くの方は今日中ですよー。

CIMG4816

ハガキ 4月19日

豪快の豪

作品制作で白紙に向かう時

気持ちは

波立つことなく静かに?

ワクワク?

ドキドキ?

無?

グーッと盛り上がってくる?

ハイテンション?

いろいろあると思います。

書き始めたら豪快な気持ちも忘れたくないね。

前へ前へと突き進んでゆくような豪快さ

出来あがっていく線を確認しながら書き進んでいくんじゃなくてね。

この豪

太くても細くても開いても閉じても

同じように強く書こうと思ったんだけど・・・

山馬筆で書いてます。

 

2012年04月18日

鮮やかに

CIMG4814

ハガキ 4月18日

鮮やかに

なにごとも鮮やかにこなしていきたいですね。

月刊誌原稿作成が詰まってるぞー。って鮮やかに片づけちゃるぞー。

妹尾比呂美さん、コメント(ちから)ありがとうございました。

事務局長としての初めての総会でしたので緊張しました。

みなさんのおかげです。

研究会ではいい勉強をされたようですね。

締め切りまであとわずかですが、気力・筆力ともに充実した生命感のある作品を目指してくださいね。

 

2012年04月17日

こたえ

CIMG4813

ハガキ 4月17日

誰だって明確な答えなんて持ってないさ

作品だってそう、

だから迷いもするし、悩みもするんです。

1+1=2みたいにはっきりした答えはないんです。

人の数だけ答えはあると思うし

1+1が3にも4にもなることもあるんです。

作品のアドバイスをするのも

その答えをみつけるためのお手伝いでなくてはね。

自分の答えを他人にあてはめても違うんです。

その人がどんな答えにたどりつくのか

それも楽しみです。

悩みながら答えを見つけようとするから楽しいんです。

 

 

2012年04月16日

刻鵠彫龍

!cid_A98F028806F94E8493F545079D1948E9@genyuukaiPC

衝立

80cm×80cm

鵠を刻み龍を彫る

(めでたいおおとりと龍を彫刻する)

めでたいことの形容です。

あたたかい線で書きたかったのです。

ちから

CIMG4812

ハガキ 4月16日

たくさんのちからがあつまって

充実した一日が終わりました。

北九州の毎日新聞西部本社5階にて

九州創玄書道会の総務理事・理事・評議員会が10時から

11時からは総会。

そして13時からは

毎日書道展作品研究会

その後18時からは懇親会。

懇親会は吉田成美先生の日展特選受賞のお祝いを兼ねるものでした。

そのすべてが会員のみなさんの力が集まればこそのものです。

充実していました。

家に帰れば22時だったなぁ。

心地よい疲れでしたね。

さて気分も一新

今日からまた頑張るぜー。

 

 

2012年04月15日

想像がふくらむ

CIMG4811

ハガキ 4月15日

想像がふくらむ

今日は九州創玄書道会の総会だー。

午後は毎日書道展作品研究会だー。

この研究会、一人5点だして審査員にアドバイスをもらうんですけど、これが結構面白いです。

面白いっていうのが勉強になるんですよ。

人の作品がアドバイスされているのを聞くことが勉強になるんですよ。

いろんな考え方もね。

でも独自性も失わないようにしないとね。

参加された方はなにか身になるものを持って帰ってもらいたいと思いますね。

イメージが膨らんでいきますように。

 

2012年04月14日

CIMG4810

ハガキ 4月14日

腹から力を出して

太っ腹で

腹にこたえる

そんな作品が書きたいですね。

僕はあったかくなって外した腹巻を

今朝またつけました。

さてさて今日は午前中いろいろ事務処理をしてから

午後からは毎日新聞西部本社へ

西部毎日書道会の会議です。

腹を据えて仕事しよっ。

2012年04月13日

結果自然成

CIMG4809 

ハガキ 4月13日

結果自然に成る

(結果が自然に成立する)

なんやかんやと溜まっている仕事も時間とともに少しずつでも消化されていってます。

今日もやるでー。

2012年04月12日

星輝

!cid_209082B9EF614919A46B7B5FA8506138@genyuukaiPC

名もなき星の密やかな輝きがいい

サイズ 70cm×180cm

墨 けっこう古い油煙墨

筆 羊毛長鋒

紙 単宣

CIMG4808

ハガキ 4月12日

純粋でいたいとは思っていても

仕事ではかけひきや損得を考える部分があるのも事実。

でも自分の核となる書作品に対しては純粋でいたいと思うのです。

さて、今日の午後と夜は毎日展の作品鑑別です。

どんな作品がくるのか楽しみです。

 

 

2012年04月11日

出逢いはプラス

CIMG4807 

ハガキ 4月11日

出逢いはすべてプラス

人との出会いはプラスに思いたいし、プラスにしていきたいものですね。

昨日は午前中事務処理をして、午後から賞状の揮毫。

結局午前0時までかかりました。

んがっ、まだ残ってるぞー。

今日は午前中は毎日新聞西部本社事業部の方が来られまして、打と合わせを。

いやー、まだ通信教育の方のお手本が送れてないぞー。

午後はなんとか送るようにしたいぞー。

通信教育の方々すみませーん。

お待たせしています。

ほんとにごめんなさい。

さて、先日のこと、

妻が僕に新しいシャツを買ってきてくれて、

鮮やかな色です。

妻「これねぇ、ちょいワルおやじになるって」

僕「ふーん」

妻「ジェローニモにもみたいになるんて」

僕「ジェローニモ?」

妻「うん、ジェローニモ」

僕「それ、ジローラモじゃないん?ジェローニモって・・・ジェロニモって酋長はおったけど」

ちゃんちゃん、笑かしてくれます。

 

 

2012年04月10日

ラララララ・・・・

CIMG4806

ハガキ 4月10日

ラララララ・・・・・

昨日は展示も無事終了。

書展部長の堀鴻烽さんの指示に従って順調に仕事が進んでいき、

展示もスムーズに出来ました。

他のメンバーは

長岡祥鳳さん、池田知穂さん、堀幸泉さんでした。

お疲れさまでした。

たくさんの方々に観ていただきたいですね。

門司港レトロの観光物産館「港ハウス」の二階ですよ。

九州創玄選抜書展、16日(月)までです。

是非お出かけください。

すべて小品で楽しい作品ばかりです。

家に掛けたくなるような作品ばかりです。

そして門司港レトロは何度行ってもいいところです。

帰りに前のビルの門司港レトロ展望室へ。

素晴らしい眺めです。

オススメです。

CIMG4780

会場風景

CIMG4783

照濤作品

おれはひとりの修羅なのだ(宮澤賢治の『春と修羅』より)

電燈が写りこんじゃってます

CIMG4781

父・桂雪作品

いい風ふいてる

CIMG4790

母・小扇作品

花三分ひとりの刻をたのしめる

CIMG4787

堀鴻烽さん作品

朝鵙や尚これよりの露葎

CIMG4788

長岡祥鳳さん作品

朝が来ない夜はない

CIMG4786

池田知穂さん作品

土・土踏まれて怒らず

CIMG4789

鈴川臥流さん作品

雲がいそいでよい月にする

以上両親と玄游会の執行部出品作品を紹介しました。

朝から始めた展示も15時くらいには終了。

解散後、会場の前の門司港レトロ展望室へ上がってみました。

素晴らしい景色ですね。

ひとときゆっくり景色を楽しんで帰りました。

オススメです。

CIMG4803

展望室からの景色

CIMG4802

会場前、いい雰囲気ですね。

帰ってきて19時から先日色紙展をさせていただいたwakayamaの穐本さんご夫妻のお誘いでwakayamaで懇親会を。

メンバーは楽しい方々ばかりです。

音楽の話、また映像も楽しみながらいい時間をすごしました。

楽しくって長居をしてしまいました。

穐本さん、そしてご参加のみなさんありがとうございました。

リフレッシュ出来たところで、今日からまた頑張れまッす。

 

2012年04月09日

森羅万象

CIMG4779

ハガキ 4月9日

森羅万象

昨日の審査も無事終わりました。

遠くは松江や広島からも来られましたよ。

ありがたいことです。

さて、今日は九州創玄書道会の選抜書展の搬入です。

堀鴻烽さんが書展部長として頑張っておられます。

お手伝いに行きます。

門司の門司港レトロ観光物産館「港ハウス」の2階ホールです。

10日から16日までです。

天気のいい日にレトロの観光をかねて、是非来てください。

小品ばかりですので楽しく鑑賞できると思いますよ。

2012年04月08日

居中

CIMG4778

ハガキ 4月8日

居中

(両者の中間に立って尽力する事)

今日は月例審査だぁー。

作品を積み込んで、きらら交流館へ。

審査終了後は

玄游書展の実行委員会部長会議

それから5月に開催する古典研究会の講師打ち合わせ会議です。

いい講習会になるようにしっかり打ち合わせします。

今回の課題は喪乱帖と針切です。

臨書から近代詩への展開まで勉強しますよ。

よっしゃー、飯食って行くでー。

2012年04月07日

烟霞侶

CIMG4777

ハガキ 4月7日

烟霞の侶(えんかのりょ)

(山水の景色などをたのしむ友)

山口一の坂川の桜は満開です。

とても綺麗。

この土日は花見に絶好ですね。

是非出かけられまして、川沿いの『CS赤れんが』にも行ってください。

山口支部展やってます。

父・桂雪の山口教室の書展です。

多彩な作品が待ってます。

今回はおもしろい企画で2階には、いろんなものに書いて楽しんでいる作品がたくさん並んでいます。

そしてチャリティーもやってます。

書の入った小物(バックや箱、小さな額、コースターなどなど)がチャリティー販売されてます。

このチャリティーは売上すべて寄付されます。

是非是非ご覧ください。

CIMG4769

赤れんが前です。

川沿いを歩くとそりゃぁもうぶち綺麗です。

CIMG4772

会場の赤れんか

CIMG4773

CIMG4776

チャリティーの小物も沢山ありまーす。

2012年04月06日

風のように

CIMG4766

ハガキ 4月5日

あの風のように

爽やかに書きたかったのですが・・・・

今日は下の娘の専門学校の入学式。

あたらしい一歩を踏み出します。

がんばってくれよ。

そして今日は結婚記念日。

丸27年経ちました。28年目に突入です。

 

2012年04月05日

微笑み

CIMG4761

ハガキ 4月5日

山の道や空の道木の葉の道や時の道

(中江俊夫の『微笑み』より)

昨日の毎日女流書展の審査も無事終わりました。

出品された方は結果をお楽しみに。

毎回言っていることですが

結果はひとつの通過点です

歩みを止めることなく精進は続いてゆくのです。

昨日は前の日の春の嵐がうそのようにいい天気でしたね。

風は少し冷たかったのかな。

さて、最近ウォーキングができてない。

ちょっと心を入れ替えて今日からまたガンバロ。

たいきさん、コメントありがとうございます。

作品楽しみにしていますよ。

心の高揚感が線に作品に表れるようにね。

期待しています。

2012年04月04日

行け

CIMG4760

ハガキ 4月4日

行け

なんっちゅう風かよー。昨日は。

宇部の教室にいても、ゴーゴーゆうて、3階が揺れるしね。

夜の教室ではJRの遅れで、来られない方もおられました。

深夜のニュースでは各地の被害がでてましたけど、ひどいね。

さて、今日は第36回毎日女流書展の審査です。

北九州の毎日新聞西部本社での審査です。

今年は若輩者の僕が実行委員長を務めさせていただいております。

先生方に支えられながら5月の会期終了までミスのないように頑張りたいと思います。

行くぜー。

 

 

2012年04月03日

開きます

CIMG4759

ハガキ 4月3日

そろそろ開きます

昨日の防府教室

斜め前の公園の桜

もう結構開いてますね

綺麗でした。

日中は陽もよく照ってるけど風はまだちと寒いかなって感じですね。

今日は台風並みの風の強さらしい。いま別に強くもなんともないけど。

さっ今日もがんばろ。

2012年04月02日

刻・切・祈

CIMG4758

ハガキ 4月2日

刻るように切るように書く、そして祈るように

昨日は朝から晩まで一人錬成会。

作品に没頭する事ができました。

いい時間を過ごしました。

中央展サイズやそれ以上のでかいのや、全紙やそして小作品までいろいろ書いて見ました。

ぱっぱっと書くんじゃなくてね、イメージを固める時間がけっこうかかるもんでね、筆をもってない時間もけっこうあるんですよ。

まっそんなこんなでいろんなものが出来あがりました。

今日あらためて見てどう感じるかだね。

書いた時は充実感だけなんですけど、翌日冷静に客観的によく見たら、なぁんだこんなんだったのかとか、ありますからね。

これからも刻るように、切るようにそして祈るように書いていこう。

2012年04月01日

ふりはらえ

CIMG4757

ハガキ 4月1日

ふりはらえ

自然に書くっちゅうのは難しい

気持ちのままに書くっちゅうのは難しい

お弟子さんたちにはね、自然に書きなさいなんて言うんだけどね、

実際難しいんですよ。

その時にはいい感じにかけたなと思っても、日数が経って見てみると、やっぱ意識的っちゅうかね、考えてるんですよね。

これはね永遠に付きまとう問題かななんて思っています。

wakayamaさんでの色紙展、昨日で終了いたしました。

どなたに見ていただいたのかはよくわかりませんので、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

お店ではコメントが書ける手帳を穐本さんが用意してくださってたんですが、昨日行ってみましたら、たくさんコメントを書いてくださりありがとうございます。

元気、勇気がでました。これからもがんばります。

今日は久しぶりにお休みが取れました。

作品書くどー。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示