« 2013年04月 | メイン | 2013年06月 »

2013年05月31日

はだし

CIMG7311

ハガキ 5月31日

土がくろくて

濡れてゐて

はだしの足が

きれいだな

(金子みすゞの『はだし』より)

ここ最近車のエンジン切った時に

『キーバッテリーが残りわずかです』って表示が出てました。

車は昨年の7月に買ったものなので

えっもう。んなわけないじゃろー。

って思ってたんですが

突然バッテリーが切れたってなるのも困るんで

山口トヨペットに連絡して、見てもらいました。

一応調べてみます。スペアキーも一緒に調べましょう。

ってことでした。

そしたらねぇ

いつも使ってるキーもスペアキーも同じだけバッテリーが減ってるそうなんですよ。

スペアキーは一度も使ったことないんですよ。

営業さんが言われるには

保管場所のあたりに電波を発信してるものがないですか?

そういえば

いつも置いているところの側に電話機とインターネットのなんかボックス(何て言うかわかりません、電波でノートパソコンに飛ばすやつ)がおいてあります。

それなんかなぁ

それしか考えられん。

スペアキーもそのすぐ下の箱に入れてるからね。

なんかね

電波を発してるところにキーがあると、車がどこだってキーがいつも探してる状態なんだってよ。

みなさん、気をつけなはれや。

さて、今日は午後、岩国教室。

終わったらそのまま松江に走ります。

明日、明後日は宍道湖のそばのサンレイクで研究会です。

25名の参加です。

皆さんに会うのが楽しみです。

 

2013年05月30日

単純がいいな

CIMG7307

ハガキ 5月30日

単純がいいな

もともとが、なんでもそんなに複雑じゃないと思うよ

難しく考えたり、表現したりじゃなくて

単純がいいと思うのです。

昨日は午後からちょっと時間をつくって

映画に

『中学生円山』

面白かったですねぇ。

単純に面白い。楽しめる。笑える。

妄想万歳ですね。

草彅くんの演技がぴったりだった。

笑いたい方にオススメです。

2013年05月29日

巡礼

CIMG7303

ハガキ 5月29日

巡礼

昨日は一日雨で結構寒かったねぇ

もう梅雨入りだって

はっはやー。

ちょうどいい季節が短いね。

梅雨時って体調も少し違ってくるよね。

昨夜も不思議な夢をみた。

樹脂でできた模型を組み立ててます。

それがオオサンショウウオ。

なんで?

組み立てた後にきれいに(?)色を塗って、本物そっくりになりました。

どんな夢見てるん。

 

 

2013年05月28日

地図

CIMG7301

ハガキ 5月28日

誰もみな自分の地図を持っている。目的地も道も違う。途中にゃきっと困難な道もあるわいな。

地図を持っちょってもね、時々迷うんだ、これが。

昨日は日中も夜中も風がムチャクチャ強かった。

天気はいいんだけど、風だけがすごかったね。

昨日の夢は怖かった。

雨の中をウォーキングしてんだけど、なぜか途中から道が幅1mくらいになってて、おまけにそこは地上20mくらい。

まっ明るいから平然とウォーキングしながら調子に乗って小走りしたり、そのうち薄暗くなっていって、道がだんだん見えなくなってきます。

そうなってきたらもう駄目です。怖くて動けません。

でも、行くか戻るかしないといけないんで、

四つん這いになりながら、恐怖で泣きそうになりながらすすんでいきましたが、途中で、もうええ、落ちてもええ、って開き直るっちゅうか、あきらめるっちゅうか、

なぁんか自分が情けなかったですね。

困難な道にいるんかなぁ。

そんなんで、目覚めからすでに疲れてます。

 

 

2013年05月27日

日本の書展

CIMG7298

日本の書展の作品写真が送られてきました。

35cm×45cm

羊毛長鋒

紙は薄ーい茶色してます。

晴れし空仰げばいつも口笛を吹きたくなりて吹きてあそびき

(石川啄木)

微妙な文字の右傾左傾をつけながら流し、文字自体はそんなに装飾性は考えず書いてみましたが。

第41回日本の書展・九州展

7月4日(木)~9日(火)

福岡アジア美術館

 

葱翠

CIMG7291

ハガキ 5月27日

葱翠(樹木または山が青いこと)

j毎日書道展の公募入洛の鑑別審査が終了しました。

今回僕は仕事がありませんでしたので、結果を確認に行くだけでした。

いやー、なかなか厳しいですよ。

ベテランが思わぬ結果になったりと、

でもね、難しいからこそやりがいもあるっちゅうもんです。

前を向いていこう

すっと立っていこう。

 

2013年05月26日

絵雲

CIMG7290

ハガキ 5月26日

雲を絵(えが)く

(雲のもようを絵に画く)

昨日から東京に行ってきました。

先ほど帰ってきました。

昨日の夜のこと

ホテルの僕のフロアーが一晩中やかましかった。

寝不足です。

どこの国のモンかわからんけど

英語で2,3人がワーワー騒いでいます。

限度を超えてます

奇声も発します

狂っちょるんか、コイツら

オマエらの国には道徳心ちゅうもんがないのかよ。バカタレ!!

エエカゲンにしろよ。

(心の声です)

そして今朝もガヤガヤと英語がドアの外で響いています。

ほんでもってドアをノックしやがる。

絶対にアイツラだ、部屋を間違えてやがる。

ってんでブスッとして

「何だぁ!?」

そしたら

「アッ!ウッ?ソッソーリー」って

いいかげんにしろ。

午前中は六本木の国立新美術館。

昼前に出たんだけど

羽田には予定より10分遅く着いたので

CIMG7286

予定の飛行機には残念ながら間にあわず

次の便へ変更。

いよいよ離陸って時に、どうも機体に不具合があるらしい。

異様な音がするらしい。

ってんで

駐機場へ引き返す

それから機体の点検に1時間

じっと待ってます。

CIMG7287

1時間後、ようやく離陸できそう。

CIMG7288

フウ―

CIMG7289

雲海はやっぱ綺麗だね。

2013年05月25日

漱露

CIMG7283

ハガキ 5月25日

漱露(つゆにて口中を洗い清める)

今テレビ見てたら

5月25日は

主婦休みの日だそうです。

いつも感謝してますよ。

休ませてあげたい気持ちはいっぱいなんだけどね

いつも甘えています。

2013年05月24日

CIMG7279

ハガキ 5月24日

闇はいつまでも続かない

昨日は午後に野暮用を一件済ませ

宇部市のふじた画房へ

画家・堀研先生の個展へいきました。

今回は過去のものを含めたスケッチ展です。

画家の眼からみた一瞬の感動が刻み込まれたような線。

勉強になります。

CIMG7281

観終わって

そうだ血圧計が壊れてたんだ。

ってんで血圧計を買いに市内の薬局へ。

ちょうどいいのを買いましたが

家に帰ってさっそくセット

んんんん?

数字の表示が一部切れてる

血圧測っても

数字が全部出ない

なんじゃこれゃ

不良品かよ。

ということで今日また取り替えてもらいに、妻に行ってもらお。

 

2013年05月23日

からっぽ

CIMG7278

ハガキ 5月23日

からっぽ

からっぽにするってのは、なかなかむずかしいよ

よおし、からっぽにして、ちょっと頭休めよう

とか思っても

頭をからっぽにして紙に向かおうと思っても

なかなかそうはいかない

なにかしら

考えてしまうもんです

難しいんだこれが

でもからっぽになってる瞬間はあるんですよね

それは自分がまったく意識してない時

ぼーっとしてて

ふと我にかえって、ああ何も考えてなかったとか

なにか映像を見てんだけど、何にも頭に入ってない時とか

たしかに、そんな時があるんだよね

 

 

2013年05月22日

白い月

CIMG7277

ハガキ 5月22日

白い月

昨日は午後ちょっと野暮用で外出、夕方帰って車を車庫に入れてふと東の空を見ると白い月

きれいだね

なんか気持ちがすっと軽くなりました。

青空の中にとけそうな色で淡く白くって感じです。

しっかし、ちと暑かったね。

午前中の宇部教室も窓開けてやったけどなんか暑いんで結局ドライをいれました。

夜の教室でもなぁんか暑いんでね、ドライをいれちゃいました。

夏はどうなるんだろうね。

 

 

2013年05月21日

アタリマエノ風景

CIMG7276

ハガキ 5月21日

アタリマエノ風景

カケガエノナイ・タカラモノ

あたりまえのこと、あたりまえの風景が

どれだけ奇蹟的で、すばらしいものか

普通はあまりかんじませんよね。

なにかストレスをかかえたり、悩みをかかえたりしたときにあらためて感じちゃうんだよね。

昨日は月刊誌原稿、全部は出来なかったけど、なんとなく目処もついたので、防府教室が終わってレイトショウの映画へ。

『探偵はBARにいる2』

面白かったですね。

大泉洋さん、松田龍平さん、コミカルだけどカッコいいんだよね。

今日は午前中は宇部教室、午後に原稿を仕上げて夜はまた教室です。

2013年05月20日

風味

CIMG7274

ハガキ 5月20日

風味

18,19日の古典研究会も無事終了しました。

でもね、一回の講習、一日の勉強ではわからないんです。

これから勉強を続けていくことで

それが自分の作品の中での味というものにつながるんじゃないかな。

それも自然にね。

今日は、午前中月刊誌の原稿作りだな。

ケツに火がついてます。

ボーボー燃えてます。

ちょっと焦ってます。

翠花さん、コメント(てをつなご)ありがとうございました。

そうですよね。難しいんですよ。悩むんですよ。

僕もそうでした。

っていまも悩んでるのかもしれません。

自分の作品に自然に生かされるようになるためにはね。

でもね、やっていくにしたがって見えてくるものが少しずつ出てくると信じていますよ。がんばりましょう。

たいきさん、コメント(古典研究会)ありがとうございました。

いいヒントがありましたか。よかったです。

創作要訣はよく理解すると必ず役に立ちます。

少しずつ進化していきましょう。

2013年05月19日

古典研究会

昨日の関西古典研究会に引き続き、今日は山陽小野田市のセントラルホテルで古典研究会を開催しましたよ。

コピー ~ CIMG7238

蘇馬湾刻石、担当講師・堀鴻烽さんの解説です。

 コピー ~ CIMG7245

枯樹賦、担当講師・松井黎光さんの解説です

コピー ~ CIMG7248

今回も父・桂雪の臨書折帖を展示。こ れは楽毅論です。

コピー ~ CIMG7252

難しいけど果敢に挑みますよ。

コピー ~ CIMG7250

参考作品もじっくり観察してます。

コピー ~ CIMG7256

班活動

コピー ~ CIMG7254

班活動

コピー ~ CIMG7260

全体合評会です。

コピー ~ CIMG7270

全員で集合作品。

熱気あふれる一日でしたね。

少しでもいいのです。なにか得るものがあれば。

なにかのヒントになれば。

何かのきっかけづくりになれば。

そう思っています。

あとはそれぞれがどう消化していくか。

なのです。

てをつなご

CIMG7235

ハガキ 5月19日

てをつなご

うわー雨じゃー。天気予報は当たるね。

このハガキ、竹ペンで書きました。

昨日はブログ更新できませんでした。

5時に起きて、6時に出発。

京都へ行きました。

関西古典研究会でした。

はじめて会う方もおられましたよ。

うれしいことです。

会場は京都駅前のキャンパスプラザ。

京都駅のすぐ前ですし、綺麗で立派な施設です。

課題古典は枯樹賦・蘇馬湾刻石

特徴の全く異なる古典を選んでいます。

参加は京都、和歌山、大阪、滋賀、三重、福井からです。

みなさんお疲れさまでした。

総勢28名でしたが、充実した一日になったと信じてます。

CIMG7230

午前中はすべて講義をしました。

午後に集中して書作です。みなさん真剣です。

そして楽しんでもおられたようです。

 

CIMG7228

会場には、今回初めて父・桂雪の古典臨書の折帖を持って行って見てもらいました。

きっと何かを感じていただいたと思いますし、刺激にもなったんじゃないかな。

CIMG7234

集合写真を撮りましたが、これ僕のカメラで撮ったものは、ちょっとぼやけてます。すみません。

閉講式の前、なにか日頃思っている疑問や悩みなどあったらと訊きましたら、3件ありました。

素直に聞きたいことを聞く。これも大切なことだと思います。

質問されるということ、嬉しく思います。

1年に一度しか会えない方もおられますので、貴重な一日でもあります。

あっ、そうそう会員の方でケニアに行かれた方がおられまして、

そこで現地の方とご結婚され、今回ちょうど日本に帰っておられたので、会場にご主人と挨拶に来られたんです。

お元気そうで、お幸せそうで、嬉しいですね。

ご主人もやさしいお顔でイケメンです。

さてと今日は山陽小野田で古典研究会です。

こちらは総勢83名。

今日一日充実した一日になりますように。

2013年05月17日

松田正平展

2013-05-17 14.52.02 

2013-05-17 14.52.16

CIMG7227

今日の午後、山口教室へ向かう前に生誕100年・松田正平展へ。

山口県立美術館です。

いやー、素晴らしい。

勉強になりましたし、刺激もいただきました。

晩年の作品の絵の具の使い方

作品のオーラ

そしてなにより、僕が勉強になったのは線質です。

単純で素朴な線に見えるけど

そこには素晴らしい観察力と精神性が見えてきます。

たまりません。

グリーンピース

CIMG7224

ハガキ 5月17日

採りたてグリーンピース

俺は未熟な種子だけどなかなかの味があるぜ

先日、グリーンピースをいただきました。

グリーンピースって調べてみると

エンドウの未熟の種子を食用としたものとあります。

ふーん未熟でこんなにおいしいんだ。

おいしくいただいちゃいましたよ。

2013年05月16日

僕である理由

CIMG7223 

ハガキ 5月16日

僕である理由

バリバリに硬い猪の筆で書きましたよ。

なぁんかここ数日夏のような日々だね

ついこないだまでは寒い日もあったのに極端だよなぁ

宇部の教室も窓開けてやってます。

窓から入る微風が気持ちいい。

CIMG7220

暑くてテンションさがるワン。

2013年05月15日

PUZZLE

CIMG7218

ハガキ 5月15日

puzzle

必要なpieceを探し続ける。

人生とはそんなもんかなぁ。

昨日は気分転換に玄関の作品を入れ替えました。

CIMG7213

雪月花と大皿・道

CIMG7216

これは5年くらい前のかなぁ

額は中国の古い窓です。

それに作品を貼り付けてもらったものです。

CIMG7214

ガラス大皿『道』

これは数年前にガラス造形作家の西川慎先生・池本美和先生とのコラボで制作したものです。

結構大きいんですよ。

綺麗なブルーです。

楽しかったコラボを思い出します。

先日眼鏡を買いました。

今のがちょっと合わなくなってきたんでね。

今日出来ます。楽しみです。

木村直子さん、コメント(五月の風)ありがとうございます。

度胸が素晴らしいですね。やっぱ度胸据えてかからないと向かえないでしょうね。すごい。

2013年05月14日

五月の風

CIMG7211

ハガキ 5月14日

れんげ畑に顔を埋めて遊んだ幼なき日々あの香りが甦ってくる五月の風

昨日はね、防府教室

終わって久しぶりの映画へ。

20:45からのレイトショウです。

『藁の盾』

いやー、すごかった

なんかすべてが、すごかった。

オススメです。

内容は秘密にしておきます。

少しは気分がリフレッシュできた気がします。

23時に終了。

帰宅したのが24時前。

ぐっすり寝ました。

さてと、今日もがんばろう。

今週は古典研究会の準備、そして月刊誌の原稿も作らなきゃね。

木村直子さん、コメント(紡ぐ)ありがとうございます。

すみません、あの字は僕が書いたものを業者さんに頼んで、カッティングシート作ってもらって、貼ってもらったのです。

直接書かれたことがあるんですね。すごいですね。

どきどきですね。

でもそれがたまらなく楽しそうですね。

2013年05月13日

紡ぐ

CIMG7210

ハガキ 5月13日

紡ぐ

昨日の審査はいい天気だったね

初夏のような天気です。

外に出ると眩しいくらい。

しかしなんとなく霞んでいます。

いつもなら、きららビーチから九州もよく見えるんだけど

ぜんぜん霞んで見えなかったからね。

まっ、でも審査しながらときどき窓の外を見ると、ビーチを散策に来てる方が多かったですね。

CIMG7206

まどからの景色です。

いつも全作品と審査用の備品を積んで走るDREAMER号

CIMG7207

さてと、つぎは古典研究会

18日は京都で関西古典研究会

19日は山陽小野田で古典研究会

頑張るどー、紡いでいくどー。

 

2013年05月12日

和気皆暢

CIMG7203

ハガキ 5月12日

和気皆暢(わきかいちょう)

(夏になって和気がみちあふれる)

さってと審査行ってこよう。

審査の後は執行部会だァ。

2013年05月11日

わが足音

CIMG7201

ハガキ 5月11日

めしたべにおりるわが足音(尾崎放哉)

放哉の句は大好きです。

魅力的な句が多いですよね。

昨日は岩国教室

いつものように途中高速のPで10分の仮眠をとって走ります。

そうするとね、運転が快適なんですよね。

眠くもならないし

10分間、ぱっと眠ることができます。

さてと明日は月例審査。

今日は準備

 

2013年05月10日

CIMG7199

ハガキ 5月10日

あー目が痛い

なんかショボショボする。

目の疲れかなぁ。

昨日は昼間、外に出てても眩しくって痛いような感じ。

今朝はいまもパソコン画面見るのにショボショボする。

ちょっと暖めてみよう。

昨日の朝のこと

仕事中にちょっと調べたいことがあって、本を出してくる。

索引で調べて、

はい510ページね、

ってんで、パッと開きましたら

見事、一発で510ページが出てきました。

これムッチャクチャ気持ちいいね。

おー!何かいいことありそう。

 

 

2013年05月09日

人生

CIMG7197

ハガキ 5月9日

人生たったいちどだぜ

 

2013年05月08日

咲けば散る

CIMG7195

ハガキ 5月8日

咲けば散るのです

ここんとこ毎日よく眠れる

だけど毎日眠い

季節のせいもあるのかねぇ。

古典研究会も近づいてきたー。

まず受講希望者を入力していかんにゃ。

いろいろ準備もある。

楽しくやっていこう。

2013年05月07日

CIMG7190

ハガキ 5月7日

昨日は外はけっこう暖かかったね。

初夏のようでした。

家の中にいるとそうでもないんだけど。

今朝のニュースでは、全国的に夏日のようでしたね。

ただ北海道は雪だったみたいで、

「えー」

驚きですね。

今日はまたすこしダウンするらしいけどね。

体調を崩さないようにしよう。

2013年05月06日

自分で開けろ

CIMG7189

ハガキ 5月6日

自分で開けろ

昨日は書きながら

墨磨りながら

自分の作品の整理をしたり

部屋の整理したり

書くスペースが気持ちほど広くなったかなぁ。

夜、寝る前にもちょっと漢字作品を書いてみようと思って

3.5×4.5の紙に何枚か書いてましたが

だんだん変になってくるし

イメージも湧いてきませんし

あきらめて寝ました。

さて、今日の午後から教室再開です。

 

 

2013年05月05日

CIMG7185

ハガキ 5月5日

僕のGWは今日まで

明日からは教室もはじまります。

今日はまたいろいろ書きます。

結局静かで仕事もしぃーのGWでした。

 

 

2013年05月04日

なぜだ

CIMG7183

ハガキ 5月4日

なぜだ

作品をただ鑑賞するのではなく見て勉強をしようと思った時

疑問を持って見ることも大事かなと思いますね。

なぜここは滲んでるの

なぜここはかすれてるの

などなど

疑問を持って見ながら、その答えも自分で(自分なりで)探るようにするのです。

そうすると見えてくるものがあるのです。

疑問を持つって事と疑うってことは、ちょっと違うよね。

疑問を持つのです。

さて、

昨日は朝から広島の安芸高田市の妻の実家へ、日帰りですけど行ってきました。

実家で半日ゆっくり過ごして帰ってきました。

気分もリフレッシュ出来ましたよ。

今日からまた書こう。

2013年05月03日

CIMG7181

ハガキ 5月3日

羊毛長鋒で摩崖風隷書で書いてみました。

GWも後半戦だね

昨日は午後からは月刊誌用の参考手本書いたり、なんやかやとしながら過ごしました。

さて、今日は

今日はちょっと仕事できないんだなぁ。

2013年05月02日

CIMG7179

ハガキ 5月2日

なんかね字の形が面白かったんでデザイン的に書いてみました。

直線とクリクリクリっと。

今朝は朝からパソコンの調子が悪くって

やっといまブログの更新ができたとこです。

今週は稽古休みなんでね

やっておきたい仕事を早めに

そして作品もいろいろ書いてます。

まだまだ書けそう。

イメージを膨らませるのに時間がかかるけどね。

 

 

2013年05月01日

五風十雨

CIMG7178

ハガキ 5月1日

五風十雨

世の中が平穏無事であることのたとえです。

豊作の兆しの五日ごとに風が吹き、十日ごとに雨が降るということですね。

今日は月刊誌の発送。

毎日書道展はね、無事整理も終わり、出品票も作品に貼って会友以上は硯山さんへ、公募作品は東京の毎日新聞本社の毎日書道会へ発送しました。

ひと安心です。

 

 

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示