« 2015年11月 | メイン | 2016年01月 »

2015年12月31日

感謝

CIMG9755

ハガキ 12月31日

この一年に感謝

とうとう31日が来てしまった。

ひつじ年も終わりじゃー。

この一年無事に過ごせたことにまずは感謝ですね。

個人的には、5月の個展そして10月の娘の結婚が大きな行事でした。

個展も手伝ってくれたスタッフ、そして家族のおかげで無事に作品を皆さんに観てもらうことが出来て、この上もない喜びでした。そしてまた次なる目標もできました。

娘の結婚では、よい良縁に感謝です。

いい息子ができたような感じです。

父として喜んでいます。

さて、昨日は1/16に行う、空港でのパフォーマンスのリハーサルを本部教室にて行いました。

BGMを流しながらそれぞれが書いてみました。

当日に向けての課題も確認し、本番ではいい作品を書きたいと思っています。

CIMG9745

田村毅童くん

CIMG9746

照濤

CIMG9754

藤本芳霞さん

それぞれ紙のサイズは2m×4mです。

是非観に来てください。

1/16の16時半くらいです。

山口宇部空港2階ロビーです。

ではみなさん、今年一年ブログにお付き合いくださってありがとうございました。

明日からの新しい年、頑張って書きつづけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

2015年12月30日

夢を載せて

CIMG9744

ハガキ 12月30日

夢を載せて

おはよー。

写真が少しボケてもうたぁ。

まぁええ、そのままいこう。

今日はあまり書くことがない。

今日も張り切っていこう。

みなさん、よいお年をー。

 

2015年12月29日

心華

CIMG9743

ハガキ 12月29日

心華

今日は月刊誌の発送作業が午前中。

スタッフの皆さんお疲れ様でした。

午後からは創玄展の作品の整理です。

CIMG9742

執行部で集まり

出品票を作品に貼つけ

1枚毎にたたんでいきます。

丁寧に作業が進みます。

最後に出品票の再チェックを終えて終了します。

執行部の皆さんお疲れ様でした。

その後

総会の打ち合わせやいろいろと話をしました。

外は結構暖かい。

こんなに暖かくてええん?って感じやねー。

2015年12月28日

心動いて

CIMG9741

ハガキ 12月28日

心動いて、そして、筆が動く

毎朝起きたら、すぐに書斎へ。

起きてすぐだから、手足がまだ思うように動かず、

その姿はまるで、生まれたての小鹿(かわいく言い過ぎ)のよう。

フラフラで書斎に行ったら、机の前に座り、墨を磨り始めます。

その時に書く言葉をイメージしたり、するんですよ。

言葉が浮かばん時にゃ、禅語の本を見たりして、今の心境に会う言葉をさがしたり。

いずれにしても心が書きたいって思うまではなかなか書くのは難しいね。

そして書きたいって心になった時に、筆を持ってのってくるんですよね。

そんなもんです。

心を動かしましょう。

 

2015年12月26日

山是山、水是水

CIMG9740

ハガキ 12月26日

山は是(これ)山、水は是(これ)水

山は山であり、水は水である。

昨日から扁桃腺がなぁんか痛い

風邪でも引いたんかな

悪うならんように気を付けよ。

まだ年内にせにゃならんことが、いっぱいある。

いま具合悪うしちゃあおれん。

昨日、遺作展の初校があがってきた。

作品集もこれからじゃ。

創玄展の作品も東京に送れるように整理をせにゃいけん。

新年の空港パフォーマンスのリハーサルも。

パフォーマンスは1/16にやりますよ。16時半くらいかな。山口宇部空港です。

そ、そして年賀状もあるでよー。

 

2015年12月25日

よろこび

CIMG9739

ハガキ 12月25日

よろこび

メリークリスマス!!

今年もあと1週間を切ったぜー

一昨日の宇部教室で今年の教室は終わり。

会員さんが手作りのカレンダーをくださった。

趣味で写真もされているので写真はご自分で撮ったもの。

綺麗な海だ。

宇部の丸尾の海だそうだ。

地元の海も捨てたものじゃない。

大切に使います。

20151223_192456

別の方ですが

以前に写真をされている方に質問したことがある

「写真で難しいことは何ですか?」

「捨てることです。」

うーん、なるほど。

なんかわかる気がする。

書と似てるところもあるのかなぁ。

と思ったことがあります。

捨てる。

大事なことのように思います。

さぁ今年中にせんにゃいけんことがまだまだ多い。

今日も頑張るかぁー。

2015年12月24日

空即是色

CIMG9738

ハガキ 12月24日

空即是色

真実はそのまま現象としてあらわれる。

般若心経の一節です

本によれば

色即是空、空即是色として色と空の一体を示すとあり、

色とは物質、または肉体をいう。空とは固定的実体のないことをいう。人間の身体はもともと実体はないのであるが、四大(地・水・火・風の四大元素)が和合すれば存在する。これを空即是色という。

四大が離散すれば実体はなくなる、これを色即是空という。

人間の身体だけでなく、すべてのものが因縁の離合によって存在し、あるいは空無に帰し一定不変の実体はないとみるのが仏教の正しい見方であり、色即是空はこれを示したものである。

とあります。

うーん難しい

なんとなぁーく、わかる感じもする。

まぁそんなこんなで、もともと実体のないものだから、くよくよしたってしょうがないぜ。ってことかいなぁ。

そんな感じをイメージして書いてみましたが・・・・

昨日は宇部教室。

帰りにスターウォーズでも観て帰ろうな。とおもって妻にラインしたら

「ええけど、今日はゆきちゃん夫婦がくるってよ。」

おおそうか、じゃぁ帰ろう。

映画はまたでええ。

久しぶりに娘夫婦と会います。

新しい命を授かったみたいでよかった。

仲良さそうに話しています。こういう光景。お父さん、好きです。

おお絵にかいたような幸せじゃのぉ。

さぁ今日も頑張って仕事すっか。

2015年12月23日

独歩

CIMG9737

ハガキ 12月23日

独り歩く

独り歩く

独り歩く

独り歩く

独り歩く

独りで歩いてゆくんだよ。

 

2015年12月22日

野武士のような

CIMG9736

ハガキ 12月22日

野武士のような荒々しさとそして野の地蔵様のような慈愛をこめる。

みんな自分の求める線があるはず。

僕の場合

野武士のように荒々しく

でもよーく見ると

地蔵様のような慈愛もかんじられるような優しさも含まれる

そんな線が引きたいなぁ

なんて思っています。

目的がはっきりしてくれば

そんな線を引くためにどうアプローチをしていくかを考えられるようになります。

そうなれば楽しくもあり、そして苦しくもあり

やっぱり楽しい。

ってことになってくる。

どういう線を書きたいのか

考えてみよう。

目的意識を持つって大切と思うよ。

 

2015年12月21日

冷静に

CIMG9735

ハガキ 12月21日

涼しい顔して冷静に

昨日は宇部玄游会主催の勉強会でした。

ほとんどの方は、検定試験の書作をされていましたね。

作品に対していろいろとアドバイスさせていただきました。

みなさん一日没頭して書作です。

みんなよく頑張って作品もよく書けていましたね。

20151220_145203

勉強会が終わって帰宅しましたら

妻が仕事しながらテレビでサッカーの試合観てました。

サンフレッチェ対広州でした。

妻の実家は広島県安芸高田市吉田町。

実家の家の近くには、サンフレッチェの練習用グランドがあります。

そんな関係で

やっぱ応援しますよね。サンフレッチェを

応援にも熱が入り、妻の応援の甲斐もありサンフレッチェか勝ちまして3位となりましたね。

そして19時。

決勝です。

バルセロナのメンバー発表

メッシもネイマールもスアレスも出場じゃないですか。

テンションが上がります。

笑点を観てそのまま決勝戦に突入。

やっぱ世界の1.2だからね。

プレーが華麗だね。

メッシがシュートを決めたときは妻は

「わぁー!!!」(パチパチパチ拍手)と小躍りして喜んでいます。

やっぱ一流の選手のプレーは華麗じゃわ。

あとでゴールの瞬間がスローで流れたときに

ようあの一瞬でこんな小技を効かせてシュートするのぉと感動です。

メッシすげー。カッコええー。

涼しい顔して冷静にプレーしてます。

妻が「どんだけ練習したら、あんな神みたいにできるんかねぇ」

「知らん」想像もできん。

でも日々の練習の大切さはわかる。

「よう練習しちょるんじゃろうねえ」

しきりに感動してました。

にわかサッカーファンの夫婦です。

いい刺激をもらいました。

レベルは違うけど、練習に励もう。と思うのでした。

2015年12月20日

CIMG9734

ハガキ 12月20日

毒蜘蛛の一匹くらいは、心のなかに飼っておけ。

純粋な作品もいいけど・・・・

じゃあ純粋って何?

純粋になれば少しくらいの毒気は入るんじゃないの。

喜怒哀楽に少し毒気が混じったものが作品に出れば、魅力的なものになりそうな気がするんだけどなぁ。

その毒気を消さなくてね。

誰も毒は持ってると思うんだよね。

少しくらい毒があった方がいいって。

昨日昼からのんびりしていると、

郵便が・・・

携帯の請求書もありました。

それを妻がじーっと見てます。

「あきさんの、余計なオプションがいっぱいあるよねぇ、はいっ、ドコモショップ行くよ。」

「えっ、何?」

「じゃけぇ、余計なオプションはずしてもらうんよ。もったいないじゃろ!」

ということでしぶしぶドコモショップへ、めんどくせーなぁ。

いろいろと要らないものははずしてもらいました。

これでひと月数千円は違ってくる。

「ほらっ、簡単じゃったろ、えかったろ」

それから散髪へ

電話も僕のアタマもすっきりです。

今年もあと10日ばかり。

もう正月がくるぞーっ。

実感がねえー。

 

2015年12月19日

斬釘截鉄

CIMG9733

ハガキ 12月19日

斬釘截鉄(ざんていせつてつ)

(毅然たる態度をいう。決断あるたとえ)

昨日も結構寒かったねぇ。

昨日はスターウォーズの公開日

テレビでもスターウォーズの1回目のやつやってたね。

懐かしくて観ちゃいました。

ハリソン・フォード若い。

今日は朝からのんびりしてまして、ブログ更新もこんな時間になってしまって。

さぁいまから仕事ガンバロ。

2015年12月18日

何処求心

CIMG9732

ハガキ 12月18日

何れの処にか心を求めて

(どこに心を求めたらよかろう)

18日、今日はスターウォーズ最新作の公開日だぁー。

連日テレビなんかで盛り上がってるよね。

観てぇーな。

昨日は社中での創玄展の作品鑑別

最終鑑別とし、出品作を決めていきます。

それぞれの作品をみながら、

何を求めて書いてるのかを想像しながら観ていきます。

けっこうな点数を観たなぁ。

すべて終わると、ぐったりするくらいです。

書くときもね、何を求めて書くかってのは、大事なことですよね。

それが感じられるのは、作品としても魅力があります。

同じ敷地内にある本部教室で夜の稽古の時間

ちょっとトイレに家に帰って見ると

妻が正座をしてサッカーの試合観てます。

バルセロナと広州の試合です。

「すごい、すごいよ」と興奮気味です。

今朝も試合について語ってました。

「パスがねぇ、無駄がないんよ。メッシもネイマールもおらんのに、すごいんじゃけぇー。芸術的なんよ。きれいなんよ。あれあとメッシとネイマールがおったら、どんなことになっちょるん。」

熱く語ってました。

「そうかぁー。すごいのぉー」と僕は相槌を打つだけ。

サッカーはW杯のときだけ、にわかファンになる我が家ですが、

昨日の妻は違ってました。興奮したようでした。感動したようでした。

さてと今朝は外、むっちゃ寒くなったけど、心あたたかく頑張るかぁ。

玄游会ブログ更新しました。

宇部芸術祭書道パフォーマンスの記事を更新しました。ご覧くださいませ。

リンクから入って近況報告でどうぞ。

 

 

2015年12月17日

無多子

CIMG9731

ハガキ 12月17日

多子無し

特に普通と変わった事柄はない。単純なこと。単純な事ほど難しいものです。

昨日は宇部教室

ちょっと空き時間に

ネットで映画の上映スケジュールなど見てみる。

んっ?

丁度ええ時間じゃないですか。

ってことで教室帰りに行ってきました。

21時30分からの『母と暮らせば』

いい映画でした。

静かなゆったりとした時間が流れます。

静かななかで、戦争の悲惨さ理不尽さがよく伝わります。

静かで哀しいです。

吉永小百合さんはやっぱ映画スターだよなぁ。

二宮君は素晴らしい演技でした。

昭和20年8月9日

医学生として日々を送る二宮君演じる浩二

その母親が助産婦をしている吉永小百合さん演じる福原伸子

医大で授業中に原爆が落ちて一瞬にして浩二が亡くなってしまいます。

それから3年。

悲しみにくれながら、そろそろ息子の死を受け入れなくてはと思っていた母のもとへ

浩二が幽霊となってひょこっと現れます。

浩二の許嫁(いいなずけ)だった町子と伸子の日々の生活・交流

伸子と浩二の日々の会話がスクリーンに流れます。

戦争さえなければ、原爆さえなければ

浩二が「運命だからしょうがないよ」というと

伸子が「運命?地震や津波なら防ぎようもないことだから運命かもしれない。でもこれは人間が計画してしてやったことなの、防ぐことが出来たの。」というような台詞がありました。印象的でした。

最後はちょっと切ない感じでしたね。

おススメの映画です。

普通に日々過ごせることに感謝できる映画です。

妻は昨日は美顔エステに行ったらしい。

今朝「綺麗になったか?」

「ならんよ」

「えー、じゃ何のために行きよるんよ」

「気やすめ」

「・・・・」

さぁリフレッシュしたから今日も頑張るぜー。

2015年12月16日

機如掣電

CIMG9730

ハガキ 12月16日

機は掣電(せいでん)の如し

(働きはひらめく稲妻のようである)

昨日は午後から毎日新聞社の記者の方が来られ、取材を受けました。

2月9日から開催する予定の矢田桂雪遺作展『傘』についての話です。

父の話を通して書における芸術性についての話までいろいろできました。

楽しい時間でした。

父のことを話しながら自分でも再認識するようなこともあったりで充実した時間を過ごしました。

1月の毎日新聞の書に親しむのコーナーで紹介されると思います。

 

2015年12月15日

後悔せぬよう・・・

CIMG9729

ハガキ 12月15日

後悔せぬよう努力を続ける

昨日は防府教室

・・・・といえば

そう映画に行っちゃいましたぁ。

教室が終わり18時過ぎ、

よし間に合うな

ということで18時55分の『杉原千畝』へ行きました。

すっごい感動、重厚感ある映画でした。

おススメです。

劇中、千畝の台詞の中で「人生は車輪のようなもの、車輪が回っていままで上にあったものが下になったとしても、後悔せぬように努力をし続けます。」というのが印象的でした。

うん、そうだよな。

千畝はリトアニアの日本領事館にて当時ドイツから迫害を受けていた多くのユダヤ系難民にビザを発給し続けたことで知られています。

1940年くらいだから、千畝が40才くらいだよね。

自分が40才くらいだったことを考えると・・・・

外務省の訓告を無視して、困窮している難民のためにビザを発給することを、自分の信念に基づいて決断することが、自分だったらできるだろうか。

その当時の千畝の苦悩は相当なものだったんじゃないかと思います。

人間としての優しさでしょうね。

キーワードとしては人の役に立つ、報いを求めない。があると思います。

それが実際に行動としてあらわすことが出来るかどうか。

考えさせられます。

いい映画を観ました。学ぶことも多かったです。

約6000人の命を救うことになるのですが、現在その子孫は世界に約40000人にも及ぶと最後にテロップで流れますが、

ネットでは約25万人とも・・・・

凄い事です。

ひとりの日本人のしたことがそんなことになっているのです。

後悔せぬように努力を続けよう。

 

 

2015年12月14日

一口気

CIMG9727

ハガキ 12月14日

一口(いっく)の気

気を吐く、一矢報いるということ。

ぬるい自分に一矢報いるんじゃー!

昨日は今年最後の月例審査でした。

今日は審査後の原稿を渡して、明日は月刊誌後半原稿をすぐに作成せんにゃいけん。

年末は何かと忙しいもんですなぁー。

いろんな菌に感染されんように注意しながら頑張るぜー。

わが家も庭師さんが昨日、一昨日と来てくださり、庭がすっかり綺麗に散髪されて、年を越す準備ができましたよ。

CIMG9728

審査終了後には執行部会

来年度についての大詰めの話

時間をかけて約3時間の会議

よーし、今日も気を吐いてガンバロー。

2015年12月13日

将心来

CIMG9726

ハガキ 12月13日

心を将(も)ち来る。

(本心を言いなさい)

作品にはねぇ

本心が出ないとね

自分を隠して体裁を整えた作品には魅力がないような気がします。

本心が出た方がね人の心に届きそうだよね。

そんな作品が書きたい。

昨日の大作揮毫で

今日は筋肉痛かな

と思ってたけど、意外に今日は大丈夫だ。

今日も張り切っていこう。

月例審査だぁー。

 

2015年12月12日

何を求めて生きるのか

CIMG9725

ハガキ 12月12日

何を求めて生きるのか

生き方の問題だ

どんだけ生きたかよりも、どう生きたか、どう生きるか

考えたいもんです。

今日は朝から須惠の福祉会館を借りて、大作揮毫をしました。

サイズは4m×7mです。

こんなサイズははじめてです。

けっこう体力使ったなぁ。

あらためて体力・気力の重要性を感じずにはおれませんでした。

全紙25枚継だもんね。

1反100枚から4枚しか作れません。

まあ充実した時間でしたね。

IMG_1269

足腰にきます。

ふーっと息を吐きながら

気力充実です。

IMG_1280

5名のスタッフに手伝ってもらって。

非常に助かりまっす。

IMG_1282

横に立つとこんな感じです。

2015年12月11日

思い通りに

CIMG9724

ハガキ 12月11日

思い通りに

思い通りにいかんことの方が多い

どこかで妥協や諦めがあるものですが

筆を思い通りに使う、使えるってことはありうる。

練習を積み重ねていきゃぁええだけのこと。

努力は裏切らんじゃろうね。

自分の思い描く作品を書くためにゃ

それを表現する技術力ってのが当然必要になってくる。

そのためにゃ

筆が思い通りに動いてくれんことにゃならんね。

書く瞬間に考えんでも、自然に腕が動き、それに伴って筆が自在に動くってのが理想だよね。

修行・修行

さぁみなさん修行しましょう。

せめて筆くらい、思い通りに動かしてやりましょう。

2015年12月10日

説明はいらない

CIMG9723

ハガキ 12月10日

説明はいらない

そう、説明はいらんのよ。

いい作品って、説明なんかいらんのよ。

そして説明っぽい作品も・・・・

ここでこんな技術つかいましたけど、どうですか、なんて説明っぽい作品は魅力が半減ですよね。

直球で勝負ですよ。

ダイレクトにつたわればいい。

説明なんかいらない。

そんな作品が書ければなぁ。って思いますよね。

きのうは宇部教室終了後

妻にラインで

「映画観て帰ってええ?」

「ええよ」

っていうことで観て帰りました。

『007・スペクター』

面白かったですね。

ジェームス・ボンド、いちいちクールでカッコええ。

ダニエル・クレイグねボンド役がぴったりやねぇー。

高級スーツで身を包み、アクションもすごい。

ストーリーはちょっと難解やけど、面白い。

前回のスカイフォールを観てないと、ちょっと難しいかも。

レイトショウで終わりは23時40分

帰りの暗闇で運転する僕はボンドカーを運転してるボンドのような錯覚を起こしてますね。

こんどは『母と暮らせば』を観たいなぁ、と思っています。

いい映画も説明はいらないのです。はい。

 

2015年12月09日

宇宙

CIMG9722

ハガキ 12月9日

宇宙

寝起きにすぐハガキを書くとねぇ

うまく書けんのよ

頭がまだボケちょるし、腕も自分のイメージどおりに動いてくれん。

これもスケール感の大きいのをイメージしてるんだけどねぇ、

腕が・・・腕が動いてくれんのよ。

って言い訳しとります。

寝起きでもすぐに腕がビシーっと動いてくれるとね・・・

いいんだけど。未熟です。

修行だね。

 

2015年12月08日

この街で

CIMG9721

ハガキ 12月8日

この街で

この街で生まれ、この街の水で育ったのだ

2週間の教室の休みの後、昨日は久しぶりの防府教室でした。

いつもなら映画でも観て帰ろうかなんて思いながら検索するんだけど、昨日はそんな気も起らず、まじめにすんなり帰りました。

先日、車のタイヤを冬用に替えてもらったので、なんとなく走る感覚が違う気がする。

山陽小野田市に帰ってきたときに、ああ俺はこの街で育ってきたんだよなぁ、なんてふいにしんみり思うのでした。

これからもこの街で頑張っていくか。

 

2015年12月07日

一に多種あり

CIMG9720

ハガキ 12月7日

一に多種あり

一つでもいろいろある

昨日は午前中、宇部市文化会館へ。

宇部市芸術祭の書道展にて当会から4人が代表して書のパフォーマンスしました。

朝からたくさんのお客様に集まっていただき盛り上がっていましたね。

パフォーマンスしたのは

長岡祥鳳さん、池田知穂さん、田中爽舟さん、植田華琳さんでした。

写真はまたアップします。

ベテランはもちんのこと、若い二人もいい間を持ちながら堂々と書いていました。

良かったですね。

一緒に行った妻がしきりに感動してました。

「みんなリズムやタッチが違うね。みんな持ち味が違う」と。

そうなんです。

みんな違うんです。だから面白いのです。

みんなひとりの人。みんな違うのです。

パフォーマンス終了後、会場の作品を鑑賞して、

常盤公園へ

少し妻と公園の中を散歩して、温室の植物園も観て、レストランでランチ。

石焼ビビンバのランチ、うまかったなぁ。

午後からは山陽小野田市の文化会館へ。

二胡のコンサートです。

心洗われるような音でいい時間を過ごしました。

一日よく遊んだなぁ。

 

2015年12月06日

眠った意識

CIMG9719

ハガキ 12月6日

眠った意識に火をつけろ

昨日は毎日書道展九州展の祝賀会でした。

福岡市の西鉄グラドホテル。

みなさんいいお顔です。

当会からも入賞された方、役員が出席しましたよ。

20151205_112249

こういう会もどんどん参加して

そして書展会場にも足を運び

たくさんの作品を観て

刺激を受けることって大切だよね。

それによって自分の中に眠っている意識・創作意欲に

火をつけるのです。

いい一日でした。

来年もいい作品を書こうと密かに闘志を燃やすのです。

出席された方は

きっとそう思ったに違いありません。

さてと来年1月は恒例の空港パフォーマンスします。

1/16です。是非来てね。

今日は宇部市の芸術祭の書展で当会メンバーが書のパフォーマンスします。

宇部市文化会館1F、10時からです。

是非是非お越しください。

いい刺激になると思いますよ。

2015年12月04日

厳寒の朝

CIMG9718

ハガキ 12月4日

厳寒の朝

チョー寒いでよー

朝の布団の中の暖かいこと

目が覚めて

一時布団の中でじっとしている時が至福の時です。

あったかーい。

そんな時に、妻が起こしにきます。

非常にも布団をバッと剥ぎ取ります。

一気に寒さで目が覚めます。

まぁそのおかげで、すぐにハガキが書けるんですけどね。

でも目が覚めてすくに冷たい冷めきった書斎に入って墨を磨るのは少しつらいかなぁ。

でも毎日書けるということは感謝ですね。ありがたいことです。

感謝しつつ今日も頑張って過ごしますよ。

 

2015年12月03日

自分のズルさに負けるな

CIMG9717

ハガキ 12月3日

自分のズルさに負けるな

負けっぱなしです。はい。

楽な方へ楽な方へいくからね。

仕事でもそうだよ、ここ最近は自分のために筆はあまり持ってないからね。怠けちょるっちゃ。

今日は創玄展の作品鑑別だぁ。

みんな頑張って書いてるからね、真剣に見ないとね。

朝、居間でボーッと座ってると妻が

「はいっ、立って、今日のスクワットっ。はい!!30回!!」

叱咤されます。

いやいや30回。

考えてみりゃ、叱咤されないとしないもんね。

そこからもう負けちょるっちゅうもんです。

はい、頑張って今日のノルマ30回やりますです。はい。

 

2015年12月02日

大胆と緻密

CIMG9715

ハガキ 12月2日

大胆と緻密

昨日は朝から博多へ

いつもなら前日の搬入・展示作業から仕事へ行くので車ですけど、今回は展示作業は休ませていただきました。

なので昨日のオープニングに間に合うように新幹線での移動です。

楽だねー。

ホット缶コーヒーを1本買って乗り込みます。

ちびちび飲みながら約45分で着きますからね。

オープニングへ行き自分の作品とも再会しました。

おー、こんな作品じゃったなぁ。

反省するところはいろいろあるもんです。

次への課題ですね。

会場にてお会いした方々から

ブログ見てますと声をかけていただきました。

照れくささもありますが、嬉しいです。

ありがとうございます。

昼前から、福岡アジア美術館へ移動

ジュディー・オング倩玉展へ。

すばらしい版画の数々。

日本家屋や庭、また花などが作品テーマです。

大胆な構図と緻密な作業に驚かされます。

素晴らしかったですね。

おススメです。

いい刺激をうけました。

 

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示