« 2015年12月 | メイン | 2016年02月 »

2016年01月31日

道はつながる

CIMG9845

ハガキ 1月31日

道はつながる

昨日は朝から妻とドライブ

まず下関の植木紙店へ

坂本直さんの紙展へ

CIMG9820

CIMG9824

創作染和紙がずらり

どれも目を奪われるような紙だ。

じっくり吟味して求めた

結構な高額になってびっくり

また創作意欲が湧いてくるっちゅうもんです。

それからちょいと火の山へ

天気も良く、いいロケーションです。

CIMG9828

景色を一時楽しみました

何十年ぶりだろうか。

それから、みもすそ川別館へ

隣にある喫茶でかるくランチ。

CIMG9829

美味しかったです。

実は今度、九州創玄の運営委員会をここで昼食をとって萩へ移動し、会議をしますので。

実際の移動時間などの下調べをしたかったので同じコースを。

ということでランチ後は萩へ

移動時間、1時間30分でした。

これで予定が立つぜ。

せっかく萩に来たので、椿の群生林でも観て帰ろう。

うーん花はほとんど咲いてない。時期が早かったな。

風は強いけど天気はいい、さほど寒くもない。

日本海はやっぱ波が荒い。

CIMG9832

CIMG9837

CIMG9839

いいドライブでした。

そして今日は宇部玄游の勉強会。

2月20.21日の書展にむけての勉強会です。

みなさん、いい作品が書けました。

20160131_102505

さて、昨日の夕方に遺作展の作品集が納品されてきた。

我ながらいい作品集が出来たと思っている。

CIMG9841

CIMG9842

CIMG9844

2016年01月30日

尖った空気

CIMG9813

ハガキ 1月30日

尖った空気が頬を刺す

空気が冷たいねぇ

気合入れんと

今日は、月刊誌の発送。

スタッフが集まっての作業に感謝します。

今日、作品集も仕上がってくるのかな。

楽しみだ。

みんなが作品集を見ながら、桂雪のことを思い出してくれると嬉しいなぁと思いますね。

 

2016年01月29日

普通は特別

CIMG9812

ハガキ 1月29日

普通は特別、特別な朝ごはん

今朝も目が覚めて書斎に行くと、部屋が温まってる。

快適だぁ

妻がはやく起きて、いつも書斎のエアコンを入れておいてくれている。

毎日普通に書斎が暖かい。これって特別。

いや、毎日6時半に普通に目が覚める。これすら特別なことだ。

ハガキを書いて、居間で過ごしていると

普通にリンゴがでてきて、それをかじる。

そのうち朝食の準備が出来ている。

すべて特別なことだ。

普通の連続は、特別の連続だ。

普通がどれだけ素晴らしいか。

よーく考えないと、気がつかない。

たまにゃ、よーく考えて、感謝しよう。

今日は、認定書の発送作業をするらしい。

スタッフが数名集まっての作業。

スタッフが集まってくれることだって特別なことだ。

心から感謝です。

 

2016年01月28日

一期一会

CIMG9811

ハガキ 1月28日

一期一会

今朝起きて、禅語の本をパッと開いたらこの言葉があったので書きました。

今まで随分と書き倒した一期一会です。

遺作展までもう少し

やり残したことはないかなぁといろいろと確認

なんかよく頭か回らん。

まあ少しずつ確認作業をしていこう。

 

 

2016年01月27日

大地悠々

CIMG9810

ハガキ 1月27日

大地悠々

寒さも少し落ち着いたかな

それでも今日の宇部教室は暖房をよーく効かせて一日過ごしました。

雪もすっかり解けた。

 

 

2016年01月26日

はる

CIMG9808

ハガキ 1月26日

こおりのしたにはるが

今朝もぶち寒い

昨日の防府教室は大事をとって休みにしました。

昼からの時間が空いてしまいましたので

僕は映画へ

『シーズンズ』を観ました。

自然、動物たちの映像美が素晴らしいです。

生き物万歳って感じです。

今日は雪、解けんのかなぁ。

2016年01月25日

しんしんしん

CIMG9807

ハガキ 1月25日

しんしんしんしん雪ふる

土曜日曜と東京に行ってました。

創玄展の審査です。

大寒波の襲来のなか

東京はいい天気でしたね20160124_063524

ニュースで山口・九州の様子を見て愕然

帰りの飛行機飛ぶんかいのぉー?

日曜日に早めに仕事終わったんで、もう空港に。

山口宇部便は欠航。

まじかっ

よわったなぁ、どうしよう

新幹線にするか

まてよ

岩国便が飛ぶみたいじゃん

よし岩国じゃ

ということで岩国行に振り替えてもらいました。

16時45分発の岩国行

無事に岩国に着きました。

雪も奇跡的に空港にはありませんでした。

すぐにタクシーで新岩国へ

妻が電話してくる

「どうやって帰る?」

「新幹線で新山口に行って、宇部線で空港に向かって、車に乗って帰る」

って言ったら

「何考えちょるん!!!車はええけぇ、はよ帰っておいで!!」

「はい。わかりました」

途中徳山でトラブルのため20分停車があったけど、なんとか新山口へ。それから山陽本線で小野田へ

小野田駅に着いたのが22時半くらいだったかなぁ

タクシー待ってても来る気配なし。

よし歩こう。

雪のなかひとりさびしく歩いて帰ったら、妻におこられた。

20160124_220224

まぁなんとか帰ることができました。

今朝、タクシーで空港まで行き、車に乗って帰りました。

 

2016年01月23日

BANBANBAN

CIMG9806

ハガキ 1月23日

BANBANBAN今日も

元気な言葉を書こうとしたら、こんな言葉になっちやいました。

なぁんーか、すっごい大寒波

災害級の大寒波がくるって

やだねぇ

かんべんしてくれよ。

大寒波が来ても元気に乗り切ろうぜ

草園さん、コメント(一処不住)ありがとうございます。

すみません、意識してませんでした。そう言われれば、あのポーズに見えますねえ。

2016年01月21日

一処不住

CIMG9805

ハガキ 1月21日

一処不住

一つの処にとどまらない。

自由だーーーー、自由に動き回れ

昨日もよう冷えたなぁ、寒かった

教室もエアコンがんがんに効かせてます。

僕の机の横には電気ストーブ

これでちょうどええ

今日も寒くなるんだろうなぁ

 

2016年01月20日

傘のように

CIMG9804

ハガキ 1月20日

傘のように

桂雪の遺作展も迫ってきた。

傘とタイトルにしたのは

生きていれば傘寿の年だったことと、いまは天国から傘のような役目をして会員を見守ってくれているだろうという思いからです。

作品集も傘のタイトルで作っています。

これもいよいよ大詰めです。

タイトルに決めたはいいけど

桂雪の書いた傘という字を使おうと思い、その傘を探し出すのが大変でした。

ひとりでずっと探してたんですが、無理なようだったので

事務局の妹にも助けてもらい

なんとか探し出すことが出来ました。

作品集、楽しみにしておいてください。

昨日の夜の教室で

毅童くん、作品を見た後で、ストーブの前で世間話するなかで

「美祢の方は雪、大変でした。」

そうじゃろうのぉ、大変じゃ

「明日3時起きだからなぁ」なんて言ってます。

「さっ3時!、まじか」

「はい。6時半には職場行ってますよ。」

「まじかっ、はやっ、俺6時半ゆうたら、ちょうど起きる時間じゃ」

毅童くん、大変じゃけど、がんばれ

せめて気持ちは傘のようでいるから。はい。

 

2016年01月19日

爆風

CIMG9803

ハガキ 1月19日

爆風・闇夜ニ龍ガアバレテイル

昨日は防府教室

18時過ぎに終わって外へ出ると、結構な風でぶち寒い。

ひぇーさっぶー

さて映画へ行こう

今回は『白鯨との闘い3D』です。

小説・白鯨のモデルになったエセックス号が白鯨との闘いで沈没に至った事実に基づいた話です。

凄いです

映像もすごいけど、ストーリーも

船員たちのサバイバルですね

沈没のあとボートで90日くらい漂流するんですが

誰かが生き残るためにどうしたか

無茶苦茶苛酷です。

白鯨・30mの白いマッコウクジラ、無茶怖いです。

悪魔のようです。

オススメ。

よし気分転換できたぞ

外へ出たら雪が降ってます、風もひどい

家に帰って寝ても

一晩中風の音がすごくって眠れません。

あげくに真夜中に外で車の警報音?

ヴーヴーヴーヴーヴー

凄い音がしています。

なんじゃー

あれ?俺の車か?

なんて思っているとピタッと止みました。

なんじゃったんじゃろ。

まぁええ。

 

2016年01月18日

かけ

CIMG9802

ハガキ 1月18日

汗をかけ、恥をかけ、字をかけ。

昨日は総会。

102名の参加だった。

遠くは熊本や島根からも参加いただいている。

昨年の行事報告・決算報告を終え、今年度の行事予定・予算も承認された。

緊張の総会も終わり、次は懇親会だー。

みなさん楽しく語り合っていましたね。

抽選で景品も当たった方も、ニコニコ顔で。

2次会でも、盛り上がっていました。

場を盛り上げようとベテランの方々が歌を歌われる。

若手が踊りながら溌剌と歌っている。

こういう場面を見ると

ああ、素晴らしい会員に支えられているなぁ

としみじみと感じて・・・

ウルッときます。

年とったんだろうなぁ。

楽しい時間が終わりました。

今日から気を引き締めて前を向いていこう。

遺作展も近づいてきた。

2016年01月17日

和励

CIMG9790

ハガキ 1月17日

和励

昨日はパフォーマンスも無事終えて、今日は爽やかな目覚めです。

今日は当会の役員総会。

午後から国際ホテル宇部にて開催しますが

毎年この日は、会のモットーである「和して励む」を再確認する日だと思っています。

和して励むってのは、簡単な言葉だけど、深いと思う。

しっかりとその精神をかみしめていきたいと思う。

総会が終わると、新年の懇親会です。

会員の方々とも、いろんな話をしたいですね。

よっしゃー、気合入れよう。

 

 

2016年01月16日

空港パフォーマンス終了

1月16日

今日、無事にパフォーマンスを終えました。

沢山の方々にお越しいただきました。

ありがとうございました。

写真で紹介いたします。

トップバッターは藤本芳霞さん

ダイナミックでしなやかなモーションから躍動的な線が繰り出されます。

IMG_1300

ゆったりと呼吸の長い書きっぷりでした。

落ち着いた堂々とした書きぶりです。

IMG_0434

書いたのは海響

次に田村毅童くん、

数年連続での出場

慣れたものです。

ダイナミックに体を動かします。

IMG_1309

足の動きがいいねぇ

IMG_0435

無垠・むぎん(はてがない)ということ

最後はわたくし照濤

IMG_0424

前に若い2人がダイナミックに書きました。

僕はおとなしめに、なぁんていいながら

IMG_0428

夢を載せていま翔んでゆけ

と書きました。

夢を持って、この空港から飛び立っていく若者たちへのエールです。

最後にスタッフとともに

IMG_1364

みんな、お疲れ様でした。

楽しい時間を過ごしました。

 

精一杯

CIMG9788

ハガキ 1月16日

精一杯やればいい

仕事や生活をしていく中で、いろいろな機会をあたえていただいたり、頼みごとなんかもありますよね。

そういう時には、できないってことよりも、できるって方向にベクトルを向けよう。そして精一杯頑張ればいいじゃん。

その方が気持ちいい。

今日も持ちよくガンバロウ。

精一杯、紙に気持ちをぶつけます。

16時半くらいから書きますよ。

山口宇部空港2階ロビーです。

お時間のある方、ぜひお越しくださいませ。

 

2016年01月15日

出番

CIMG9786

ハガキ 1月15日

出番を待ってるぜ

いよいよ明日は空港パフォーマンスだ。

16時半くらいから書き始めます。

2階ロビーですよ。

筆が出番を待っています。

CIMG9787

いいパフォーマンスができますように。

しっかりイメージトレーニングしていきます。

今日は備品の最終チェックをしておこう。

みなさん、お待ちしています。

2016年01月14日

未完成

CIMG9785

ハガキ 1月14日

永遠の未完成これ完成である。(宮沢賢治)

うーん、そうだよなぁ

完成ってありえんのかもね

ずっと未完成だろうね

そんな気がする。

今日の毎日新聞紙上で桂雪の遺作展の記事を掲載していただいている。見てくださいね。

2時間近く記者の大塚さんとお話ししましたが、うまくまとめてもらってます。

会期まで1か月を切りました。

是非お越しください。

告知は玄游ブログにでてます。

お知らせもクリックしてください。

 

2016年01月13日

無駄じゃない

CIMG9784

ハガキ 1月13日

無駄にみえるものが実はとっても大切だったりする

昨日の夜、ちょっと作品書きまして

6尺ものを2枚の対です。

夏爈冬扇と書きました。

夏の爈に冬の扇です。まったく必要ないものです。

禅では表面的な意味でいえばまったく必要ないものだが、それをつきぬけて悟りをひらいたこととある。

そんなこと超越せんにゃいけん。ってことやね。

話は変わるけど先日テレビで

あるタレントがまず朝起きたらコップ1杯の水を飲んでますと言ったら

ドクターがそれはいけませんと。

朝の口のなかは雑菌だらけ。

そこに水をまず飲むということは、10gのウンチを食べるのと同じことです。と言っていた。

起きたらすぐうがいがいいです。と

妻は毎朝、起きたらまず歯を磨く。

妻はいつも僕に「起きたときの口のなかはねぇ、汚いんじゃけぇ、まず歯を磨かんにゃいけんのよ」と言っていた。

妻にテレビのことを言ったら

「それみいや、やっぱそうじゃろぅー」と得意げです。

それ以来

僕が起きて来たら

「はい。うがい」と促されます。

それを忘れて、リンゴをぱくりとすると

「あー、ウンチ食べた。」と朝からテンション下がることを言われます。

気をつけよう。大事なことだね。

お知らせをクリックしてください。

 

2016年01月12日

激しい波音~深い闇

CIMG9782

CIMG9783

ハガキ 1月12日

激しい波音

深く沈んだ闇のなか街燈がひとり寂しく燈っていた

月曜はハガキ書いたのに朝から出てすっかり更新を忘れていた。

月曜日は朝から北九州へ。

毎日全国競書展の審査だ。

大失敗をしてしもうた。

都市高速の冨野ICでおりて、毎日の西部本社へ行くのですが、

何か考えごとしてたんやなぁー

冨野をうっかり過ぎてしまい、こりゃいけん。

すぐ次のICでおりて反対から都市高速に乗り直し

よし、次の冨野でーと思いながら

またまた遠の過ぎてしもうたぁ~

こりゃいけんまた次のICで降りて

また乗り換えてと

下りに乗らんにゃいけんのに

間違えて上ってしもうた

あ~~関門大橋を通ってしまう~

通った~

下関に帰った~

いけんいけん

下関ICでおりてねまた乗り換えて下る

また関門大橋通って都市高速へ入る~

やっと冨野でおりて10分遅刻。

他の運営委員の先生方には待たせてしまって大変申し訳ありませんでした。新年早々関門大橋を行ったり来たり、なにやっとるん?

恥ずかしい事です。

一昨日の日曜日は検定の審査。

無事終わりましたが、厳しい結果となってしまいました。

特に漢字は八段以上についてはほとんどが昇段しませんでした。

厳しいようですが、古典の書き込みが足りません。線の錬度が未熟なものが多かったということです。

また頑張ってもらいたいと心から思います。

審査の様子を紹介

CIMG9772

教育部審査風景

各学年3~4名の審査員で

CIMG9773

一般条幅の競書の審査。

作品を広げて見ていきます。

CIMG9774

一般事務

一般半紙の競書審査後、作品が回ってきて名列を作成していきます。

CIMG9775

調整部

先に級の競書の審査から始めまして、昇級したならば、その人の作品が検定のなかにもあれば、それを探し出して、昇級の処理をしたうえで検定の審査に送り出すのです。大切な部署。

CIMG9777

一般審査を終えて批評を書いてます。

奥ではバイトの学生さんが名列の作成をしています。

とまぁこんな感じです。

朝から夜までびっちりの仕事です。

みなさん、お連れ様でした。

今日は朝から眼科検診。

山口市まで妻とドライブ

瞳孔をばっちり開かれるので帰りは眩しくて運転できません。

妻に運転してもらって昼に帰宅。

昼から目をしょぼしょぼしながら

遺作展作品集の原稿作成の仕事。なんとか夜には印刷会社へ渡すことができました。

やれやれです。

2016年01月10日

CIMG9771

ハガキ 1月10日

昨日はいろいろと仕事が片付いた。

んが、まだまだある。

18時からは検定・競書の作品仕分け作業。

今日の審査のために必要な作業だ。

14.5人の審査員が集まっての作業です。

こんな感じ

20160109_192901

今日は審査会場に作品を搬入するとすぐに審査に取り掛かれます。

さぁ気合入れて、しっかり審査するぞ

お知らせをクリックしてください。

玄游会のブログには矢田桂雪遺作展の告知もありますので、玄游会ブログも見てみてください。

2016年01月09日

CIMG9770

ハガキ 1月9日

昨日は夜遅くまでちょっと頑張ったなぁ。

いろいろと書類を作成せんにゃいけんもんがあるんでね。

ひと段落ついて、今日は総会のスタッフが集まって17日の総会のための下準備をしてもらいます。

ありがとうございます。

この作業もいろいろと大変で、何人かの人数でやるとまぁスムーズにいくかなと思います。助かります。

明日は、いよいよ検定の審査だ。

今晩には、審査員が集まって明日の審査のために作品の仕分け作業をします。

これをやっておかないと明日の審査がスムーズにいきません。

大切な作業なのです。

月刊誌の原稿作成やら、遺作展作品集校正やら仕事が押し寄せてきます。

うーーーーー、波にのまれそうじゃーーーーー。

くそー、今日も頑張るぜ。

お知らせをクリックしてください。

 

 

2016書のスーパーパフォーマンス

2016新春・書のスーパーパフォーマンス

2016.1.16

山口宇部空港2階出発ロビー

16:30くらいから書きます

メンバー

藤本芳霞

・田村毅童

・矢田照濤

2m×4mの大作をBGMにのせて書きあげます。

作品はその後、同ロビーに展示します。

是非お越しください。

2016年01月08日

途中

CIMG9769

ハガキ 1月8日

途中

すべては途中。

っちゅうことですよ。はい。

今朝起きたら、妻が「雪のにおいがした」っちゅうてます。

妻は雪の降りそうな日は、匂いがするそうです。

今日あたり降るんかなぁ。

なんかだんだん寒くなってくるらしいよねぇ。

正月あいだ暖かったもんなぁ。

まっ、どっちでもええ。

今日も途中だ。元気に過ごそう。

 

2016年01月07日

銀河を飛べ

CIMG9768

バガキ 1月7日

銀河を飛べ

昨日は宇部教室。

終わって帰りに映画に行きました。

『スターウォーズ/フォースの覚醒』です。

むっちゃ面白かったぁー!!

僕は、そんなに思い入れがあるわけでもないんで、他のシリーズもほとんど観てないんですか゛、それでも充分楽しめます。

新型ドロイドのBB-8がかわいい。

しぐさがすごくよかった。

3Dで観たんだけど、

残念なのは、3Dだと日本語吹き替え版になるんです。

これがちょっとね。

洋画は字幕版で観たい派なのでね。

主人公の女性レイが、どんどん強くなっていきます。

これも見どころかな。

昨日、妻はデパートへでかけて、僕の新しい財布とキーケースを買ってくれた。

「財布はねぇ、18か月で替えるのが運気があがるんってっ」

ということだ。

帰ったら素敵なやわらかい革の財布とキーケースがテーブルの上に置いてあった。

なかなか上品なものをありがとう。

ますます頑張って働きますよっ。

 

2016年01月06日

墨を散らせ

CIMG9767

ハガキ 1月6日

墨を散らせ

昨日ニュースでやってたけど、パトカーに墨汁を撒いた事件があったけど、そんなことじゃないんよ。

散らすくらいの勢いで、心を入れて紙に向かっていこうっちゅうことですよ。

散らす場所を間違えちゃいけん。

それはそうと、映画に行きたくってうずうずしてます。

今は、それどろころじゃないんだけどね。

草園さん、コメント(文字遊)ありがとうございます。今年もない頭をしぼって、ハガキを書き続けていきたいと思っています。

草園さんのブログも楽しく拝見していますよ。

 

2016年01月05日

文字遊

CIMG9766

ハガキ 1月5日

文字遊

昨日は防府教室。天気も良くあたたかい。

新年最初の稽古

みなさん、新年を迎え元気なお顔。

防府教室と言えば映画だが

観て帰ろうかとも思ったけど

新年早々遊んで帰っちゃぁいけんじゃろうと思って、帰りました。

今年は(も?)真剣に仕事するぞ。

 

2016年01月04日

CIMG9765

ハガキ 1月4日

荒くて勇ましい。勇ましく前進する歩み。前にいった人の足跡。

さぁー全国的には、今日から仕事ってところが多いだろうね。

今日から教室がはじまります。

気持も新たに頑張っていこう。

昨日は朝から通信用のお手本を書いてて、

午後からは妻とちょっと新春セールへ出かけて、

きれいな色のセーターを買ってもらいました。

その後、ホテルでちょっとお茶して、ゆったりした時間を過ごしました。

夜も手本書きの続き、

少し仕事を後日用に残して、早めに切り上げて休みました。

今年の目標は、仕事をだらだらとしないってことかな。

出来るかなぁ。

 

2016年01月03日

いまを

CIMG9764

ハガキ 1月3日

いまをあきらめない

箱根駅伝の復路を見てます。

この大学駅伝には勇気をもらえます。

みんな頑張れ。

襷をつなげ。

見ていて、それぞれの選手にこれに懸けるドラマがあり、これに懸ける純粋な気持ちがええなぁと思って見てます。

いまをあきらめない。

僕もくじけないで頑張ろうって思いますね。

勇気をもらったところで、今日から仕事、頑張るかな。

 

2016年01月02日

寄り添い

CIMG9760

ハガキ 1月2日

しずかにそっと寄りそってくる

CIMG9762

かれのことです。

今は亡きチップがいつもそうでした。

僕が座っていると、そっと横に来て体の一部が少し触れる程度に横にピタッとくっついて横になるのです。

最近は、こまるがそんな風になりました。

そーっと寄ってきてくっついてきます。

もうおじさん犬なんですが、かわいいもんです。

毎日癒されています。

 

2016年01月01日

CIMG9759

ハガキ 1月1日

申(甲骨文)

みなさん、あけましておめでとうございます。

紅白歌合戦を見て、大晦日の昔ながらの過ごし方してまっす。

下の娘は友達の家に遊びに行ってるので、今日は妻と二人。

妻はいろいろとやってて、やっと年賀状も書いたみたい。

僕は今朝から年賀状書きで、夕方にやっと書き終えました。

CIMG9756

猿のかわいい土鈴を今日から飾ります。

本部教室の会員さんからいただきました。

夕食後に紅白歌合戦を見始めて

横で妻は年賀状書きをせっせと。

22時過ぎに風呂に入って、あがってきたときに丁度三輪明宏さんの『ヨイトマケの唄』でした。

二人で並んでじっと聴き入ってました。

ええ歌じゃー。

その後、妻は「あたしゃ、ねむいけぇ、寝るね。」

ということで一人で紅白の結果を見て、年を越して、風呂入って身体清めて、いまこのブログ書いてます。

CIMG9758

こまるは、眠そうにしてます。

今年もこんな感じでたいしたことは書いてませんが、よろしくお付き合いくださいませ。

月別バックナンバー

Powered by
Movable Type 3.2-ja-2
著作権表示